インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の高手山 2016/12/24日。

<<   作成日時 : 2016/12/24 20:58   >>

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 30

クリスマス イブの日にふさわしい山に登ろうと思ったのですが、浅間も谷川も近くの赤城も雲の中で、山間部はどちらの山も雪雲が覆っているようでした。仕方がなく川場スキー場から剣ヶ峰にでもと思い、スキー場の近くまで行きましたが、雪が舞いスキー場の上部は吹雪模様でした。折角ここまで来たので、スキー場から剣ヶ峰はあきらめ、川場村キャンプ場から高手山方面に行き、行ける所まで行こうと歩き始めました。

画像


     歩き始め
画像


     キャンプ場付近
画像


画像


https://youtu.be/cdFBtIf9lLE ←トレッリ  クリスマス協奏曲 7分程の演奏です どうぞ聞きながらご覧ください

クリスマス協奏曲を心で聞きながら
誰の踏み跡も無い道を歩いていました。

画像


画像


この時期になると毎年聞きながら眠るのが
このクリスマス協奏曲です。
以前ならば
 山下達郎の 雨は夜更け過ぎに
          雪えと変わるだろう
           サイレントナイト
             ホーリーナイト・・・かな

画像


画像


時々風に乗ってスキー場の音楽が聞こえてきます
耳を澄ませて聞いてみると
珍しく クリスマス キャロルのようです

画像


画像


今日はジングルベルの代わりに
熊避けの鈴の音が響きます

画像


画像


画像


上部になるにつれ
風の音が潮騒のように聞こえてきます

画像


画像


画像


強い風が木々を揺さぶり
ゴーゴーと通り過ぎて行きます
他にはスノーシューの
雪を踏む音だけが聞こえる静かな道です

画像


画像


画像


この道はキャンプ場から武尊山までは7・5kほどあります
往復ではおよそ9時間ほどかかるロングコースです
その為 無雪期でもあまり歩く人はいないコースです。

画像


画像


画像


ここは以前の残雪期に一度だけ登った事があります
その時は 剣ヶ峰の手前の西峰付近で吹雪になり
2名の方が遭難し亡くなった時でした、私はGPSを
持っていましたが、危険を感じてそのすぐ手前で
下山して助かりました。

画像


画像


     高手山 山頂
画像


     山頂よりスキー場方面
画像


画像


     赤城方面
画像


今日は最初から一人ラッセルが続きました
最初は10pくらいのラッセルでしたが徐々に深くなり
この辺りでは30pくらいになりました
ここから先は更に深くなり
モモも張って来て疲れましたので
ここまでで下山する事にしました

    この先西峰に向かう尾根は更に雪が深くなります
画像


画像


画像


風を避け陽だまりの雪の尾根で食事にして
下山しました

画像


画像


この冬初めてのスノーシュー歩きでした
一日中誰にも会わない
ただ風の音を聞くだけの静かな登山でした
やはりかなり寒い一日でしたが
なんとなく心は温かくなるような登山でした

     自分の踏み跡をたどり帰りました
画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
メリークリスマス!
そうですよね♪〜 雪の写真を撮ろうと思っても、吹雪きでは唯真っ暗で、灰色の景色が写るのみですが、この写真のように太陽の光で陰陽がしっかりしていると、気温が低くとも、心温まる景色になりますね♪〜
(小鳥が囀る峰を眺めながら、温かなスープを飲んでいる気分になりました♪〜)
素晴らしいクリスマスをお過ごし下さい♪〜
リッキー
2016/12/24 22:45
Merry Christmas!
クリスマスイブの今日もスノーシュー登山でしたか!
さすがに雪の多い群馬川場ですね!
スキー場がこんな感じに見えると言う事は、対面している山ですね?
今年も雪不足で悩んでいる栃木県内のスキー場が羨ましがっている事でしょう!
宮星
2016/12/24 23:29
あっという間に雪山のシーズンになりましたね。
大分回復されてきたようで安心しました。
高手山、聞いた事が無い山です。
インレッドさん貸切りでしたね。
今年はあと一回位登られますか?
chiaki
2016/12/25 14:59
そちらも結構雪がありますね。
静かな山のようでスンーシュー歩きを楽しむには
なかなか良さそうな山です。
nori
2016/12/25 17:35
御無沙汰しています
一日中誰にも会わない静かな山はちょっと寂しそうで
怖そうです。クリスマス協奏曲は始めて聞きましたが
良い曲です、こんな曲を思いながら歩くのも楽しそう
hana!!
2016/12/25 17:38
リッキーさん、メリークリスマス!!
この連休はそちらの山で雪見登山でもしようと思って居ましたが、やはりそちらは雪のようでしたので、県内の山にしましたが、こちらも山間部は雪の空でした。まあそれでもホワイトクリスマスを堪能しました。
インレッド
2016/12/25 19:44
宮星さん、今晩は。
こちらの山は11月の末に結構雪が降ったので、昨年よりも雪は多いようです。私は雪山が大好きなので、首が治ったらどこの山に登ろうかと今から悩んでいます。
本当に懲りないですね。
インレッド
2016/12/25 19:48
chiakiさん、今晩は。
明日の月曜日に病院で精密検査があり、医師から首輪をとっても良いと言われれば、今年はあと1度か2度くらいは山に行くつもりです。そうすればガンガン雪山になんて・・・本当に懲りないバカ者です。
インレッド
2016/12/25 19:53
noriさん、今晩は。
この冬は結構こちらでも雪があります。昨年は少なかったので雪山にはあまり行くことが出来ず残念な年でしたが今年は楽しめそうです。そちらも今年は多いようですね。
インレッド
2016/12/25 19:56
hanaさん、今晩は。
このトレッリのクリスマス協奏曲とコレッリのクリスマス協奏曲は静かでなかなか良い曲ですから是非聞いて見て下さい。こんな道を歩きながらクリスマスの頃に聞くには最高の曲だと思います。
インレッド
2016/12/25 20:01
寒い日でしたね。
写真を見ている限り暖かそうな日差しですが、雪の上に足跡が無いのは楽しいような怖いような登山道ですね。

私も歩いていて日差しはあるのですが、雪がパラパラの寒い山歩きでした。
さえ
2016/12/25 21:10
さえ さん、今晩は。
南方面は日差しがあるのですが、北側は雪模様で日差しは無い日でした。ここは武尊山へ登る道ですがコースが長くアップダウンも多いので無雪期でもあまり歩く人はいません、雪のある頃なら歩く人は殆どいない所で踏み跡は全くありません。こんな道も静かで良いですよ。
インレッド
2016/12/25 21:31
おはようございます♪

雪の中を黙々と歩くインレッドさんが目に浮かんできますね(^-^)。私の中では雪とインレッドが特に印象深いですが‥‥(笑)いつも怖〜い、凄〜いと驚きながら見てます。
今回は晴れていて良かったですね〜。
トレッリ?ですか、あとてゆっくり聴いてみますね♪
とわ
2016/12/26 09:17
首は全快されたわけではないですよね?
やっぱり休むということはできなさそうですね。(^^;)
足跡がないということは、他に誰も登っていないんですよね。
止めても無駄と、きっと奥様も諦めていらっしゃるんでしょうね。(笑)
雪景色、確かに綺麗ですものね。
nousagi
2016/12/26 14:47
クリスマス協奏曲、楽しませていただきました。
演奏は女性ばかりの楽団なのですね。
心に沁みる旋律で、クラシックも良いものと聞き惚れました。

高手山は、川場スキー場から見える山でしょうか?
雪深い中を、風の音を聞きながら独りラッセル・・・
インレッドさんの白い世界に戻られましたね。
くれぐれも無理をなさいませぬよう。

orihime
2016/12/26 16:18
とわ さん、今晩は。
肋骨はもう治りましたか、1ヶ月もすれば治りますよ。私は沢登りと山で肋骨は4本も折っています。左足も雪庇を踏み外して折り、今回は頸椎を折ってしまい首にコルセットをしています。今頃聞く曲はやはりコレッリやトレッリのクリスマス協奏曲が良いですね。
インレッド
2016/12/26 19:18
nousagiさん、今晩は。
本日病院で精密検査をしてきました。かなり良くなっていてコルセットは外しても良いと言われましたが、まだ完治では無いので無理な登山は自重するようにと医師に言われてしまいました。無理でなければ良い訳だなと勝手に理解しています。ここをもう少し先に行けば、以前nousagiさんが2度と登りたくない山 と言った辺りに降りることもできます。
インレッド
2016/12/26 19:25
orihimeさん、今晩は。。
そうですね。川場スキー場からは見えます。今年は私はスキーは転んだら頭や首が心配なのでちょっと自重しようと思っています。
この時期のクラシックはこんなトレッリやコレッリのクリスマス協奏曲が静かで心に響くものがあり良いですね、ユーチューブでも良いですから両方を聞いて見て下さい。
インレッド
2016/12/26 19:31
こんばんは。
コルセットが外れて良かったですね、車のバックがしやすいですね。(#^.^#)
高手山ですか、こんなに静かでいいんですね、ここから武尊までへは中々行けませんが嵩手山までなら気持ち良さそうです。川場に行ってもキャンプ場も行った事がありません、いつか行って見たいです。この時期良さそうです、今年も雪が少ないと思ったけどこの辺はしっかりとありますね。昨日は谷川岳に行ってきました、人の列に驚きました。
夢創
2016/12/26 22:56
インレッド様、コルセット外れて良かったですね。
暖かいから、念のため山では今シーズンするっていうのもどうですか。
馬は白くなってますね。静かな山やはり好きですが、もしもの時は不安ですかね。
あと1回は山でまったり過ごしたいですよね。
るたん
2016/12/27 00:40
夢創歩さん、今晩は。
ここまでならば簡単に登れますが、積雪量が多くなれば踏み跡がないのでラッセルがきつくなります。もう少し上まで行かなけえば展望が無く、ここまでではつまらないのですが、上部は吹雪模様だったのでここまでにしました。武尊まではちょっときついコースです。
インレッド
2016/12/27 19:48
るたん さん、今晩は。
もう背中は大丈夫ですか。
本当は26日に今シーズンは無理な登山はしないように と医師に言われてしまいました。で退院してから もう5回くらい登っています と言ったら医師は聞かなかったことにしておきます と笑っていました。「無理」な登山で無ければ良いのだと勝手に解釈して、これからも登ろうと思って居ます。
インレッド
2016/12/27 19:56
インレッド さん
ご無沙汰していました。
コルセットが外れていかがですか?
リハビリの必要はあるのですか?
今シーズンはお願いですから無理しないで下さいね。(笑)

川場キャンプ場から登るこのコース、静かな山歩きができそうですね。
メモしておきます。

日光白根山の弥陀ヶ池まで金精峠が通行止めになる前に行って来ました。
izumi
2016/12/28 18:15
izumiさん、今晩は。
首のリハビリなんてあるのかと思ったら、やはりあるようです。首もずーっとコルセットをしていたためか、少し細くなったようです。コルセットはとれましたが、まだ完治ではないようなので、あまり無理な厳しい登山は出来ませんが、雪山は好きですからボチボチ行こうかと思って居ます。。
日光白根にですか、私は10月始めに例の白根隠まで行きました。
インレッド
2016/12/28 21:20
 ご無沙汰しております。
雪の季節になってしまいました。月日の早さに驚かされますが・・・。
赤城山も白くなったり時々風花が飛んで来たり、うじうじしていても季節は確実に変わっていくのだなあと。

 そろそろ万年筆を取り出して原稿用紙の升目を埋めていこうかなと思案中。
30号の画布もそのままになっているので気合を入れようかなと考えております。
明日の晩はいつもの仲間が「出て来いよ」と声をかけてくれたので久しぶりに「カラオケ」になりそうです。
「いつかある日 山で死んだら 古い山の友よ 伝えてくれ
 母親には安らかだったと 男らしく死んだと父親には・・・・」

 久しぶりに「全俳協」の感名句に入選しました。
・・・ばばあのね 波があたしを食べにくる・・・魅 でした。
しまふくろう
2016/12/29 10:52
さて、今日はどの山にしよう、あそこは雪雲がかかっているからこっちにしよう〜なんて選びながら山を決めれる処にすめるなんて、やはりうらやましい。
こちらは、それができるのが鈴鹿山地ぐらいですから。
今年は雪深いですか〜すっかり雪山から遠ざかり〜だれもいない雪山を一人で楽しく登る、風の音を聞くだけ〜 いいですね
今年はお世話になりました。来年もぼちぼちよろしくお願いします。
本読みと山歩き
2016/12/29 15:53
魅さん、お久し振りです。
今年は首の骨を折る事故をしてしまいましたが、やっとコルセットが取れました。
退院してから既に6回ほど山に行きましたが、ブログを見てる医師に「無理な登山はよしたほうが・・・と言われてしまいました。

    首輪して 歳を感じる 小晦日・・・・インレッド
インレッド
2016/12/30 16:51
本読み さん、今晩は。
仕事は相変わらず忙しいようですね、もう少し頑張ってください。
こんななんでもない山でも日差しが差して、丸い雪の肌が輝く景色を見ながらの一人旅もなかなか良いものです。
今年もお世話になりました。
インレッド
2016/12/30 16:57
インレッドさん こんばんは
首のコルセットとれまして良かったですね。
インレッドさんはベテランでいらっしゃるけども無理な登山は
されません様に。今年も沢山のブログを見せて頂きまして
ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。(今年はショッキングな事
がありまして心沈んでいます)

2016/12/31 20:42
夢さん、今晩は。
ショッキングなこと???
暫くは無理な登山はしないで、楽な登山を心がけます。
来年もよろしくお願いします。
インレッド
2016/12/31 22:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪の高手山 2016/12/24日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる