インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS アルプス大展望の高ボッチ山 2017/12/23日。

<<   作成日時 : 2017/12/24 15:28   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 30

小さな我が家の庭のロウバイも咲き始め、良い香りが漂うようになりました。この花が咲き始めると、暮れも一気に早くなり正月を迎えます。そんな慌ただしい師走に、何とか時間をつくり、今日もアルプスや富士を眺める山に登って来ました。

    安曇野の盟主 常念岳付近
画像


高ボッチへは今年の夏にも来て諏訪湖の花火を眺めました。無雪期ならば塩尻峠から松本方面に降りて、東山付近から林道を通り山頂直下まで車で行くことが出来ます。雪のある頃は国道から入って直ぐに通行止めになってしまい、歩いて行くにはかなりの時間が掛かってしまいます。

     今日の歩き始め
画像


アルプスを眺める大展望の山で、私の好きな山が近くの三峰山ですが、三峰からアルプスを眺めた時、その前に大きく横たわっている山が、鉢伏山とこの高ボッチ山あたりです。その為以前から冬に、この山からアルプスを眺めて見たいと思っていましたが、雪のある頃は車道歩きで5・6時間は掛かってしまいそうで、中々登ることが出来ませんでした。

画像


夏に行った時、山頂直下にあるビジターセンターの方に、冬でも登れのか訊ねてみたところ、下の崖温泉から登って来る方がいる と聞いたので、今日はその崖温泉付近から、解り難い道もあった為、赤テープを付けながら登ってみました。

画像


画像


     途中より鉢伏山方面
画像


今日は二人組の先行者がいるようです、その方達はこの山を知っているようで、迷った跡が無くずーっと続いていて、その踏み跡を頼りながら登りました。

画像


    途中より鉢盛山方面
画像


     雲が掛かっていたアルプスも少しづつ見えるようになってきました。
画像


     遠くに高ボッチ山が見えて来ました(アンテナの奥の白い山)
画像


画像


今日はアルプスの眺めと、八ヶ岳や富士の眺めも楽しみでしたが、富士山方面は少し霞みが掛かり、はっきりとは眺められませんでしたが、ここからは諏訪湖の真上に富士が眺められ良い眺めになります。

画像


     高ボッチ山
画像


     奥に車山とその上に八ヶ岳
画像


     山頂より車山の上に八ヶ岳
画像


画像


     鉢伏山・、三峰山方面
画像


      諏訪湖の上に富士
画像


画像


     諏訪湖と南アルプス
画像


画像


カヤトの尾根で富士や北アルプスを眺め食事にしました。風を避ければ案外暖かく、穏やかな天気の下で食べる食事はコンビニ オニギリでも、結構美味しく戴きました。

    さあ 北アルプスを眺めながら雪の尾根を下山します
画像


      常念 大天井 方面
画像


     穂高方面
画像


     槍ヶ岳方面
画像


画像


画像


画像


安曇野の上に聳える北アルプスは常念岳が一番目につきます。

♪♪登る常念 豊科(とよしな)口の
   一の沢辺は 夏桜
 
   槍を下れば 梓(あずさ)の谷に
   宮居涼しき 神垣内(かみこうち)

   槍で別れた 梓と高瀬
   めぐりあうのは 押野崎(おしのさき

            安曇節にはこんな安曇野の風景が歌われています。

画像


画像


画像


下山は北アルプス三昧になりました。こんな雪の尾根を、北アルプスを眺めながら降りるのも楽しいものでした。

画像


画像


画像


画像


画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
インレッドさん、運転も頑張りますね。
同じ八ヶ岳を眺めていたんですね。
アルプスは真っ白ですね。
展望バッチリの良い山ですね。
インレッドさんはまだ今年は登りそうですね。
chiaki
2017/12/24 15:40
アルプスに富士と本当に見晴らしの良い山ですね。諏訪湖と富士と花火が眺められたら、更に素晴らしいと思いました。
hana
2017/12/24 18:26
こんばんはインレッドさん。私はこの時期は月〜金の事務職の他、土日はアルバイト生活ですが、北アルプスの展望に本日の疲れも吹き飛びました。ありがとうございます!三峰は私の大好きな山です。山頂からは日本で一番沢山の百名山が眺められますね。一度目は三月の積雪期に車道歩きで(それもツボ足で)山頂直下まで行き山スキーの人に笑われて下山、早速スノーシューを買いました。二度目はGWの三峰〜鉢伏をピストンしましたが、長かったですね〜三度目は山の会で縦走し、帰りの車窓から今まで見た事がない程の燃える様なつつじを眺めて皆で歓声を上げました。この時期の三峰も良いですね(^^♪
ゆーみん
2017/12/24 19:37
こんばんは。
キャンピングカーで登りましても大変でした。
インレッド様 凄いすごいです。雪山は素晴らしいですね♪
思い出しまして素敵なお山でした。
クリスマスイブに感動ありがとうございます。
たかちゃん
2017/12/24 21:23
chiakiさん、お早うございます。
ここは夏ならば簡単に行ける山ですが、冬はかなり難しい山になります。展望は抜群の山で、晴れていたら感動ものと思います。是非単独でいかがでしょうか。登山道は微かにありますが、最初だけ迷いやすい所が有ります。
インレッド
2017/12/25 08:54
hanaさん、お早うございます。
ここは無雪期の頃ならば車で来ることが出来ます、富士にアルプスに花々もたくさん咲いて居て、良い所ですから、ぜひ登って見て下さい。
インレッド
2017/12/25 09:03
ゆーみん さん、頑張っているんですね。
そんな時に三峰ならば体も心も癒されます。三峰は以前は誰にも会わない静かな山でしたが、最近は扉温泉から鉢伏まで??とかトレイル何てのが出来て少し賑やになってきたようです。三峰から鉢伏までは急登の二つ山をの越えなければならず、結構大変ですね、私は帰りは夜になり、三峰から岡谷の街灯りを眺めながら降りたこともあります。
インレッド
2017/12/25 09:10
たかちゃん さん、お早うございます。
そうですね、キャンピングカーでここに来られれば。朝夕の眺めが出来て良いですね、車道は結構長いので、下から歩いて登るには大変ですが、崖温泉からですと案外楽に登れました。
インレッド
2017/12/25 09:13
ここは諏訪湖の花火を撮るにはベストポイントですね、諏訪湖と花火とその上に富士ですから、撮りに行ったことはありますが、富士も入れるにはかなり良い天気でないと、難しいところでした。冬に歩いて行けるんですね、地元に居ても知りませんでした。
nori
2017/12/25 09:24
先週はズうーと青空でしたが、土曜日あたりから少し悪くなりましたね。
ここはレンゲツツジの頃に来るまで行きました。下からだとずいぶん掛かるのですね。
調べてみたら崖の湯とか松本のお寺からと色々コースがありますね。
この間、まるやち湖から三ツ頭見ていました。あそこまで冬のピストンはきつそうですね。
さえ
2017/12/25 14:51
土曜日、寒い日でした。
天気もイマイチでしたが、ここは青空が見えますね。
ずいぶん前に一度、ほぼ観光で行きましたが
雪のアルプスが見える山っていいですね。
nousagi
2017/12/25 16:57
noriさん、今晩は。
そうですね、ここから諏訪湖の花火を撮るには先ず天気が一番心配するところですね。私も風と霧に悩まされて、撮ることが出来ないくらいでした。
インレッド
2017/12/25 19:28
さえ さん、今晩は。
年末年始は原村ですか、
ここは無雪期ならば観光気分で来られる所ですが、雪があると道路はかなり下で閉鎖されてしまい、そこから歩くと5時間くらいは掛かってしまいます。その為下の崖温泉付近からん登りました。最初はちょっと解り難い登山道ですが、上の方は案外簡単に登れる道でした。
三ツ頭は案外急登が続き、おまけにかなり寒い風の通り道で冬は苦労する山です。
インレッド
2017/12/25 19:34
nousagiさん、今晩は。
ここは無雪期ならば、それこそ観光気分で登れる所ですが、雪のある頃はちょっと時間がかかります、その分人はいないので、この展望を独占できます。もう少し寒くて雪があれば登山道も霧氷になったりしているかも知れません。
インレッド
2017/12/25 19:38
クリスマスイブは諏訪湖越しの富士山を眺められたんですか!
上の方は、なだらかな広い高原のような感じになっているのでしょうか?
日本アルプスを一望出来るなんて・・・ステキですね!
宮星
2017/12/25 21:53
インレッド様、やはりこの時期は展望の山、良いですよね!あとすいているのも。
この時期には高ボッチは行ってないですが、三峰と鷲、福地、なんかは毎年恒例になってます!
またおススメ教えてください(o^^o)
るたん
2017/12/26 12:41
宮星さん、今晩は。
ここは雪の無い頃ならば観光客でいっぱいになる所です。雪があるとかなり下の方でゲートが締まり歩けば5時間から6時間はかかります。そんな訳でこの時期は静かな山頂になります。雪の無い頃に是非来て見て下さい、特に6月末頃ならばレンゲツツジがたくさん咲いて居ると思います。
インレッド
2017/12/26 18:52
るたん さん、今晩は。
先日は美ヶ原辺りにも行かれたようですね。
そちらから比較て近い山ならば上田市の太郎山も展望は抜群で簡単に登れます。麻績村の聖山も楽に登れて大展望です。戸倉上山田の上の大林山も中々の展望ですよ。
インレッド
2017/12/26 18:57
こんばんは。
常念岳が格好いいですね、諏訪湖の上に富士山と南アルプスですか、何と贅沢ですね。三峰山に今年初めて行き、鉢伏山や高ボッチが隣ですね。今年はこの辺もまだ雪が少ない様ですね。来年も三峰山から展望を楽しみたいです。明日夕方NHKで7時前の群馬のニュースで私の写真が出る予定の様です。時間があッたら見て下さい
夢創歩
2017/12/26 21:10
アルプス、富士山、八ヶ岳などの大展望素晴らしいですね。
高ポッチ、三峰山、鉢伏山など行きたい山にリストアップしてありますが、なかなか行けずにいつも同じような山ばかり歩いてます。
大展望を楽しみにいつの日か。。。思うは易し行動が伴いません。
orihime
2017/12/26 23:27
夢創歩さん、お早うございます。
そうでしたか、、二日前に家内が腰を骨折してしまい、病院に付き添いで寝て今朝帰って来たところです。
ここも良い眺めの山ですからお出かけ下さい。
インレッド
2017/12/28 09:09
orihimeさん、お早うございます。
ここは雪がない頃ならば、簡単に登れます。展望は抜群ですから、レンゲツツジの咲くころにでも登って見て下さい。
インレッド
2017/12/28 09:11
諏訪湖の向こうに富士や南アルプスというのも、なかなか見ない景色ですね。
水があるとちょっと絵になります。
さて、今冬は、体力も回復しつつあり、どこか雪歩きをして冬山を楽しもうと。
来年はインレッドさんのように週一ペースは無理ですが、月一ぐらいは季節を愛でよう!
と思います。
本読みと山歩き
2017/12/29 14:18
こんにちは。
奥様が腰を骨折してしまいましたか、大変ですね〜お察し致します。どうかお大事にしてあげて下さい。年末年始で何かと不便でしょうね。早い回復を願っています。
夢創歩
2017/12/29 16:38
本読み さん、今晩は。
ここからは南北中央アルプスに富士に八ヶ岳とおまけに諏訪湖ですから中々の展望です。雪が無ければハイキング気分で登れます。塩尻市ですから、そちらからでもそれ程遠くは無いと思います。是非お越下さい。
インレッド
2017/12/30 19:44
そうなんですよ、血尿もあったり吐いたりしたので、びっくりしましたが、骨折では無くヒビが入っただけのようで、案外早く退院出来そうです。御心配をおかけして申し訳ありませんでした。
インレッド
2017/12/30 19:47
こんばんは。ご無沙汰して申し訳ありません。
高ボッチ山って面白い名前だなぁとずっと思っていましたが、こんな素敵な景色が見えるのですね。これは、雪のない季節に行ってみないと!
奥様、お怪我なさったご様子、お見舞い申し上げます。お大事になさってくださいませ。
pallet-sorairo
2017/12/30 22:40
palletさん、お早うございます。
今年は山登りは少なくなったようですね。我が家の女房は車にすぐ酔ってしまうせいか、外に出るのが嫌いで、あまり歩きません、私より良く食べるので太っていますが骨が弱いようで、お勝手で転び骨折し、今回はトイレで転んで骨折しました。私は2階の階段がら1階まで落ちても骨折をしないのに・・・。やっぱり歩いて足腰の筋肉を付けるのは大変大事な事と思います。チクチクばかりでなくいっぱい歩いて下さい。
インレッド
2017/12/31 09:19
インレッドさん
今年もたくさんの いいお山を見せていただき、ありがとうございました。
登山者が少ない静かな山で、ゆっくりと山と向き合いながら歩かれる様子に、毎回、こんな山が近くにあったらいいのに・・と思いながら拝見しています。
私もそんな山歩きをしたいなぁと思ってはいるのですが。
来年は、もうちょっとだけ山登りに精をだそうかなと、とりあえず決めました。
来年もどうぞよろしくお願いします。
はなねこ
2017/12/31 19:10
はなねこ さん、今晩は。
はなねこ さんは花々に、私は雪山や沢登りに そえぞれ好きな山で好きなように楽しむ それで良いのだと思います。もうすっかり花博士になったようで、解らない花があったら教えて下さい。
インレッド
2018/01/01 00:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
アルプス大展望の高ボッチ山 2017/12/23日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる