インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 石楠花咲く白毛門 2018/5/26日。

<<   作成日時 : 2018/06/01 17:24   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

数年前の6月始めに登った白毛門付近には、雪筋を残した谷川岳をバックに石楠花が一面に咲いていて、綺麗な風景でした。その後何度かその景色を再度楽しもうと思い出かけましたが、その後は中々そんな景色に出会えませんでした。さて今日はどうでしょうか??。


     白毛門直下の石楠花  奥に笠ヶ岳・朝日岳
画像



     新緑の中の登り始め
画像



今日もエゾハルゼミの声を聞きながら登り、やがてウグイスの声も混じり、時々口笛でウグイスと話しながら登りました。


     中に泊まれそうな大きなウロのある木
画像




夏に良く登る東黒沢から白毛門沢の30mタラタラノセン。今日はかなり蒸し暑い日で、下の東黒沢あたりで水に浸かっていた方が涼しくて気持ちよさそうです。


画像



      松ノ木沢ノ頭直下の岩場より下の方を眺めて
画像



汗をビッショリとかいて、松ノ木沢の頭に着きました。ここにも石楠花はたくさん咲いて居るのですが、今日はもう終盤のようで、殆どが枯れてしまったようです。


     松ノ木沢の頭より 武能・蓬峠方面
画像



     これから登る白毛門
画像


画像



     振り返って天神平方面
画像



     登って来た尾根と松ノ木沢の頭方面
画像



白毛門直下付近になると何とか綺麗な石楠花に出会えました。


画像



画像



画像



画像




山頂に着いたら、冷たく冷やしたノンアルビールを一気に飲もうと、ポカリを飲むのを我慢していました。山頂に着いて、まだ雪を残した山々を眺めて飲み、生き帰りました。


     白毛門山頂
画像



      白毛門と奥に谷川
画像



      朝日岳方面
画像



     笠ヶ岳方面
画像



画像



画像




山頂でゆっくりとジュースなども飲みながら休んでいたら、下の方で救急車のサイレンの音が暫く続いて、ヘリが2機も飛んできてホバリングしています。きっと事故だろうと思っていたら、マチガサワで雪崩に遭い3人の登山者が巻き込まれたようです。



        下山の尾根 一番左の沢がマチガ沢です
画像




数年前のゴールデンウイークの時にスキーを担いでマチガ沢に登り、上部でブロック雪崩が次々に発生していたので、その付近で急ぎスキーを履いて降りたこともありました。3時間も掛けて登ったのに、滑って降りたらたった30分で下山してしまいました。やはり今頃のマチガ沢の上部は結構怖い所です。


画像






     他プロバイダーより移行した記事ですので
     コメント欄は休みにします。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
石楠花咲く白毛門 2018/5/26日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる