インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧氷の十二峠から当間山へ 2018/3/17日。

<<   作成日時 : 2018/03/18 12:57   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 26

関越トンネルを越えて雪国の新潟に入ると、真っ白い山なみが左右に広がって、素晴らしい雪景色になっています。右側には谷川・八海山・越後駒ヶ岳など馴染みの山がそびえています。反対の左側にはスキ−場などの上にあまり知られて居ない山なみが、やはり真っ白い雪庇をのせて良い景色になっています。

     八海山から巻機山方面
画像


その左側の山には、2年ほど前に「名も無く清く美しい山」(本当は前ノ山と言う名の山でした)として一度記事をアップしたことがあるだけです。今日はその左側の山に塩沢から十日町に行く途中の十二峠トンネルの下から当間山あたりまで行って見ようと思います。

     十日町倉下あたりから歩き始めました
画像


画像


画像


今日の天気予報では午前中から晴れて来ると言う予報でしたが、まだ厚い曇に覆われていて展望はあまりありませんが、思ってもいなかった霧氷の道になりました。

画像


勿論今日は踏み跡などありません、丸みをおびた、たおやかな雪の道を歩き、峠直下あたりは針葉樹の登りで、遮二無二尾根に向かって歩きました。

画像


画像


十二峠付近に着きました。これからは尾根歩きになります。

画像


画像


画像


さてやっと青空が重い空気を飛ばして現れて来ました。その下には輝くばかりの霧氷と、誰にも踏まれた跡の無いまっさらな雪の尾根歩きになりました。

画像


画像


画像


画像


ただただ、うっとりと、この光景を眺め、まるで雪と霧氷の桜並木を歩いているようで、今日はこの景色を見ただけで充分満足でした。

画像


画像


画像


画像


画像


光と影が乱舞して織なす景色に、ただ見とれながら、ここは天国かなー と思えるような道でした。

画像


画像


画像


画像


画像


今日の取り敢えずの目標の919m峰が大雪庇の上に見えてきました。

画像


画像


今日は尾根に上がると対面に樹林の間から巻機や八海山などが見えていましたが。この山頂からはそれに加えて谷川の山々も眺められ、大展望を眺めながら至福の食事にしました。

   八海山・巻機・朝日方面
画像


画像


画像


     谷川本峰〜万太郎
画像


     下に大源太とその上に谷川の朝日方面(右下の尖がりは飯士山)
画像


     万太郎〜仙ノ倉
画像


     おまけに尾根の反対側に先日行ったばかりの妙高方面も
画像


予想通りと言うよりも、思っていた以上に良い眺めで、おまけに霧氷も見られ、少し早い花見気分で、意気揚々と下山しました。

画像


画像


画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
インレッド様 こんにちは。
角田山帰り等通過致しますと美しい山容を見ても感動いたしました。
素敵な登山をなさいましたね、画像にて付いて歩いてみました〜♪♪
谷川岳等思い出モードに浸っております、これから美しいお花たちが
咲きますね。楽しみです♪♪

道の駅新オープンが次々と発表されております、訪問出来ましょう?
たかちゃん
2018/03/18 14:33
インレッドさんだけ、まだまだ冬真っ盛りの中にいるようですね。
極楽ですか。
これだけ綺麗な雪景色が見られたら、そう思えるかもしれませんね。
でもできれば極楽は暖かいほうが・・・(^^;)
そろそろお花見山行もいかがですか。
nousagi
2018/03/18 17:35
本当に桜並木の下を歩いているような、雪景色ですね
こんな所をたった一人で歩けるなんて素晴らしいこと
と思います。
hana
2018/03/18 19:00
たかちゃん さん、今晩は。
このあたりは雪の多い所ですが、十二トンネルを越えれば十日町や津南町の新潟では一番の豪雪地帯です。まだまだ雪はタップリとあり雪景色の綺麗な所です。
インレッド
2018/03/18 19:04
nousagiさん、今晩は。
この日は寒くは無かったですよ、雪桜の花見を充分に楽しみました。まだまだ5月くらいまでは残雪の山歩きを楽しみにしていますが。今月末は花見に行くかも知れません。
インレッド
2018/03/18 19:07
hanaさん、今晩は。
こんな雪桜の花見をたった一人で楽しめるのも、新潟の山だからと思います。関東の山ならば登山者がウジャウジャと居るかも知れません。
インレッド
2018/03/18 19:09
私が知らない山です。
インレッドさんは、良い山を良くご存知ですね。
霧氷が白い花の様ですね。
白い繊細な花がキラキラと光って、綺麗な感じが伝わってきます。
都会では桜の花が咲きそうですが、新潟はまだ白い世界ですね。
こういう山を歩けるインレッドさんは、本当に格好良いです。
chiaki
2018/03/18 19:41
こんばんわ
最近の温かさで気分はすっかり春モードになり、もう雪山には行けないなあって思いです。
新潟ではまだたっぷりの雪、残雪時期のように汚れてない雪は奇麗です。
この季節でもきれいな霧氷、心躍る気持ちで眺められたんでしょうね。
それにしてもいろんな山知ってますねえ。
知識と人の少ない山歩きに敬服です。
kyou
2018/03/18 22:27
素晴らしい展望と授章ですね。
流石インレッドさんが、目をかけた山だけあります。(^^)

魚沼の名峰を、この角度から観ることが無いので、とても新鮮にみえます。
八海山〜阿寺山に中ノ岳〜兎岳
巻機山の沢と尾根。。素晴らしい。(^^)
アサレン
2018/03/18 23:06
chiakiさん、お早うございます。
そうですね、こんな人の気配の全くない山を歩いていて、美しい風景に出会うと本当に心が洗われるような気分になります。思っても居なかった山でこんなこんな良い山を見つけると ヤッター と言う気分です。
インレッド
2018/03/19 09:07
kyouさん、先日は ご教授有難うございます。一応この記事も試しにそちらでもアップして見ました。
こんな人の気配の全くない山で、こんな風景に出会うと、嬉しいものですね。雪山はまだまだ歩きますよ。
インレッド
2018/03/19 09:11
インレッドさんらしい雪山歩きですね。
樹氷の幻想的な美しさと少しずつ青空が広がって行く様子にワクワクしました。
尾根からの眺望は言葉に出来ないほどの素晴らしさですね。
この冬はスキーにも雪山歩きにも行けなかったので雪景色欠乏症でしたがインレッドさんのレポで解消し来年の冬に思いを馳せています。
mikko
2018/03/19 09:13
アサレン さん、お早うございます。
こちら側の山にはスキー場が沢山あり、登りたくてもなかなか登れません。この山と前ノ山と小千谷の城山くらいしか登ったことは無いのですが、まだまだ登りたい尾根はたくさんあります。
そろそろ そちらの城跡も気になって来ました。
インレッド
2018/03/19 09:16
mikkoさん、お早うございます。
若いですから直ぐに治りますよ、その間旅行をいっぱい楽しんで下さい。
こんな人の気配の全くない山で、こんな風景に出会うと思わず、ヤッターと言う気分です。またそんな登山が好きなんですよ。
インレッド
2018/03/19 09:20
誰も踏んでいない真っ白な雪の尾根を一歩一歩・・・
まさにインレッドさんの世界ですね。
美しく続く霧氷林は、夢の中を彷徨っているかのように
不思議な気持ちになりますね。
会いたいけれど、なかなか出会えない素敵な雪景色、
うっとりさせていただきました。
orihime
2018/03/19 11:21
こんばんは。
良いですねー、静かな雪の中、霧氷と少し煙った林、新雪を踏んでどこまでも歩く
花の天国もいいけど、真っ白な雪の林も大好きです、天国のようですね。
計らずも偶然同じ思いが共有できたと嬉しくなりました。17日は間違いなくいい天気の筈でしたが新潟は午前中霧が湧くとクマよけのラジオで聞いていました。
タカマタギも前日雪が降った様でトレースが全部消えていました。
夢創歩
2018/03/19 21:19
orihimeさん、今晩は。
PCの調子は如何ですか。
ここは展望は良いと思っていましたが、霧氷は思っていませんでした。この冬一番の霧氷の良い眺めでした。人の居ない山で、こんな景色に出会うのが一番嬉しくおもう所です。
インレッド
2018/03/19 21:24
夢創歩さん、今晩は。
ついにタカマタギに行って来ましたか。なかなか良い山だったでしょう。手前の棒立山直下は大変だったと思います。
ここもほとんど登山者の居ない静かな山で、霧氷と展望も良い山でした。
インレッド
2018/03/19 21:31
なが〜い 眠りから目覚め お邪魔させて頂きました♪〜
早速飛び込んだのは、息をするのも忘れるような雪景色
雪景色なのに、心和み温まるような画像
煌めく林の中を歩いた先に、長閑な村落と山並・・・堪能させて頂きました♪〜
リッキー
2018/03/20 20:28
リッキーさん、御久し振りです。
そろそろ、角田・弥彦のシーズンですから、寝てばかりはいられませんね。やっと冬眠から目が覚めましたか。こちらはまだ冬景色ですが、そろそろそちらも気になって来ました。近いうちに・・・。
インレッド
2018/03/20 20:55
インレッドさん、お久しぶりです。
当間山、はじめて知りました、展望が素晴らしい山なのですね!
そして印象的なのは霧氷の迫力が凄いですね。
私は同じ日に法師温泉付近(国道17号)より旧三国街道を歩き尾根に出て三国山へ
行って来ました、まだ雪が深く白樺林と山頂辺りの霧氷が感動的でした。
当間山、いずれ訪れたいです。
雲海
2018/03/20 21:13
雲海さん、お久し振りです。
旧三国街道から三国山でしたか、結構雪が深く道は解りにくかったと思います。
今回は当間山までは届きませんでした。この山頂から先は崖の急斜面のようなので、ここで満足して帰りました。当間山へは通常は反対側のベルナティオゴルフ場付近から登ります。山頂は展望はありませんが直ぐ側に展望台があります。
インレッド
2018/03/21 09:53
1枚目の目の覚めるような青空に雪山のスバラシイ展望を見た後、2枚目以降はセピア調のモノクロ写真かな?と勘違いしてしまうような雪山道で戸惑いました!
最初は雲が厚かったんですね!
でもさすがインレッドさん、だんだんと青空が顔を出してくれたんですね!
霧氷林と踏み跡のない雪原を進み、登り詰めたら爽快な冬山の景色・・・ご馳走様でした!!
宮星
2018/03/21 23:50
宮星さん、今晩は。
そうですね最初は厚い雲に覆われていて色気がありませんでしたが、日差しが刺し始めると、霧氷と雪の尾根が輝いていて素晴らしい景色になりました。山頂付近は晴れていれば展望は良いだろうと思っていましたが、やはり雪国の良い風景でした。
インレッド
2018/03/22 20:41
インレッドさん、お久し振りです。
昨年の骨折の際は、コメントを頂きありがとうございました。まだ万全とはいかないものの、元気に山へ登っています。
積雪期の新潟は、雪をつないだ独自ルートで夏道の無い山を歩けるのが楽しいですよね。僕も今年は、無黒山・大割山・ロクロノ頭などを歩き、越後の雪景色を満喫する事ができました。当間山にも登ってみたくなりました。
ほせ
2018/04/05 21:43
ほせ さん、お久しぶりです。
いつもブログは見ていましたよ、もうすっかり大丈夫ようですが、まだ万全では無いですか。無黒山も気になっている山です。
十二峠の下に魚沼スカイライが無雪期には通っていますので、不通の頃が静かで良いですね、本当は反対側のベルナティオ ゴルフ場の方から登るのが一般的のようです。雪の根開きの頃や、紅葉の頃も良さそうです。

今度同じFC2にプロバイダーを変更しました。
    http://inlet2200.jp/ 
 宜しくお願い致します。    
インレッド
2018/04/06 16:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧氷の十二峠から当間山へ 2018/3/17日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる