インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 登り初めは荒船山 2018/1/2日。

<<   作成日時 : 2018/01/03 18:50   >>

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 20

帰省した方やスキーを楽しんだ人達の、ユーターンラッシュで道路は混みそうなので、近くの山に登ることにしましたが、病院に寄ってからの登山だった為、登り始めが11時頃と遅い登山になってしまいました。

     今日の艫岩より浅間山
画像


登山口付近はさすがにこの時期は真っ白く圧雪された道路でした。今日は風が少し吹いていて、やはり寒い登山になりそうです。準備をしていたら隣に新潟の三条から来たと言う方の車が停まり、わざわざ遠路こんな山に登ろうと言う方がいて、物好きな方も居るものだと感心しながら一緒に登り始めました。

     登り始め
画像


画像


画像


今日は登山口には6・7台の車が停まっていて、その方達の踏み跡がしっかりとあり、アイゼンを最初から付けて登りました。

画像


画像


画像


この山には5・6回は登っていますが、最後に登ったのが2008年でしたから、久し振りの荒船山です。その時は踏み跡もあまり無く、雪もかなり積もっていました。

画像


画像


画像


この山は遠くから眺めて見ても、、大きな航空母艦のような形をしていてすぐに解る山です、その為に遠くからくる方も登って見たいと思う山なのかも知れません。

画像


画像


     艫岩が近くになってきました
画像


艫岩直下の道は少しあぶない岩場もありますが、今はロープなどがあり以前よりは安心して登れます。

画像


画像


画像


     艫岩より妙義・榛名方面
画像


     ここからは浅間山が一番良い眺めです
画像


     北アルプスは霞んでいて見えません
画像


艫岩付近はゴーゴーと荒波の中、航海する船のように冷たい風が吹きつけて来て、かなり寒いので避難小屋に行き昼食にしました。

、     避難小屋付近
画像


今日は遅い登山でしたので、もう皆降りて行き誰もいませんでした、これから経塚山まで歩きます。

画像


この辺りにこんな碑があります。その碑には皇国最古修武の地と書いてあります。
古事記に出て来る人物で好きな人物が タケミナカタとタケミカズチです、東に良い国があると聞き天照大神が東征して、そこの王 大国主に国を譲るように迫りました。もちろん受け入れる筈が無く、これを拒否して戦争になりました、アマテラスの子で戦の神様のタケミカズチと、同じく、オオクニヌシノの子でやは戦の神様のタケミナカタで戦争になりました。

画像


古事記によると タケミカズチの手は氷のように硬く、タケミナカタの手は葦のように柔らかだったと書いてあります。それはたぶん鉄の剣と銅剣の戦いのようで、当然銅剣のタケミナカタは敗れ、諏訪湖迄逃げて来ました。追いかけてきたタケミカズチに、この地から西に行かないことを約束して和解しました。その後タケミナカタは諏訪大社の神になりこの地に住みました。

画像


和解した条件の中に兎や鹿などの動物の肉を食してはならぬ というアマテラスの言いつけがあり、この諏訪湖の寒い地方で野菜だけでは生きては行けないと思ったタケミナカタは、今の茨城地方の海に目を付け、海の魚を食べたいと思い、この辺りに軍を引き連れて来ました。

     経塚山が近くになって来ました
画像


当時現在の茨城の鹿島神宮の神になっていたタケミカズチは、それを知りこの地に陣を張りました。アマテラスはまた戦になれば国が大きく乱れると思い、ニギニの命を使わしてこの地で和睦をさせました、その地がここなのです。

     経塚山の直下
画像


     経塚山山頂
画像


画像


山頂はかなり寒く、遅い出発でしたから早々に下山します。

画像


画像


空気は冷たい空気ですが、こんな静かな雪の道は案外楽しい道です。自分の靴音だけが聞こえる道でした。

画像


画像


夕日が落ちて来る頃になり、雪も少し赤く染まったようです。帰りの車の中で大きな大きな銀色をしたスーパームーンが眺められ、こん大きなお月様を見たのは始めてでした。

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
インレッドさん、荒船山でお世話になりました三条のneo-gです。
天気が良くて気分よく登山できました。
私は、「荒船の湯」で汗を流してから帰路に、高速道の下から出てきたスーパームーンを眺めることができました。
20:00帰着して荒船山、経塚山にビールで乾杯、その後温燗を飲み、インレッドさんのブログを拝見させていただきました。きれいでバランスの良い写真がいっぱい、そして詩人。雑誌の編集者のごとき随筆を楽しく読まさせてもらいました。
また、ブログにお邪魔します。
neo-g
2018/01/04 14:57
明けましておめでとうございます!今年もインレッドさんの沢山の山行写真のブログに期待しています。2日からの山行羨ましいです。私は昨日までアルバイトだった為、やっと今日から正月休みです。雪の荒船山の青い空と白い雪が光に輝いて綺麗ですね。そしていつもながらの山にまつわる史実、大変勉強になります。今日は子持山、赤城全山、袈裟丸から日光方面は吹雪いています。私の登り始めは7日、暖かい大磯の湘南アルプスの予定です。
ゆーみん
2018/01/04 15:24
荒船山も雪は少ないようですね。それでもここ数日こちらは結構積もりました。冬はやはり雪があった方が美しくて楽しいですね。
本年も宜しくお願い致します。
nori
2018/01/04 17:27
明けましておめでとうございます。
今年ものんびり、ゆっくりの山歩きとなりますが、よろしくご指導のほどをよろしくお願いいたします。

登山口は内山峠からですか?
izumi
2018/01/04 17:29
明けまして御目出とうございます。
もう初登りですか。真っ白い雪の林は静かそうで、凛とした空気が伝わってきました、浅間も良い眺めですね。
今年も宜しくお願い致します。
hana
2018/01/04 17:32
さすがインレッドさん、2にはキッチリ登り初めでしたか!
一緒に登られた方は運が良いですね!
こちらから見る浅間山は・・・普段見る写真とは全然違う山容をしていますね!
宮星
2018/01/04 18:53
neo-gさん、今晩は。
遠路お疲れ様でした。帰りは反対方向でしたからスムーズに帰られと思います。
トップページを下にスクロールすると明神山の記事があります。多分地元の方もあまり知らない山と思いますが紅葉は素晴らしい山でした。山頂直下にある池も神秘的な池でした。近くの山と思いますので来年の秋にでもぜひ登って見て下さい。
またどこかの山でお会い出来たら良いですね。
インレッド
2018/01/04 19:14
ゆーみん さん、明けましておめでとうございます。
湘南アルプスですか、きっともう梅の花が咲いて居るかも知れませんね。いっぱい働いてそして山で癒される、そんな時が人生で一番充実している頃と思います。
今年も精いっぱい頑張って下さい。
インレッド
2018/01/04 19:19
noriさん、今晩は。
今日あたりは谷川付近はかなり雪が降ったようです。今週末あたりから本格的な雪山になると思いますので、楽しくなりますね。
本年も宜しくお願い致します。
インレッド
2018/01/04 19:22
izumiさん、明けましておめでとうございます。
今回は内山峠から登りました。遠くの山は霞んでいてあまり良く眺められませんでしたが、このあたりは空は青空で空気も澄んでいて、清々しい雪の道を歩くことが出来ました。今日あたりにこちらの山には沢山雪が降ったようですから、これからは本格的な雪山が楽しめそうです。
本年も宜しくお願い致します。
インレッド
2018/01/04 19:31
hanaさん、明けましておめでとうございます。
新年早々に初登りをして来ました。家に居て暇ですと、つい山に行ってしまいます。特に雪山は好きなので・・・
本年も宜しくお願い致します。
インレッド
2018/01/04 19:34
宮星さん、明けましておめでとうございます。
近くの高い山から浅間を眺めると、浅間の前の前掛山が見えるので、遠くの下から眺める浅間とちょっと違うように見えます。本当は明日も山に と思っているのですが天気がイマイチのようです。
本年も宜しくお願いいたします。
インレッド
2018/01/04 19:39
近くにいらしていたんですね。
内山峠の登山道もちょっと前は通行止めだったようですが、
大丈夫になったんですね。
二日の日は午前中は風が吹いて寒かったですが、
山の上はもっと寒かったでしょうね。












chiaki
2018/01/04 20:29
明けましておめでとうございます

新春らしい青空の初登山でしたね。
越後の海岸地方は大雪ではないため、近場の山を楽しんでます。(^^)
今年も宜しくお願いします。
アサレン
2018/01/05 15:20
あけましておめでとうございます。
早速、歩かれてますね。
私は、帰省から戻り、
疲れを取って、また明日から稼働です。
今年もよろしくお願いします。
お手柔らかに!(笑)
nousagi
2018/01/05 19:06
chiakiさん、お早うございます。
登山口は一部工事中のところもありましたが、今はかなり凍結していますが通れます、
ここは久し振りでした。霧氷が見られればもっと良かったのですが、風に飛ばされて霧氷にはなっていませんでした。
インレッド
2018/01/06 09:08
アサレンさん、明けましておめでとうございます。
新潟地方が晴れならばそちらの山に行きたいのですが、上越県境の山は今頃はラッセルになってしまいそうで躊躇してしまいます。その内簡単な雪山へ と思っています。
今年もよろしくお願いします。
インレッド
2018/01/06 09:15
nousagiさん、明けましておめでとうございます。
帰省中でしたか、ニャンは元気でしたか。
足腰が弱くなって来ましたので、そろそろ楽な登山ばかりになると思いますが、こちらこそこお手柔らかに今年も宜しくお願いたします。
インレッド
2018/01/06 09:24
ここは北やつから良く見えるので一度いってみたいと思っています。雪があって日差しがあって良い感じですね。
今年も宜しくお願いします。
さえ
2018/01/06 19:46
さえ さん、お早うございます。
この山は遠くから眺めてもすぐに解りますね。佐久経由で来られればそれ程遠くは無いと思いますから、是非登ってみて下さい。寒い日ならば霧氷になる時もあります。
こちらこそ、今年も宜しくお願い致します。
インレッド
2018/01/08 09:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
登り初めは荒船山 2018/1/2日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる