インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧氷の烏帽子岳 2016/12/17日。

<<   作成日時 : 2016/12/18 17:09   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 29

NHKの大河ドラマ 真田丸で真田幸村の言葉に「烏帽子岳に3度雪が降れば 真田の郷に冬が来る」と言うセリフがあります。今年は何度雪が降ったのでしょうか、かなり寒い一日でした。烏帽子岳や角間山や村上山など、この界隈の山は好きな山で、四季折々に訪れる山です。今年の1月始めにも登り霧氷を眺めましたが、その時は冬にしては雪の少ない烏帽子でした。さてこの冬は・・・。

     烏帽子岳
画像


朝の8時頃に、嬬恋村を通ると電光掲示板の温度計は
−4℃でした。地蔵峠からさらに山頂付近は相当寒い
日のようですから、今日は間違いなく霧氷の綺麗な
登りになりそうです。

画像


画像


画像


今日は毛糸の手袋に冬用の厚手の手袋と
さらにオーバーグローブをして万全の
防寒対策をしてきました。それでも
最初は暖かでしたが、徐々に手も凍るほど
寒くなってきました。

画像


画像


     木々の上に烏帽子岳が見えて来ました
画像


湯の丸と烏帽子の鞍部に向かいますが
その途中の落葉松林の霧氷も
毎年素晴らしい霧氷になります
今年はどうでしょうか??。

画像


     白黒で撮っている訳ではありませんが・・・
画像


画像


初夏の頃のレンゲツツジが咲くころには
絶滅に近いウスバシロチョウが舞い
湯ノ丸山からさらに烏帽子へ向かう方には
その鞍部に、真っ白いズミの花が咲き
多くの登山者がその木陰で一休みするところです
今は ただ真っ白い霧氷になり
休む人も居ません

画像


画像


画像


画像


粉雪が舞い始め、カメラに降りかかります
その雪を振り払いながら、
厚手の手袋をしていては
電源を入れることも出来ず
シャッターを切ることも出来ません
撮るたびに手袋を脱ぎます
そのため手も凍るように冷たくなってきました

画像


画像


画像


今日も首にはコルセットをして歩いています
1ヶ月も入院していたせいか
やはり足腰は弱くなったようです

画像


画像


画像


冷たい風もかなり強く吹いて来て
この山には何度も来ているし
今日はここ迄で下山しようか
と何度も思いながら
老人のような足取りで登っていました

画像


画像


     やっと小烏帽子への尾根にたどり着きました
画像


     下に東御市あたりかなー
画像


雲が激しく早く流れて行きます
フードをすっぽりと被って
目だけ出して歩きましたが
まつ毛も白く凍り
カメラも時々フリーズします
懐に入れて温めながらなんとか撮っていました

     小烏帽子方面
画像


     湯ノ丸スキー場の上に西篭の塔・東篭の登方面
画像


画像


     小烏帽子山頂より烏帽子岳
画像


小烏帽子まで登れば
もう今日は充分満足と思いながら
寒いから眺められる景色に
魅了されながら
やはり烏帽子へと向かいました

     これから歩く道
画像


画像


     烏帽子岳山頂
画像


今日は残念ながら北アルプス方面は雲の中で展望はありません
寒風吹きすさぶ中で、とても食事は出来ませんから
持ってきたセンベイをかじり、温めて持ってきた麦茶を飲みましたが
既にシャーベットのお茶にになり
なんとか空腹を満たして下山しました

山頂より隣の角間山、あの鞍部に角間峠があります。左に降りれば(現在はおりられないようです)真田の里に降りることが出来ます。
画像


     湯ノ丸山
画像


北アルプスは見えませんでしたが
その代わり 微かに
富士が金峰や瑞牆の横に眺められ
なんとか山頂まで行った褒美を戴いたようです

     小烏帽子の右に富士
画像


画像


画像


♪♪雪よ岩よ われ等が宿り
   俺たちゃ 街には
   住めないからに・・・

   雪の間に間に キラキラ光る
   明日は登ろうよ 
   あの頂に ・・・

画像
  

  朝日に輝く 新雪踏んで
  今日も行こうよ
  あの山越えて

  山よさよなら ご機嫌宜しゅう
  また来る時にも
  笑っておくれ ・・・

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(29件)

内 容 ニックネーム/日時
いやぁ〜!首にコルセット巻いて登るような山ではないと思いますが・・・
根っからの山男でいらっしゃるんですね!インレッドさんは!!
素晴らしい霧氷が原の遠方に富士山・・・素敵なご褒美でしたね〜!!
宮星
2016/12/18 22:02
なんとコルセットをして雪山ですか?
首は暖かそうですが、下りは怖そうですね。
木曜日、大力山へ行ったら新雪ラッセルだったので楽しめました。
しかし越後三山など展望はありませんてました、そちらは天候が良く羨ましいかぎりです。
アサレン
2016/12/18 23:15
雪山は歩いていないコースは心配ですよね。私ここは皆さんのレポにツツジとか出てくるのですがまだ登ってないのです。来年の課題の山だ。
つつじも雪もなんか良さそうですね。
コルセット、確かに首周りは暖かそうですが、お気をつけくださいね。
今日は美ヶ原に行こうと思ったのですが駐車場がわからず、鷲ヶ峰に下見に行ってきました。雪道運転、緊張しました!
るたん
2016/12/19 00:59
「烏帽子岳に三度雪が降ると里にも雪が降る」
は「ブラタモリ」で見て、15日の「あさイチ」でも見ました。
そして、最終回(初期の頃と最終回のみ)見ました。
以前に上田「太郎山」から烏帽子岳のツンとした山容が良く見えました。
雪が降ると太郎山に行きたくなります。
のりこ
2016/12/19 04:33
こんにちは。
清々しい凛とした美しい素敵な風景ですね♪
雪国で生まれ育ち、雪の降らない此方に51年住んでいますと、
雪を見たくなります♪
窓拭きでも手が悴みます、撮影となりますと大変ですね、
画像しっかり拝見致しました、ありがとうございます。

「和紙の里ひがしちちぶ」訪問致しましょう??。。。
たかちゃん
2016/12/19 09:24
本当に白黒画像みたいですが、凛とした空気が
伝わってきます。寒い日でないとこんな写真は
撮れませんね。その苦労がよく解ります。
nori
2016/12/19 10:13
いやあ、素晴らしい樹氷ですねえ。
ビンビンと寒さが伝わってきます。
こんな日の樹氷は見事ですね。
早く雪山歩きがしたいです。
早く冬用タイヤに交換しておかなくっちゃ…
kyou
2016/12/19 16:43
宮星さん、今晩は。
ここは山事体はそれほど困難な山ではないのですが、この時期の2000m級の山は、
やはりかなりの寒さになります。そのため寒さ対策だけしっかりして登れば大丈夫です。この日はアイゼンだけでスノーシューは全く使用しませんでした。
インレッド
2016/12/19 17:17
アサレンさん、今晩は。
そうでしたか、そちらが晴れならば雪見登山で大力山にでも と思って居ましたよ。
アサレンさんがトレースを付けてくれたのならば次回に行って見ようかなー??
インレッド
2016/12/19 17:20
るたん さん、今晩は。
美ヶ原はどちらからかなー 山本小屋の前まで車で行けますが、4輪駆動車でなければ無理です。松本の三城牧場の登山口からならば冬でも大丈夫です。鷲ヶ峰ならば八島湿原の所から1時間ほどで登れます。
ここは長野の上田からならば近いですが峠付近は雪の道です。
インレッド
2016/12/19 17:29
のりこ さん、今晩は。
「私の消滅」本屋さんで立ち読みして見ました。機会があったら買って読んでみようと思います。太郎山はザックを背負って登っている方は他所もので、手ぶらの方は地元の方ですね。後立山を眺めるには楽で良い山です、春には雪割草もちょっとだけ咲くそうです。近くの坂城町付近の大林山も北アルプスの眺めが良くて霧氷も見られ、おまけに人もあまり居ず良い山ですよ。
インレッド
2016/12/19 17:34
たかちゃん さん、東秩父の「和紙の里」の細川紙は重要文化財のようですね。近くの堂平山からならば、東京のスカイツリーも眺められますよ。。簡単な山ですからついでにどうぞ!!。
インレッド
2016/12/19 17:42
noriさん、今晩は。
そうなんですよ、防寒対策で厚手の手袋をしていると、電源もいれられず。シャッターを切ることも出来ず、それだけが一番苦労したところです。それでもなんとか我慢して100枚ほど撮りました。
インレッド
2016/12/19 17:45
kyouさん、今晩は。
まだノーマルタイヤですか、私は11月にスタッドレスにしましたよ。
まあ2000m級の山になると今頃は寒いのは仕方がないですね、その代わり寒ければ寒いほど景色が良くなります。写真をあまり撮らなければ大丈夫なのですが・・・。
インレッド
2016/12/19 17:49
寒い日でしたね。昨年、インレッドさんの写真にひかれて行ったのですが、霧氷はなくて、izumiさんとorihimeさんの笑顔に逢ったのを思い出します🎵
さえ
2016/12/19 19:51
17日は寒かったですね。
富士山も見えたんですね。
霧氷、本当に綺麗ですよね。

くれぐれも無理をなさらないでお願いします。
chiaki
2016/12/19 20:21
さえ さん、お早うございます。
今年の正月でしたね、雪が珍しく少ない冬でしたが、上部は霧氷になっていたと思います。この冬は雪は例年通りのようですが、、相変わらずここは寒い所です。機会がありましたらまたお出かけ下さい。
インレッド
2016/12/20 08:57
chiakiさん、お早うございます。
まあ 寒くないとこんな景色は見られませんから仕方がないですね。首輪が取れれば低山の雪山に行きたいと思って居ます。
インレッド
2016/12/20 08:59
こんにちは。
素晴らしい霧氷ありがとうございます。土曜日は寒かったんですねーl
こんなに霧氷が綺麗なんですね、赤城山の黒檜とまた違ってきれいですねー。途中割と急坂もありましたね、寒いとカメラの電池がすぐにエラーになるのでホッカイロを持っていきます。
徐々に回復されているようでもう少しですね。日曜日に女房と黒斑に行って来ました、暖かくてラッキーでした。
夢創歩
2016/12/20 16:16
夢創歩さん、今晩は。
ここはこの時期はかなり寒くなりますが、寒いから霧氷が綺麗なので、仕方がないですね。奥方は7黒斑に登れるのですか、結構健脚ではないですか、病気はすっかり大丈夫のようですね。
インレッド
2016/12/20 19:19
美しい霧氷群で憧れの景色ですが、さすがに寒そうですね。
烏帽子岳は、四季折々味わい深い良い山ですね。
この冬は樹氷や霧氷の有る時に歩きたいな!と思います。
同じ日に富士山を、私は静岡側から眺めていました。
静岡からの方が雪が少ないような気がします。
orihime
2016/12/20 21:20
インレッドさん、ごめんなさい。
静岡から富士山を眺めたのは、10日(土)でした。
1週間勘違いしてしまいました。すみません。
ボケのはじまり? 危ない危ない!
orihime
2016/12/20 23:43
写真一枚撮るのに手袋を外し
動かなくなるほど冷たくなって
その手をなんとか温めて・・・
冬山はやっぱり大変ですね。
日だまりハイクでのんびりが一番です。(^^;)
でも、霧氷は綺麗ですね。
nousagi
2016/12/21 06:00
orihimeさん、お早うございます。
ここは寒い山ですが防寒対策さえしっかりしてえいれば大丈夫です、寒いからこんな景色が見られる訳ですから、寒い日にぜひ行って見て下さい。
お兄さんは私と同じくらいの年齢でしたか、一番食べ盛りの頃に食べるものが無くて、日本中が貧乏の頃でした。学校に弁当を持って来れなくて、昼休に水道の水を飲んで我慢している子もたくさんいたころです。
インレッド
2016/12/21 08:52
nousagiさん、お早うございます。
手袋を脱いでシャッターを切って、そんな風にして100枚以上も撮っている訳ですから手も凍ります。それでも寒いですからこんな景色に出会えるわけで、あとで画像を眺めやはり納得しています。
インレッド
2016/12/21 08:56
インレッドさん こんばんは
霧氷と雪の季節になりましたね。写真から冷たさが伝わってきました。
こちらは近頃暖かすぎて、年末だというのに何だか拍子抜けしています。
たくさんのお山をご存知なので、コルセットをされていても、今度はあの山、次はあそこ と、候補のお山がたくさんありそうですね。
どうぞお気をつけて。
はなねこ
2016/12/22 20:13
はなねこ さん、今晩は。
そうなんですよ、痛みが無くなるともうすっかり治ったような気がして、つい行きたい山を週末には考えています。月曜日に精密検査があり今度はコルセットを外しても良いと言われると期待しているのですが・・・。はなねこ さんには花が少ないシーズンで気のどくですが、私は雪山が好きなので、これからは毎週楽しみです。
インレッド
2016/12/22 20:38
こんばんは
毎年新潟では、暖かい年でもクリスマスが来ると雪が降り、真っ白になるのですが、きょうは少しアラレが降った位です。
インレッドさんのブログ上で、ホワイトクリスマスを楽しませて頂いています。
トナカイに乗ったサンタさんが突然現れそうな、霧氷の樹林の峰々にウットリ♪〜
インレッドさんも素晴らしいクリスマスを過ごされますよう♪〜
メリークリスマス!!
リッキー
2016/12/24 19:32
リッキーさん 今晩は。
今日はそちらの山に雪見でも思いましたが、湯沢付近はかなりの雪のようでしたので、またまたこちらの山に行きました、やはり山間部は雪でしたよ。まあそれでもホワイトクリスマスが味わえて良かったです。
インレッド
2016/12/24 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧氷の烏帽子岳 2016/12/17日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる