インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 暑さしのぎに笹穴沢へ  2017/7/8日。

<<   作成日時 : 2017/07/09 15:08   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 16

どこから飛んできたのか、我が家の小さな庭に、いつの間にかヒルザキツキミソウの薄いピンクの花がたくさん咲くようになりました。2週間ほど前まではビッシリと咲いて居て、オシロイ色の花は結構好きな花でしたが、ここ数日暑い日が続きすっかり枯れてしまいました。いまはたった一輪だけ寂しそうに咲いて居ます。ここ数日は寝苦しい日々が続き、今日は今年始めての沢登りで涼しい一日を過ごそうと思います。

     今日の沢(今回の画像は全部 防水コンデジで撮りました)
画像


猿ヶ京温泉の下に、川古温泉の一軒宿があります。そこから長い林道を赤谷川沿いに2時間半ほど歩き、沢に入ります。

     川古温泉付近から 仙ノ倉方面
画像


最近は早朝に起きるのが辛くなり、つい寝坊をして入渓地点に着いたのが11時頃でした。本当は下の画像で沢を右に赤谷川阿弥陀沢に入ろうと思ったのですが、そちらの沢はマワットセン20m、ドウドウセン7段200mなど大きな滝が続き、数日来の雨で水量も多いようで中止にし、この界わいでは人気の笹穴沢に入ることにしました。

     右に阿弥陀沢、左脇の沢が笹穴沢方面
画像


     今日最初の滝
画像


画像


     簡単な滝のようですが水量が多く何度もドボンして越えました
画像


     上から見て
画像


笹穴沢は人気の沢です。その理由は上部に行くと大きな大きな滑滝が続き、登り上げると笹の草原の平標山の小屋の裏辺りに登り上げます。大きな滑滝はS字のように流れ落ち、私も登って見たいと思っていましたが、私の技量でしかも単独では無理で、今日はいつものように行ける所まで行って見ようと思います。

画像


      またまた滝が
画像


     上から
画像


画像


画像


画像


画像


いつもの事ながら綺麗な沢に入ると、沢音とともに美しい小鳥の囀る声が聞こえてきます。今日もそんな協奏曲を聞きながらの登りになりました。

画像


画像


画像


緑陰を映した水の流れ、木々の間から落ちる日差しを落とした水の色、そして清涼飲料水を飲んだような涼しさと、暑い日の沢はやはり気持ちの良いものです。

画像


画像


画像


画像


     奥に2条の滝が見えて来ました
画像


   左側の滝を飛沫を一杯浴びて濡れながら登ったら、一気に涼しくなりました。
画像


     上から
画像


だいぶ上部になって来ました、遠くに仙ノ倉の山裾が見えて来ました。

画像


画像


画像


画像


画像


この辺りで水に足を入れながら、遅い食事にしました。

画像


     ジャジャジャジャーン 羨ましいでしょう
画像


ノンアルビールでは無く、本物のビールならもっと良いのですが、クワーッと体に浸みて美味しかった。

   更に上に登ります
画像


    また大きな滝が見えて来ました
画像


どうしても滝は登れず、仕方がなく左を大きく高巻きし、1時間も費やして降りました。

画像


画像


   滝の上部に降りて見れば、さらにもう一つ滝がありました
画像


     上から
画像


画像


画像


さてかなり涼しくなりましたが、既に午後2時を過ぎましたので、この辺りで帰ることにしました。

画像


この沢はかなり距離があり日帰りでは無理な気がしますが、やはり人気の沢だけあって良い沢でした。涼しい気分になり家に戻れば、36℃にもなる猛暑日でした。

画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
暑いですね、御蔭さまで涼しさをいっぱい
戴きました。心の中まで寒くなったような
気がします。良くこんな滝を登れますね。
hana
2017/07/09 19:18
きれいな沢ですね。
いよいよ夏本番、沢登りの始まりですね。
nousagi
2017/07/09 19:55
毎日暑いですねえ。
そんな時涼しそうな沢歩きのレポート。
お陰様で涼しくなった気がします。
水量が多いですねえ、
沢登りと聞くともう少し水量の少ないところを想像していましたが。
kyou
2017/07/09 20:50
涼しそうですね。
結構水量が多いようで、怖いようなきがします。
この沢は上流は良さそうですが、やはり私には
無理なようです。良く頑張って行って来ましたね。
nori
2017/07/10 09:44
hanaさん、今晩は。
ここはこんな滝がまだまだたくさんあるのですが、今回は時間が無くここまでで下山しましたが、本当は7ここの上辺りに良い滝がいっぱいあります。
インレッド
2017/07/10 19:56
nousagiさん、今晩は。
今年始めての沢でした、本当はこの上あたりから核心部になり、もっと良いナメ滝が出てくるのですが、今回は時間切れでここまでで下山しました。谷川近辺の滝は良い滝がいっぱいありすね。
インレッド
2017/07/10 20:02
kyouさん、今晩は。
そうですね、ここは結構水量が多くて案外困難な滝登りが多く4時間がかかりました。阿弥陀沢はもっと水量が多いようですがそちらにも行って見たかったのですが・・・。
そちらに行けば万太郎あたりから下にドウドウセンの滝が見えたと思います。
インレッド
2017/07/10 20:23
沢、は涼しそうですね。
私は沢は技量がないので、インレッドさんの写真で水しぶきと
綺麗な水を楽しませていただきます。
chiaki
2017/07/10 20:29
noriさん、今晩は。
そうですね、今回は結構水量が多くて手こずりました。
本当はこの上あたりから良いナメ滝が続くのですが・・。
インレッド
2017/07/10 20:39
chiakiさん、今晩は。
今日も暑かったですね。こんな暑い日は沢登りが涼しくて良いですよ
いちど 簡単な沢にでも入って見ませんかきっと病みつきになりますよ。
インレッド
2017/07/10 20:42
おはようございます。
毎日暑い日が続きますねー、入梅は九州に集中してしまったのでしょうか、高気圧圏になっているのでしょうかね。いよいよ沢登りですね、阿弥陀沢は大障子小屋の下まで伸びているのですね、この笹穴沢も平標山の家の下まで続いているのですね、私は沢はインレッドさんのを見せて貰って涼みます。見るからに涼しそうです、でも怖そうです。😊
夢創歩
2017/07/11 08:28
このところの酷暑でこの記事を見ると、とても涼しく感じます!
梅雨時でやや水量が多いのでしょうか?
単独ではアブナイ滝もあるようですが、さすがインレッドさんですね!
仲間内と渓流釣りをしていた頃は何度か沢登りをしましたが、私の場合は沢は一人で行くものではないなぁ・・・と思い、山歩きに変えました。
宮星
2017/07/11 14:25
夢創歩さん、今晩は。
ここは水量が多くて急斜面ですから、結構怖かったですが、良い沢でした。次回には阿弥陀沢も行って見たいと思っていますが??。
インレッド
2017/07/11 19:08
宮星さん、今晩は。
体の具合は良くなりましたか??。
ここは水量が多くて怖い所もありましたが、良い沢でした、イワナも結構いましたよ。沢登りは山登りより危険も多いのですが、この時期は涼しくて止められません。
インレッド
2017/07/11 19:11
こんばんは。
連日の猛暑に涼しい風と滝しぶきの冷たさが伝わってくるようで、楽しませて頂きました。
今日の激しい雷雨で、一気に水量も増したことでしょうね。
どうぞ、くれぐれもお気をつけて楽しまれて下さい。
orihime
2017/07/12 21:29
orihimeさん、今晩は。
もう体調は良くなりましたか??。
こんな暑い日は沢登りは涼しくて気持ちの良いものです。ここは水量が多くてちょっと怖い所もありましたが良い沢でした。
インレッド
2017/07/13 21:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
暑さしのぎに笹穴沢へ  2017/7/8日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる