西上州の稲含山・・・  2009/2/1日

土曜日なら少しは遠くの山に行くことが出来ますが、今日は日曜日。簡単に登れて展望の良い稲含山に行って来ました。上越国境の稲包山と間違えそうですが、こちらはむでは無くてむです。

                  途中の紅梅 1
画像


登山口の少し手前に、思いもかけず、紅梅が咲き始めた
道がありました..まずそのあたりから歩いて来ました。
待ち通しい春の香りが漂い心弾む道で、こう言う道を歩いて
いると、何故か幸せな気分になります。

                  途中の紅梅 2
画像


正月を迎えたばかりの気がしていたら、もう梅の花が
咲く2月になりました。月日は間違いなく、無常にも
早々と過ぎて行きます。紅ではなくまだ薄いピンク色
の梅の花の色は、その無常の色でしょうか・・・

                   途中の紅梅 3
画像



画像
  登山口に着きました、
  ここから登ります。

















画像
   こんな階段のある、明るい雑木林から
   登ります
















画像

  この山も下仁田の人や
  秋畑の人達の信仰の
  山です。
















この山には沢山の馬酔木の木があります。枯れることが無く、
緑色の葉が登山道を覆っています、今年は白い雪の跡は
何処にも無く遥か彼方の山に見えるだけでした。

                  馬酔木の道
画像


低気圧が持って来た冷たく強い風が、北側の尾根には
吹き荒れていました。耳を覆い心の中にまで冷たい風が
入らないように、襟にもフリースを巻いてトラバースし、
山頂直下の稲含神社に着きました

画像

  下仁田側の稲含神社。

  (秋畑側にも稲含神社が
   あります。)















結構人気の山ですが、まだ誰も居ない山頂に着きました。
本来ならば360度の展望が開けていて、アルプスから八ヶ岳・
谷川・日光の山々と眺められる筈ですが、今日は雪雲に隠さ
れていて、近くの山しか見えませ。それでも遥か彼方に
筑波山が眺められました。

                  山頂(物見山・荒船方面)
画像


                   雲に隠れた八ヶ岳方面
画像


                   浅間山方面
画像


                    榛名山方面
画像


                     そして遥か彼方に筑波山
画像


本来ならば前橋・高崎市街の上に谷川や日光連山
が眺められる筈ですが、今日は見えません。前橋に
ある県庁庁舎が良く見えます。(上部右の茶色い高
いビル)

                     前橋・高崎方面
画像


毎日何をあくせくとしているのでしょうか?。高い所から
自分が生活をしている街を眺めて居ると、こんなちっぽけな
所でそんなにあくせくしなくても・・・と思うばかりです。

画像



山頂の陽だまりで早い食事にしましたが、その横には
馬酔木の花の蕾が少し大きくなっていました。
北側の尾根は海鳴りのようにゴーゴーと冷たい風が通り
過ぎ、南側の尾根は眠くなるような暖かさで、春と冬の
せめぎ合いの様な一日でした。

                     馬酔木の蕾
画像





                  今日の画像は全部コンパクトデジカメです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
面白い
ナイス

この記事へのコメント

  • 本読みと山歩き

    今日は。
    冬とはいえ暖かさを感じる写真ばかりです。
     山頂に人が立ったとき、自然の中でも自分のあまりの小ささを知り、謙虚な気持ちになることができます。
    今、読んでいる本には、そんな気持ちを「…ここにいてここにいない…広大な眺望の中のシミのような一点」と書いていました。
    西上州の山には、ゆっくりと春がきているのですね。
    春の兆しはうれしいものです。
    ヨーロッパも2月後半にはいるとカーニバルの季節がやってきます。
    2009年02月01日 22:47
  • カスミッシモ

    こんばんは。
    紅梅で山がピンクに染まるのも見事です。あっという間に1月が終わり2月に突入してしまいました。馬酔木のトンネルも歩いてみたいです。
    2009年02月01日 23:33
  • 甘納豆

    おはようございます。
    いっぺんに春が来たような長閑さを感じます。
    雪景色とは様変わりですが、「春と冬のせめぎ合い」を繰り返しながら少しづつ春の方へ向っていくのでしょうね。
    インレッドさんの行かれる山はみんな素敵な山です。
    2009年02月02日 08:00
  • 麦畑

    稲含山へ行きましたか。私は1日はみかぼ未来館に車を置いて公園内をグルグル回ってきました。31日の鹿俣山が雨のため中止となり、どこかに行きたいと思っていたのです。実は私も稲含でも行こうかなと考えていたのですが、もし行っていれば会えたかもしれませんね。紅梅の花がボチボチ咲いて、春が少しずつ間違いなく近づいているようですね。
    2009年02月02日 09:15
  • けっこ

    今朝のニュースで浅間山が小規模の噴火したと報じていましたが
    先日インレッドさんが撮影された浅間山の噴煙を思い出しました。
    そちらでは火山灰などの被害はありませんでしたか?

    ところで、紅梅の咲く道? すごいなあ。
    こんな道を歩いたらもう春が来たと思ってしまいます。
    そういえば、明日は節分ですね。
    まだ立春も名のみの風の寒さ、雪の白さの越後です。
    2009年02月02日 17:43
  • インレッド

    本読み さん、今晩は。
    本当にこのような高いところから、毎日生活をしている所を眺めて見ると、お釈迦様の小さな手の平で、毎日あくせくとしているようで、もっと大きな心を持って過ごしたいと思うばかりです。
    今頃が1年中で一番寒い頃でしょうか。これからはこちらも少しずつ暖かくなっていくと思いますが、今年はやはり雪が少ないように思います。
    2009年02月02日 17:56
  • インレッド

    カスミッシモさん、今晩は。
    馬酔木の木は天城あたりに多いようですが、この山にも沢山あります。このあたりは温暖なところなのでしょうか??。山頂には温度計もありこの日は-5度でした。
    天城あたりの山に行って馬酔木のトンネルの下を歩いて見たいですね。藤の花を白く小さくしたような花ですが、トンネルとなると美しいでしょうね。そのうち是非天城の万二郎あたりに行って写真をアップして下さい。
    2009年02月02日 18:05
  • インレッド

    甘納豆 さん、今晩は、
    無いものねだり、でしょうか?。こちらからすれば、真っ白い雪の山に行きたくてしょうがないのですが、今年は雪がこちらではあまりありません。この山も4年ほど前に行った時は、雪のためはるか下に車を置いて登りました。登山口まで2時間も掛かりましたが、今年は雪の跡は何処にもありません。
    雪の尾根歩きの出来るところを毎日地図で探しています。
    2009年02月02日 18:11
  • インレッド

    麦畑 さん、今晩は。
    みかぼ未来館ですか、藤の花の頃がいいですね。どうせなら小沢岳あたりにでも登ったら良かったのに・・・
    この日は風が強かったので展望はいいかなーと思ったのですが、赤城も見えませんでした。清流荘前の紅梅は今週末が見頃と思いますので、週末にでもいかがですか。
    2009年02月02日 18:16
  • インレッド

    けっこ さん、今晩は。
    浅間山の噴火は2日前にそんな様子があり危険度レベルが3に上がったばかりでした。最近は煙がバカに多いなーと思っていたらやはり爆発したようです。昨日車を掃除したのですが、今朝方車の上に埃が沢山ついていました。風がホコリ運んできたのかと思ったら浅間の火山灰でした。
    そちらは沢山雪が積もったことでしょうね。真っ白い雪の尾根を歩きたくて、週末は天気予報を気にしているのですが、そちらは雪マークばかりで中々そちらの山に行くことが出来ません。
    こちらは今年は雪が殆ど無くて、春の訪れは少し早いかも知れません。
    2009年02月02日 18:34
  • RUU

    僕が育った家では、巨大な梅の木があって
    朝起きて2階の窓から見ると
    ある日いきなり真っ白に咲くんです
    毎年のことでしたが、その度に驚いていました
    ほんとうに梅はいいですね~
    このところ休みがなくて山に行けないので
    お写真で楽しませていただきました (^^)
    2009年02月02日 20:40
  • インレッド

    RUU さん、今晩は。
    この山は空気が澄んでいればかなりの大展望の山ですが、今回は残念ながらあまり展望が無く近くの赤城も雪雲の中でした。その代わり思いも掛ずに紅梅が咲き始めた、のどかな山歩きが出来て、大満足の山歩きでした。これからは残雪の山歩きに、花の山歩きと忙しくなりますね。
    2009年02月02日 22:17
  • sanae

    こんにちは。
    梅の花はパラパラと咲いて寂しいイメージでしたが、こちらの梅は見事ですね。庭の梅はまだ蕾も目立ちません。
    稲含山地図を見るたびに名前を目にするのですが、まだ行ったことはありません。展望のいい山なんですね。
    さて、花の山、雪の山、里歩き・・・悩んでしまうこの頃ですが、予定も体力も思うに任せず気持ちばかりが空回りです(^^ゞ

    makoさん、ありがとうございます(^^♪

    2009年02月03日 11:32
  • インレッド

    sanaeさん、今晩は。
    お忙しいところ、コメント有難う御座います。
    この山は雪が無ければ超簡単に登れる山ですが、展望は一流の山です。昨年登ったとき、横浜からと来たと言う夫婦の方が居りました。その奥さんは、前の週に団体でこの山に来たようですが、あまりに素晴らしかったので、今度は山登りはやらない、ご主人を無理やりに連れてきたようです、そのご主人はこんな風景が見られるなら、これからは山登りにハマりそうだと、言っていました。
    sanaeさんには物足りない山と思いますが、近くの小沢岳や鹿岳と組むと面白いと思います。

    makoさんに伝えておきます。有難う御座いました。
    2009年02月03日 18:37
  • まきまき

    こんばんは
     群馬の百名山をめざして登りたい山です。
    近じか挑戦しようと思います。
     写真送りましたが、届きましたか。よろしくお願いします。
    2009年02月03日 21:50
  • インレッド

    まきまき さん、お早う御座います。
    写真届きました。有難う御座います。
    この山は下仁田側の清流荘方面に行き、林道をドンドン行くと黒倉の部落に着きます。そこまでは舗装された道ですが、その先は未舗装です、それでもそれ程道は悪くはありませんので大丈夫です。峠まで行くと登山口の標識があります。空気の澄んだときに行けばかなりの展望で。奥様と一緒に行くとよいかもしれません。ゆっくり行っても1時間は掛かりません。なお清流荘の前は紅梅がもうすぐ満開になると思います。
    2009年02月04日 08:49
  • やまめ

    あらー。 狭い日本と言うけれど、私の住む岩手とは景色が全く違うものですね。
    もう、奇麗なピンク色の梅の花が咲いているんですね。 とても不思議な感じです。 こっちはこれから冬本番ですので、お花が咲くのはまだまだ先のです。
    パステルカラーのピンク色に染まった景色は日だまりの暖かさまで感じちゃいますね!
    2009年02月05日 10:25
  • ミニミニ放送局

    稲含山は行った事がないので地図で確認しました。ありました!富岡市の南方にある山なんですね。
    紅梅に迎えられて幸先良いスタートでしたね。
    遠く筑波山まで良く見えますね、こんなに展望の良い山とは知りませんでした。雪が無いとは意外でした。
    いつか行ってみようと思います。
    2009年02月05日 10:33
  • インレッド

    やまめ さん、コメント有難うございます。
    最近はスキーが多いようですね。
    「大空と大地の中で」私も好きな歌です!!。

    そちらの風景とは全く違い、もう春のような雰囲気です。今年はこちらの山は雪が少なくて、スノーシューを履いて歩くことが出来ません。雪がイッパイの山に行きたいのですが・・・
    2009年02月05日 17:52
  • インレッド

    ミニミニ さん、今晩は。
    この山は下仁田インターからは、清流荘と言う旅館の看板を目当てに行き、その先の林道を峠まで行きます、およそ40分で峠の登山口に着きます。峠からはゆっくり歩いても1時間は掛からないくらいで山頂に着きます。山頂からの展望はかなり良い展望ですので、暇がありましたら是非お越下さい。
    2009年02月05日 18:27
  • さすらい人

    今晩は。
    梅も咲いて、春ですねーと、のびをしながら言いたいところですが、まだ2月。雪山の本番なんですが、新潟でも雪が少なくて困っています。十日町に出張していましたが、街中に雪がない状態です。残雪期に苦労しそうですね。
    2009年02月05日 19:47
  • インレッド

    さすらい人 さん、今晩は。
    残雪歩きは少し早めが良さそうですね、今年は日白山・雨ケ立山・布引山・
    忠次郎山あたりに行こうかなーと地図でルートを探していますが、皆さすらい人さんが行ったところばかりのようですね。
    2009年02月05日 22:27
  • マリー

    こんばんは。
    紅梅素敵ですね(*^_^*)
    山が梅で全部ピンク色!!なんて云う景色を 今まで一度も見たことがなかったような気がします。
    ホントにとても素敵です(*^_^*)
    雲に隠れた八ヶ岳方面も良いですね♪
    インレッドさんの所で見せていただくお写真はどれも皆本当に素敵です。
    私も少し時間が取れたら 又簡単な所へ行ってみたいと思っています(*^-^)♪
    2009年02月06日 04:52
  • インレッド

    マリーさん、お早うございます。
    こんなに朝早くにパソコンに向かっているのですか。
    体を壊さないように、あまり頑張り過ぎないように・・・

    こちらは今年は雪が少なくて、早く春が来そうですが、
    雪山も大好きなので、これからは花に雪に、一層忙し
    くなりそうです。
    2009年02月06日 09:03
  • 麦畑

    追伸、本日秋畑側から稲含山へ行ってきました。頂上は風が強くとても寒かったが、展望は良くて、素晴らしい眺めでした。インレッドさんのような写真は撮れませんでしたが、気分爽快で満足しました。ありがとうございました。
    2009年02月08日 18:15
  • インレッド

    麦畑 さん、今晩は。
    稲含山に行って来ましたか。秋畑からではこの紅梅は見られませんでしたね。
    今日は日光の山や谷川の展望は素晴らしかったことでしょうね。私は土曜日にこれまた素晴らしい展望の山にい行ってきましたよ!!。
    2009年02月08日 19:21
  • mikko

    こんにちは。
    このレポを読んで「この山なら私でも登れそう!」と気になっていたのですが
    本日、秋畑側から稲含山に登ってきました。
    インレッドさんのレポどおりに360度の素晴らしい眺望に大満足です。
    十二ヶ岳に続いて素敵な山を教えて頂きありがとうございます。
    これからレポを作成しますが、TBさせていただいてよろしいでしょうか?
    よろしくお願いします。m(_ _)m
    2009年04月11日 16:04
  • インレッド

    mikko さん、今晩は。
    喜んでいただき私も嬉しく思います。中々良い展望の山でしょう。
    トラックバックは大歓迎致します。楽しみにしていますので、アップお早めにして下さい。お待ちしております。
    2009年04月11日 20:31

この記事へのトラックバック