インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 名も無く清く美しき山  2017/3/26日

<<   作成日時 : 2017/03/27 18:20   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 18

金曜日に娘家族が泊まりに来て、孫娘の高校合格を祝って食事会をしました、そのため天気の良かった土曜日は山には行くことが出来ず、雨模様の日曜日は家で本でも読んで と思ったら新潟地方は晴れ間もありそうで、早速前から気になっていた山に行くことにしました。

     今日の山より金城山・巻機山方面
画像


新潟の雪山が好きで、この時期たびたび県境のトンネルを越えて新潟に入ります。その都度ブログには「国境のトンネルを越えると私の好きな雪国に・・・」と川端康成さんの「雪国」の冒頭部分を拝借しています。

     登山口まで行くにも雪のトンネルから始まります
画像


本当は皆様も良くご存知の「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。」と言う文章から始まります。トンネルを越えて土樽を過ぎると、その「雪国」の舞台の湯沢町に入ります。当時は寒村の湯治場で僅かに、今と同じくスキーシーズンだけ、少しは賑わったようです。

     雪が多くて、どこが道か解らない林道から歩き始めます
画像


画像


小説「雪国」では、親譲りの財産で、きままな生活を送る島村が、雪深い温泉町で芸者駒子と出会う。許婚者の療養費を作るため芸者になったという、駒子の一途な生き方に惹かれながらも、島村はゆきずりの愛以上のつながりを持とうとしない。冷たいほどにすんだ島村の心の鏡に映される駒子の烈しい情熱を、哀しくも美しく描いています。

     この辺りから急登になり尾根に登ります
画像


画像


小説では駒子が主人公のようですが、実際は冒頭部分の汽車の中で、島村の前に病人と座っていた、葉子と言う声の美しい女性も陰の主人公になっています。島村と汽車の中で最初に出会い、最後に繭倉で行われた映画会で火事になり2階から焼け落ちて亡くなると言う、最初と最後に出て来る、やはり哀しくも美しい女性です。

    稜線に出ました
画像


    天気が良ければ良い眺めで、稜線も結構美しい所ですが、今日は小雪交じりで展望がありません
画像


画像


画像


画像


さて今日、目指す山は標高1079mですが山名は地図には無く無名の山です。結構難儀な山で地元の人にもあまり知られていない山です。それでも天気が良ければ樹林の尾根も良いし、展望も良い山ですがその割にはあまり登られていません。表題の通り「名も無く清く美しい山」です。まるで「雪国」の駒子と葉子のような山なのです。

画像


画像


画像


天気が良くて展望が良ければ、日白山やタカマタギなども眺められる山なのですが・・・。だんだんと雪が激しくなってきました。

画像


画像


画像


     奥の方に山頂が見えて来ました
画像


    雪山で丸い山頂と言うのは良いですね
画像


     1079m峰山頂 奥に白板山方面
画像


小雪舞う丸い山頂で食事をしていたら、魚沼方面の空が少し明るくなり、湯沢の町や近くの山々が見えるようになってきました。大きなコンデジで今日は撮っていましたが、雪で濡れたようなので、ここからは防水コンデジに変えて撮りました。

     山頂より飯士山方面
画像


     湯沢の町と上に飯士山・金城山・巻機山方面
画像


この時期に新潟の山に行くと、湯沢から六日町・小出と通ると、右に越後三山や金城山・巻機山が真っ白く輝き、更に好きな大力山や鳴倉山・上下権現堂山と連なり、その雪景色に見とれてしまいます。

画像


左側にはスキー場がたくさんあり、そのスキー場の上にも真っ白い雪庇が続く尾根があり、山頂もみな白くなっていて、この辺りに住んでいたら毎日のように登りたい山ばかりです。今日登った山も神立スキー場の上に聳えていて、いつかは登って見たいと思っていた山なのです。


画像


近くには湯沢高原スキー場やガーラ湯沢スキー場もあります。
雪も止み薄日のあたるスキー場方面から、
微かに賑やかな音楽が流れて来て、
そろそろ長かった冬に別れを告げて、
新しい春を待っているようでした。

     自分の踏み跡をたどり下山します
画像


また一つ今日は
良い山を見つけたような気がする登山でした。

画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
娘さんにお孫さんに会えて良かったですね。
新潟の山はまだまだ雪がたくさんありますね。
しかしインレッドさんはいろんな山をご存じですね。
墨絵のような雪山の写真、コンデジでも味わい深く撮れています。
chiaki
2017/03/27 19:31
こんばんは。お天気も良くなり湯沢の町が爽やかですね。
角田山の雪割草を見てのトンネルまでの風景は私も好きです。
雪景色拝見出来まして勇気と感動をありがとうございます。

24日「おんな城主直虎大河ドラマ館」「龍潭寺」「井伊谷城跡」
訪問して来ました。
ご報告「徳島県鳴門市コウノトリ」26日4羽のひな誕生が確認
されたそうです、すくすく育ってほしいですね。
たかちゃん
2017/03/27 21:57
こんばんは。
湯沢の町も今は少し静かな感じでしょうかねー?、スキー場も以前より賑やかな感じもします。静かな雪山はいいですよね、私は大好きです。十字峡への道は今年は雪が多いので開通は5月でしょうかねー、長釣尾根も行って見たいですが大体今年の冬山も終了かなーと思っています。那須の雪崩事故は痛ましいですね。
夢創歩
2017/03/27 22:38
さすがに雪国は雪が多いですね。
誰も通らない道をたった一人りで登っていると
寂しさも多いと思いますが、晴れていれば本当に
良さそうな山です。
nori
2017/03/28 08:43
まだ新しい山の開拓ですか。
しかも、誰も行かないような雪山。
怪我をされる前と同じですね。
良かったです。(^^)
この日、私はもっと先の日本海へ。
青空でした。
nousagi
2017/03/28 09:01
名も無く清く美しき山・・・
神立高原スキー場の上に聳える山でしたか。
神立にはスキーで数回行ってるので、朧げに山の姿が浮かぶような気がします。
25日にインレッドさんを追っかけて、雪割草の丘を歩いてきました。
帰りの車窓からの越後界隈の雪化粧の山々がピッカピカで見事!でした。



orihime
2017/03/28 17:31
chiakiさん、今晩は。
この辺りの山は全部登りたい山ばかりですが、天気と相談もありなかなか登れません。雪国の山は良いですね、次回も新潟かなー??。
インレッド
2017/03/28 21:07
たかちゃん さん、今晩は。
コウノトリの雛が誕生しましたか良かったですね。
井伊直政は後に高崎城主になった方で、高崎にも縁がある方です。
雪国の風景は良いですね。
インレッド
2017/03/28 21:16
夢創歩さん、今晩は。
今年の雪山はお終いですか、もったい無い、私はこれからが本番です。
長釣尾根は熊さんも多く棲む所です注意して登ってください。
インレッド
2017/03/28 21:19
noriさん、今晩は。
そうなんですよ、晴れていれば谷川や上越の山が良く見える筈でしたが残念でした。また天気の良い日に登って見たい山でした。
インレッド
2017/03/28 21:22
nousagiさん、今晩は。
角田も皆さんが行かない所で花がいっぱい咲いている所が有るんですが・・・。
ここは天気がよければなかなか良い眺めで、ブナの森も良い所でした、また次回に登って見ようと思います。
松戸に住んで居る孫が今度、隣の柏市の高校に通うようになりました、中高一貫校らしく制服も無い、なんだかかなり自由な高校のようです。足の長ーい女の子が居たら気を付けて見て下さい美人です。
インレッド
2017/03/28 21:29
orihimeさん、今晩は。
湯沢から小出あたりの山の雪景色はよいですね、周り中登って見たい山や登った山ばかりです。
ここも以前から登って見たいと思って居たのですが、どこから登ろうか迷って居ました、地図を見て三俣付近から登ってみました。晴れていれば谷川や上越の山の眺めが良さそうです。
インレッド
2017/03/28 21:35
コメントいただいたお花の情報
詳細なので、メモを取り削除させていただきました。<m(__)m>
問題ないのかもしれませんが、独り占めしたいので。(笑)
柏の制服のない高校、公立ならうちの娘もそこに通いました。
たしかに、自主自立の進学校ですね。
nousagi
2017/03/29 07:32
なかなか良い展望の山ですね。
最初はガーラの上と思ってましたが、神立の上の山だったのですね。

雪山は「どこでもドア」なので、夏道がない山が狙えて良いですよね。
ただ今週は遭難が、平票山と東谷山で発生しました。
ベテランの方は、今年3月の雪の降り方は異常だと話していましたので
十分に注意して楽しんでください。

アサレン
2017/03/29 12:43
nousagiさん、今晩は。 了解しました、なるべく内密にお願いいたします。
娘さんは先輩になるわけですか、それではきっと良い高校なのでしょうね。一駅乗るだけでなので楽だと言っていました。
インレッド
2017/03/29 19:47
アサレンさん、今晩は。
雪山は私はこれからが本番だと思っていますが・・・。2月・3月は雪の日ばかりで、あまりそちらの山に行く機会が無く、これからそちらの雪山を楽しもうかと思って居ます。
ここも結構良い山です。機会がありましたら登って見て下さい。
インレッド
2017/03/29 20:13
<孫娘>さん<の高校合格>おめでとうございます!
今回の<名も無く清く美しき山>は色々な山のご経験をお持ちのインレッドさんにしても初めての山ですか?
まるで旧知の山のようにスイスイ登っておられるようなので、お馴染みの山
最後から4枚目の中央の山・・・いい姿してますね〜!
宮星
2017/03/31 21:11
宮星さん、今晩は。
その山は飯士山と言います、岩原スキー場のすぐ上にあり比較的簡単に登れますが花のいっぱい咲いている裏側から登ると尖がった山ですからちょっと大変な山です。
昔はこの辺りは上田地方と呼ばれていて、上杉景勝の頃は上田武士とい言えば勇猛な武士たちでした。この山も上田富士とも言われていました。
インレッド
2017/04/02 20:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
名も無く清く美しき山  2017/3/26日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる