パステル画で謹賀新年。

     町の塵によごれたとき、人生に自信がなくなったとき。
     そしてしみじみと嬉しいとき、私は山に行きたくなります。


                   「王仁塚の桜と八ヶ岳」
画像


     山は心を浄化するところ、そして迷った心を
     探すところ。

                   「花陰の道」
画像


                  「小梨子咲く頃」
画像


     黙々と今日も山を流浪する山旅人たち、青い峰々の
     向こうに、あなたの探す青い峰はあったでしょうか?。

                  「尾瀬残照」
画像


                  「渓流初夏」
画像


      あなたの歩いた踏み跡を私も一歩一歩
      探しながら、今日もさまよいます。青い峰
      を探しに。

                  「赤城盛夏」
画像


                  「夏の想い出」
画像

     
     時には、渓流の音を聞きながら。
     時には小鳥の歌声を聞きながら
     時には花々に慰められながら。
     時には急登にあえぎつつ・・・

                  「峠の秋」
画像


                  「八ヶ岳初冬」
画像


     嘘の多い都会に、慰め少ない都会の
     冬の夕暮れに、太古からの山の気配に
     想いを寄せて、また一つ歳を重ねてしま
     いました。

                  「冬麗」
画像


                  「樹氷の嶺」
画像




                     本年も宜しくお願い致しす。







人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた 驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

まきまき
2008年01月01日 00:38
おはようございます。インレッドさん
 今年もよろしくお願い致します。
どの絵も素晴らしいです。写真のうまいのはやっぱり絵画の腕から出てくるのでしょうね。絵も写真のように良く書いてありますね。ものすごい技術いいですね。いっぱい書いて置くといいと思います。
 今年もよろしくお願い致します。
2008年01月01日 08:59
明けましておめでとうございます。
年初から素晴らしいパステル画に出会いうっとり見とれてしまっていました。
絵が描けるということは、山の体験をより奥深い物へとさせてくれますね。
本当に素晴らしいです。
何故か「辻 まこと」を思い出しました。
2008年01月01日 09:11
これ ホントに絵?って思うくらいです・・・
どうやってこんなに絵が描けるのでしょうか?
画家なのですか?
 今年もよろしくお願いします。
2008年01月01日 10:33
まきまき さん。今年も宜しくお願い致します。
最近は絵はあまり描いてはいません。たまーに描く程度です。
今まきまきさんと行った那須の姥ガ平の絵を暇な時描いていま
すが、なかなか仕上がりません。
2008年01月01日 10:48
noritan さんお早う御座います。
今年も宜しくお願い致します。
パステルで絵を描く人はあまりいませんので少し
珍しいようですが、最近は油で少し描く程度で、あまり
描きません。山登りばかりやっています。
本を読むのも大好きで、常時図書館で3冊くらいは
借りて読んでいます。「辻 まこと」さんは私も良く
読みます。
noritanさんは良く本を読んでいるようですね。良い
本があったら教えて下さい。
2008年01月01日 10:53
ぶん さん。 お早う御座います。
今年も宜しくお願い致します。
冒険心いっぱいのblog楽しみにしています。

はい!!。 私は日曜画家でしたが今はたまに
描く程度です。今年描いたのは二王子の残雪の絵、
安曇野の田んぼの風景・那須姥ガ平の紅葉の絵くらいです。
2008年01月01日 12:30
インレッド様
あけましておめでとうございます
昨年は目の覚めるような素敵な写真の数々、
楽しませていただき本当にありがとうございました。
おー!今年も早速素晴らしい風景画が!
写真でもこれほどの風景は残せないですねー!!
インレッド様の益々のご活躍お祈りしつつ、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2008年01月01日 16:44
明けましておめでとうございます。 11枚のパステル画、どれもこれも夢心地に引き込まれるような素敵な絵です。ほんま惚れ込みました。 何とも云えない色彩の素晴らしさ、叶うことなら「小梨子咲く頃」が欲しくなりました・・・。 ともあれ本年もブログで、大自然の山岳風景を楽しませて頂きます。
さすらい人
2008年01月01日 16:48
あけましておめでとうございます。
美しい絵ですね。長年の経験がおありなんですね。
今年も、どのような山の風景が楽しめますやら。
では、今年もよろしくお願いいたします。
2008年01月01日 17:46
TAKAさん、今晩は。
おめでとうございます。
今年も奥様と中の良い山行きを
楽しみにしております。
本年も宜しくお願い致します。
2008年01月01日 17:49
ビデオ楽し さん、
明けましておめでとう御座います。
こちらこそ、美しいblogと本職のアナウンサー
のようなナレーション楽しみにしております。
本年も宜しくお願い致します。
2008年01月01日 17:52
さすらい人さん、
明けましておめでとう御座います。
年賀ハガキ戴きました有難う御座います。
本年も私の知らない山と音楽を沢山教えて
ください楽しみにしております。
2008年01月01日 20:02
あけましておめでとうございます。
年明けから美しい絵を堪能させていただきました。
今年もよろしくお願いします。
2008年01月01日 20:55
山ちゃん さん。
おめでとう御座います。
今年はどんな山行きをするのでしょうか?。
ユニークな山のblog楽しみにしております。
今年も宜しくお願い致します。
カスミッシモ
2008年01月01日 22:32
あけましておめでとうございます
山で出会った風景をさり気無く自然に表現できて、インレッドさんの気持ちの入った絵は良いですね。心温まるすばらしいパステル画です。写真の記録より、絵を山で1枚描きたい気持ちになります。(そんな余裕も技もないのですが) 本年もよろしくお願いします。
sanae
2008年01月01日 22:53
あけましておめでとうございます。
素敵なパステル画ですね。うっとりします。
多才なお方だとその都度感嘆しております。
これからも楽しませてくださいませ。
本年もよろしくお願いいたします。
2008年01月02日 06:54
インレッドさん
 新年おめでとうございます。
年初早々のパステル画、心に染み入るようです。
詩人であり、画家であり、写真家であり、登山家であり、さらにはまだまだいっぱい○○家であるインレッドさん、いつも羨望の念を懐きながら楽しく拝見しております。
何時からか自然に始めた“インレッドミュージアム”にも沢山の写真や絵が蓄積されました。時に触れ、楽しませて戴いております。
今回の絵も愛蔵させて戴きます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
2008年01月02日 09:29
カスミッシモ さん、お早う御座います。
今年も宜しくお願い致します。
年の瀬の富士も良かったですね。あの高川山には
少しばかり想い出がありました。そんな訳で私に
とっては少しばかり特別な山です。
2008年01月02日 09:35
sanaeさん、お早う御座います。
今年もsanaeさん、トシちゃんの山行き楽しみにしています。
今は、sanaeさんも行った那須の姥ガ平の紅葉の絵を油絵で
少しずつ描いていますが、もう2ケ月くらい描いているのですが
まだ仕上がっていません、いつになったら出来上がるのか?。

      今年も宜しくお願い致します。
小桜
2008年01月02日 09:44
インレッドさん
 新年おめでとうございます。
新年早々に素晴らしい パステル画を見せていただきありがとうございます。
11枚皆、心が洗われるような絵 中でも峠の秋が気にいりました。プロですね。
実物大の絵はもっと素晴らしいでしょうね! 拝見してみたいです。
ここ2、3年前より水彩画を初めました。書よりとっても楽しくて 絵は夢がありますね。
今年も素晴らしい山々の写真に絵を楽しみにしています。よろしくお願いいたします。

2008年01月02日 09:48
甘納豆 様、お早う御座います。
趣味は沢山あるのですが、どれも中途半端なものばかりです。
甘納豆さんのようにきちっとしたものが一つもありません。
お恥ずかしい次第ですが、趣味が多い分だけ苦労も多いのです。
その苦労を忘れる為に、趣味があるのだと思っています。
     本年も宜しくお願い致します。
2008年01月02日 12:11
小桜 さん、今日は。
今年も宜しくお願い致します。
絵はね、描いたらば額に入れて飾って見て下さい。
一層引き立って、良く見えます。時々その時の山の
様子が脳裏に浮かんできて、良い想い出に浸れます。
あまり上手・下手は関係ありません、素敵な水彩は
私も描きたいのですが、難しいですね!!。
小桜 (誤字訂正します)
2008年01月02日 14:10
インレッド 様
こんにちは そうですね。水彩画を書いたら額に入れてみますね。すこしは上手に見えるかな
去年の秋も、地域の展覧会があったのですが上手な方達ばっかりでまだまだ~ひよこです。毎年12月から3月はひだまり登山に関東へ三つ峠山からの富士山、愛鷹山、大岳山、乾徳山、丹沢山塊、雲取山、金時山などからの赤富士を絵に描きたいと思って行っても
時間が取れずに帰ってきます。富士山がど~んと大きく見える所、山はどこでしょう? ご存知でしょうか 今年はヤビツから大山を考えていますが…果たしてどうかしら。
パステル画、いいですね。渓流初夏も素晴らしいです。上手で敬服しますよ。
(初めましたー始めました でした)
アップ 楽しみにしております。
2008年01月02日 14:33
小桜 さん コンニチハ
小桜さんは透明水彩で描いていると思いますが、透明は
上にさらに色を重ねて、深みが出てきます、暗いところ
日陰などは特に重ねて塗ると良い色になりますね。
富士を見るところならばsanaeさんや、mikkoさんたちが
最近登った石割山か高座山あたりなど河口湖近辺がいいと
思いますが、富士は難しいですよ、皆が描いていますから
小桜さん独自の個性のある絵が良いと思いますが・・・?
2008年01月02日 22:31
インレッドさん あけましておめでとうございます。
すばらしい パステル画ですね。見ていると心が温かくなる
絵です。 インレッドさんの山に対しての愛情が 絵ににじみ出ている
からでしょうね。 見る人を暖かい気持ちにさせてくれますね。
今年も 一杯山に登りたいと思います。
元旦は 越前岳から富士山を眺めました。 富士見の所からは
岡田紅陽の富士山の写真が50銭札になった富士山が 見えるところ。
堪能してきました。
 
2008年01月02日 22:46
サラダさん、おめでとう御座います。
昨年はたくさんコメントを戴き有難う御座いました。

そんな遠くから富士山が見えたのですか。良かったですね!!。
暫らくblogのアップが無かったので、ノッケからゲドばっかり
眺めていましたよ!!。
    本年も宜しくお願い致します。
のりのり
2008年01月02日 22:55
インレッドさん、明けましておめでとうございます。
今年も元旦から凄いですね。写真の腕も絵の才能も羨ましい限りです。
今年も素敵な時間を楽しみにしています。
息子さんは私の西側ですか!?
もう良い人がいらっしゃるのでは・・・(*^^*)
2008年01月03日 05:59
のりのり さん、
明けましておめでとう御座います。

そうです、そこの総務課だと思います。
会って見ますか?。
クリスマスも正月も家に居ますからね、誰も
居ないようですよ。
近いうちそちらに行きますので、その時に・・・
今年も宜しくお願い致します。
きのこ
2008年01月04日 09:35
インレッドさん
あけましたおめでとうございます
今年もよろしくお願いします
ステキな絵ですね
今年もすばらしい写真コメントを期待しています
また、色々話を聞かせてください

2008年01月04日 10:07
明けましておめでとうございます
インレッドさんはこんな素晴らしい才能を持った方とは知りませんでした。
単なる山ノボラーではありませんでしたね。
その絵も素晴らしい!特に桜の絵は心の汚れを落としてくれるようです。
そして文章にも味わいがあります。
私も油絵を描いていましたが又始めたい気分になりました。
また素晴らしい山の写真や山行報告を見せてくださいね
今年も元気で安全な登山を続けたいと思います。
2008年01月04日 11:41
きのこ さん、おめでとう御座います。
もうお仕事ですか?。今年も頑張ってご活躍下さい。
そして今年はブログ立ち上げて見せてください。
本年も宜しくお願い致します。
2008年01月04日 11:50
ミニミニ放送局 様、
おめでとう御座います。
ミニミニさんのblogの初参りにコメント入れようとしたら
あまりに大勢の人がコメントを入れているので恐れをなして
退散してしまいました。申し訳ありません。
1月3日に十二ケ岳に行って来ましたが、雪は殆どありません
でした。展望は東京都心のビルは靄が掛かっていて見えません
でしたが、槍も見えてまずまずの展望でした。
今年も宜しくお願い致します。
小桜
2008年01月05日 08:19
インレッド 様
おはようございます。  
透明水彩を使っています。色を重ねて塗っていくんですね やってみます。
石割山 高座山 河口湖近辺がいいんですね機会がありましたら行って見ます。
ありがとうございました。
絵の先生インレッド様 また 教えてください!
よろしく お願いします。
山のアップも楽しみにしています。
2008年01月05日 10:04
小桜 さん、 こんにちは。
水彩でも淡彩の様な描き方は一度淡く塗るだけでいいのですが、透明水彩で描く時は明るい色からだんだんに塗り重ねていくと、深い味のある色になると思います。暗いところにいきなり黒を載せても深みは出ません、紫を塗って紺を載せるように重ねて塗った色は深みが出ます。
なんて書きましたが、私も水彩は全くの素人です。でも水彩はあの透明感が本当にいいですね。
しまふくろう
2008年01月05日 12:25
インレッド 様
 思わずため息の出てしまいそうなパステル。
久しぶりに拝ませ呈いただきました。ありがとうです。
今年もまた山の写真を楽しみにHPを開かせていただきます。
今年は茨城の大洋海岸の初日の出をみてきました。
AM6時20分起床、海岸を歩きながら雲の流れや、朝日に染まる森羅万象に
わくわくしながら大きな太陽が出てくるのを待ちました。
毎日出ている太陽ですが、違いますねえ。綺麗の一言です。
 今年は私の歳です。頑張らず、欲張らず、残さず、与えず・・・。
まだまだ煩悩のある人間ですが、そんな心境で歩いていきます。
2008年01月05日 20:22
しまふくろう さん、今晩は。
今年も宜しくお願い致します。
海からの初日の出もいいものですね。
煩悩が無い人は仏様です。
煩悩があるから人間なのですね。
木村さんにもやっと孫が出来たようですよ。
いっちゃん
2008年01月06日 09:23
インレッドさん あけましておめでとうございます~★(遅れまして)
素晴らしい絵にただうっとりするばかりでした。
山への想いも、心にしみました。私もいつも山から元気をもらっています。
悲しい時、苦しい時、山を歩くと心が浄化する感じがします。そんな時は単独がいいですね!
これからも山報告、そしてコメント楽しみにしています。
今年もよろしくお願いします(^-^)V
2008年01月06日 10:13
いっちゃん さん、お忙しいところ、コメント有難う御座います。
お母さんの具合は如何でしょうか?。
自分を良く見つめたい時などは、やはり一人がいいですが、
いっちゃんのように大勢で楽しく登るのも、また楽しいですね。

今年は飯豊に登ろうと思っています。
本年も宜しくお願い致します。
いっちゃん
2008年01月06日 16:01
飯豊ですか~★
ぜひ一緒に歩きたいです(^-^)
これから夜のチョウチョ、行ってきます・・・
2008年01月06日 19:33
いっちゃんさん、お仕事ご苦労様です。
蝶々のような、赤トンボのような、美しい人に看てもらえる人は羨ましいですね!!。

飯豊は何処から登ろうかと色々考えているのですが、こちらから一番近いのはやはり足の松尾根かなーと思っています。昨年大勢の方が飯豊をアップしているので、その方たちが登っていない、湯の平から、おういんの尾根を登ろうと計画していたのですが、湯の平までも行くことが出来ないと知り中止にしました。
2008年01月07日 10:17
わ~いわ~い!!!素敵だな~綺麗だな~!!!!インレッド様のパステル画、久しぶりに堪能させていただきました。
 「尾瀬残照」「渓流初夏」が夏を恋しく思わせる絵ですね~。

>湯の平から、おういんの尾根を登ろうと計画していたのですが・・・

 十年以上前、あのコースを一度だけ往復(かいらぎ小屋前テント泊)で歩きましたが、あの急登の連続道は飯豊の急坂でもピカイチの道ですね~。まっさかさまの登り下り、「蜘蛛の糸」のかんだたの気分になります(笑)。

今年もよろしくお願いします。
2008年01月07日 20:05
ミータカさん、ご無事で良かった・・・お帰りなさい。
さすがに、ミータカさんは、おういんの尾根を踏破済みでしたか、そんなに急登ですか、行かなくて良かった!!。

三つ頭は私も大好きなところです、あそこからの赤岳あたりの冬の景色は本場ヨーロッパのアルプスに似ていますね。私も又行きたくなりましたが、もう少し暖かくなったらにします。
今年も宜しくお願い致します。

この記事へのトラックバック