インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒメサユリを見に鬼ヶ面山に  2018/6/23日

<<   作成日時 : 2018/06/24 14:18   >>

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 28

関東地方は雨マークでも、新潟地方は晴れ間もあると言う予報なので、久し振りに鬼ヶ面でヒメサユリの花を楽しもうと出かけました。60里越えのスノーシェッドの直ぐ先にある駐車場は既に満杯で、おまけに国道の両側もズラーっと車が駐車してあり、登山者のあまりの多さにびっくりでした。

     今日のヒメサユリ
画像


10年ほど前ならば精々この山で出会う登山者は、2・3人くらいでしたので隔世の感があり、今浦島のような気がしました。それでも麓で出会ったタニウツギの花は、写真を撮った記憶があり、懐かしい気分に浸りながら登って、ヒメサユリの咲く南岳に着きました。

     南岳
画像


ここからヒメサユリ ロードになり、曇り空でしたが、楽しい稜線漫歩になりました。

画像


画像


画像


画像


以前は毎年のように、この山や浅草岳に来てヒメサユリを楽しみました。
この時期ですから、

雨の滴にむせび泣くように咲くヒメサユリ
霧にうつむきながら咲くヒメサユリ もありました。

画像


画像


晴れていれば青空を眺めながら
楽しそうに咲くヒメサユリ
雪渓を眺め風に揺れている
ヒメサユリもありました

画像


画像


通常ならば百合の花は
ヤマユリもササユリも
白い花です。

画像


画像


薄紅色のヒメサユリは
秘めたる想いを燃やした
その色なのでしょうか
乙女百合は今日も
乙女のような可憐な花でした

画像


画像



今日は大勢の登山者が歩いていますから、きっと知人に出会うかなー と思っていたら。やはり鬼ヶ面 山頂手前で、いつも仲の良い御夫婦の kazuさんと出会いました。また妙義で会いましょうと 別れて山頂に向かいました。

画像


画像


     鬼ヶ面 山頂
画像


山頂は続々と登山者がやって来て、賑やかなので更に北岳方面に行き食事にしました。

     北岳方面
画像


画像


この辺りで 今度は遠路長野から来たnoriさんにも出会い、少し長話し

画像


画像


長野の山の話をいっぱいして別れ、北岳へと向かいました。

画像


     北岳への登り
画像


この辺りから先はあまりヒメサユリは無さそうで、北岳は何度か登ったことがあり、鞍部付近で昼食にして帰ることにしました。

     帰り道
画像


画像


画像


      田子倉湖と奥に会津駒ケ岳方面
画像


画像


画像


     会津駒ケ岳・燧方面
画像


     越後駒ヶ岳・毛猛の山々
画像


花と展望を楽しみ今日の登山は終わりました。久し振りの鬼ヶ面でしたが、やはり良い山でした。

画像


画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
浅草岳のヒメサユリは見頃のようですね。
僕の場合、晴れる予報でなければ山登りしないのですが、インレットさんの写真を拝見していると、「やっぱり出掛けていれば良かったかな・・・」と、少し後悔しています。
ほせ
2018/06/24 16:00
インレット様 こんにちは。
丁度見頃ですね♪ 蕾も美しくて素敵で感動いたします。
浅草岳を想い出しヒメサユリに夢中になって懐かしいです。
画像が素晴らしくて。
ありがとうございます。

忙しい旅で松本まで行って来ました、雨上がりで麗からの
山は望めませんでした。道の駅1122/1145制覇・ 追っかけても
中々制覇は・・・何時かやめるでしょう。
たかちゃん
2018/06/24 16:34
今回 始めてヒメサユリを見に鬼ヶ面に行きましたが、うわさ通り綺麗な花で大変良い山歩きが出来ました。おまけにインレッドさんにも久し振りに出会えて嬉しかったです。また今度は信州の山で会いましょう。
nori
2018/06/24 20:04
ほせ さん、今晩は。
雨の日のヒメサユリの花もなかなか風情があって良いものですよ・・・。
日白山は私も好きな山で、最近は一番近道の地王堂川沿いから登っています。最近では反対側の仙ノ倉谷からは群馬大学ヒュッテの所から長釣尾根を登りましたが、途中までで敗退しました。
インレッド
2018/06/24 20:08
たかちゃん さん、今晩は。
松本は私の第2の故郷で懐かしい所です。道の駅は次々と新しい駅が出来ますから、追い掛けるのはキリがないですね、頑張って下さい。
インレッド
2018/06/24 20:16
noriさん、今晩は。
お会いして嬉しかったですよ。また信州の良い山を沢山お伺いして、大変参考になりました。この山を楽しめたようで良かったです。
インレッド
2018/06/24 20:23
この時期は見たい花が沢山あって、困りますね。
ヒメサユリも気になっていました。
鬼ヶ面のヒメサユリは来週はどうでしょうか?
chiaki
2018/06/24 20:35
むせる様な緑の山と、
眩しいくらいのヒメサユリのピンクのコントラスト
インレッドさんの生きた写真の中で
いつもながら一緒に歩いたような気持ちにさせて頂きました。

>薄紅色のヒメサユリは
秘めたる想いを燃やした
その色なのでしょうか

その色を是非この目で確かめたい気持ちになります。

cyu2
2018/06/24 21:51
chiaki さん、お早うございます。
南岳付近のヒメサユリはそろそろ終盤ですが、鬼ヶ面から北岳あたりは今週末でも大丈夫と思います。
南会津の南郷の高清水ヒメサユリ園あたりは週末は見頃のようですが有料です。それでも一見の価値はある所です。
インレッド
2018/06/25 08:51
cyu2 さん、お早うございます。
ここは電車ではちょっと遠いですが、あの只見線の電車に乗って大白川駅から浅草岳のヒメサユリならば見られると思います。浅草岳の山頂付近は今週末はまだ見頃と思います。只見線は本数がかなり少ない路線ですが、一度は乗って見たい電車です。
インレッド
2018/06/25 08:57
こんばんは。
インレッドさんのお気に入りの所はメジャーになってしまい大勢の人で賑わうようですね。ここも皆さん行くようですね、かずさんも昨日行ったと言った人は角田山山頂であった石塚さんでした。やっとインレッドさんお気に入りの角田山へ行けました。この日は東御市民が60人も登ってきて大賑わいでした。帰りにてるてるさんに会いましたら、今日鬼が面から浅草岳を縦走しに行く予定と聞きびっくりでした。
夢創歩
2018/06/25 23:26
鬼ヶ面のヒメサユリは尾根路沿いに咲いていて、遠くの景観とよくマッチしますね!
まだ残雪があるところがあってビックリです!
<高清水ヒメサユリ園>は見に行った事がありますが、こんな風に尾根に咲いているヒメサユリも歩きながら見てみたいです。
宮星
2018/06/26 00:05
夢創歩さん、お早うございます。
いまどき角田山にですか、東御の人や、てるてる さん、石塚さんにも出会ったのならば、もしかして角間山では???。最近文章や地名を間違えるのが多くなったようです。一度認知症の検査を病院でして見たら如何でしょうか、先日 私も医師に診てもらい大丈夫と言われてきました。
インレッド
2018/06/26 08:51
宮星さん、お早うございます。
ここは南岳からはヒメサユリ ロードになります。周りの景色もなかなか良い山ですから機会がありましたら登って見て下さい、結構栃木の方も登っていました。話をきけば 訛りですぐわかります。高清水も表のスキー場方面からではなく裏の沢を越えて行ったこともあります。
インレッド
2018/06/26 08:56
今年のヒメサユリは豊作と聞きました。
写真を拝見するとその通りのようですね。
山友も見に行ったと聞きましたが
駐車場は満杯だったそうです。
人気が凄いですね。
nousagi
2018/06/26 09:33
こんにちは。
あれまー、角間と角田は全く別物でしたねー。私の中では混同していました。💦
認知症ですか〜?一番心配な所ですね、人と会ったり話をしたりすると良いらしいですね、山頂で山談義では危ないでしょうかねー、💦(;^ω^)、有難うございました。
夢創歩
2018/06/26 13:53
金曜日の夕方までは鬼ヶ面のヒメさまに会いに行く予定でしたが
天気予報が怪しくなった事と相当賑わいそうで駐車場争奪戦が心配になり天気が安定していそうな北に遠征してしまいました。
今年がヒメサユリの当たり年なら数年後に訪れるとブームも落ち着き花付きも良い状況かもしれませんね!
mikko
2018/06/26 18:42
nousagiさん、今晩は。
豊作と言われていますが、以前のこの山と比べると少し寂しい気がします。
「霧と話した」の頃はもっとたくさん咲いていました。そのためそろそろここも卒業かなーと思い、乙女さん達には「お元気で さようなら」と言って、お別れして来ました。
インレッド
2018/06/26 19:31
夢創歩さん、今晩は。
認知症は私も一番気になっています。最近は忘れることが多くて、覚えていようと思っていたことも、直ぐに忘れてしまいます。何とかしようと思っているのですが、なかなか・・・。
インレッド
2018/06/26 19:34
mikkoさん、今晩は。
霧ヶ峰は天気が良くて良かったですね。
最近のこの山はかなり混むようになりました、次にヒメサユリを楽しむならば、他の静かな山で楽しんだ方が良いかも知れません。
インレッド
2018/06/26 19:41
深山の緑に、淡いピンクのヒメサユリが映えますね。(^^)
浅草岳は翌日山開きだったようで、blog友さんが行ったら、銀座の様な賑わいだったそうです。

私は最近時間が取れなく、近場の里山ばかり登ってますが、今の季節は木洩れ日の中、気持ちよく歩けるので心の充電が出来ます。(^^ゞ
アサレン
2018/06/26 23:11
アサレンさん、今晩は。
ここは最近かなりの登山者で賑わうようになりました。その為 そろそろここは卒業かなー と思いつつ下山して、ヒメサユリさん達にはいつまでもお元気でと、お別れして来ました。
インレッド
2018/06/27 17:35
ヒメサユリは見たことが無い花ですが、本当に可憐で美しい花ですね。
お別れ なんて言わずに またアップしていただければ嬉しく思います。
hana
2018/06/27 17:38
hanaさん、今晩は。
ここでヒメサユリを見なくても他に咲いて居る所はありますので、次にヒメサユリを見る時は他の山でなんて考えています。
インレッド
2018/06/27 19:47
行けどもの行けどもヒメサユリの群生!
切り花でみたことあるかも・・ですが
自然の中に咲くヒメサユリ。
見てみたいです。
ここでインレッドさんとお会いできたら
どんなに嬉しいことでしょうか〜〜♪
とわ
2018/07/01 07:42
インレッドさん こんにちわ
鬼が面岳の姫小百合とっても綺麗ですね。!
行く先ざきに咲いています姫小百合見事です。私も16年に
登った事がありますので写真を探しましたがありませんでした。
来年ほ登ってみたいです。   
 

2018/07/01 16:15
とわ さん、今晩は。」
ヒメサユリは別名オトメユリとも言われていて、霧にうつむいて咲くその姿は本当に「乙女」のような花です。機会がありましたら、近くに高清水ヒメサユリ公園がありますから、是非訪れて眺めて下さい。
インレッド 
2018/07/01 18:56
夢 さん、今晩は。
ここは以前に比べると、かなり大勢の登山者で賑やかになって来ました。ヒメサユリならば袴腰の方が最近はたくさん咲いて居るかも知れません。
インレッド
2018/07/01 18:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒメサユリを見に鬼ヶ面山に  2018/6/23日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる