インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の重倉山・籠町南葉山へ2018/3/11日。

<<   作成日時 : 2018/03/12 16:46   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 16

2年前の5月に、新潟県新井市の青田南葉山に登りました、その時は登山口から7合目付近までズーッとカタクリが道の両脇に咲き、しかも山頂付近はまだ雪の沢山残る山頂でした、その時眺めた隣の白い嶺々の眺めが素晴らしかったので、今日はその隣の、籠町南葉山か重倉山に登って見ようと思います。

     登山口付近より妙高方面
画像


    西野谷の除雪最終地点より重倉林道を歩きます。奥にこれから登る重倉山方面
画像


今日はイノシシ猟をするという地元のハンターが4人ほど歩いていました。左の尾根は昨年雪崩で亡くなった方が居るとの事、私を銃で狙わないように頼んで先に歩きます。

画像


ここは暴れ川の万代川沿いの林道を歩きますが、林道は雪に埋まって解らないくらいです。

画像


その深い沢を渡ることが出来ない所に着きました。そこからは右の急な尾根に取りつきます。

画像


この尾根もルートとして持ってきたGPSや、スマホの山アプリに入れてありますので迷うことはありません。

画像


     振り返って妙高方面
画像


    こんな道を登って来ました
画像


     急登を越えて緩やかな道になりました
画像


     今日はどちらに登ろうかとまだ迷っている 1205m峰と右に重倉山
画像


     緩やかな道を過ぎたら また急登になって来ました
画像


画像


      この上に出れば緩やかで見通しの良い尾根になります
画像


    まっ白い雪がキラキラと反射して輝く尾根に出ました
画像


誰にも踏まれた跡の無いフワフワとした尾根は、神々しいほど美しい尾根でした。こんな尾根を歩いて居る時は残雪の山歩きが一番楽しい時です。

画像


     上の山が籠町南葉山です
画像


今日は一部では霧氷になっている寒さですが、こんなに雪の多い尾根でも、もう春を待ち切れず、マンサクの花が咲き始めていました。

画像


画像


      粟立山から毛無山・妙高方面かな
画像


重倉山・籠町南葉山の分岐の尾根に着きましたが、重倉山にはまだ数時間かかるようなので、ここから籠町南葉山に行くことにしました。

画像


画像


キツネがちょこっと頭を下げて横切って行き、急登を越えて籠町南葉山の手前の三角の山に着きました。今日はここで時間切れ、日本海からの冷たい風を避け食事にしました。

画像


     こちらの山が籠町南葉山です
画像


    奥に米山方面 その先は日本海ですが、今日は見えません
画像


     麓の風景と上に信越トレイルの山々
画像


     妙高方面をバックに 恥ずかしながら お目にかかります
画像


さあ 自分の踏み跡を辿って

黙々と
そして寂び 寂びと
帰りましょう

画像


     奥に信越トレイルの山々
画像


先の苦労などは
考えずに
ひたすら
ただ ただ歩きます

画像


画像


今日もまた良い山が
私の想い出の
宝石箱に入ったと
思いながら麓に
辿りつきました

画像


画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
行くのも遠いけれど、毎週運転も頑張っていますね。
昨年花が咲く頃に登って、カタクリの街道で綺麗でした。
この時期にこの山、インレッドさん、さすがです。
ソロで今の時季にこの山を歩けて格好良いです。
chiaki
2018/03/12 18:32
この時期にこんなに遠くの雪山へ行かれるとはさすがですね!毎週インレッドさんのブログを楽しみにしているファンへの期待に応えるべく、心と体にご負担が掛かっているのでは…と思ったりしていましたが、全くの杞憂でしたね。お顔の小さな八頭身の姿はまるで俳優さんの様で、大好きな雪山に登れる喜びにに雪と同じくらい輝いていますね。籠町南葉山、追っかけます。二年前の五月のブログも拝見しました。花いっぱいの良い山ですね。
ゆーみん
2018/03/12 21:46
インレッド様 こんばんは。
昨日新潟県のパンフレッド見ていました。
まだ雪が沢山ありますね、カッコ良いですね素敵ですぅ〜。
此方は屋根にパラパラと降っただけでした、雪景色が最高に
嬉しいです♪♪

10日日本画を見て来ましたが、ゆっくり歩くのがやっとでしたよ。
たかちゃん
2018/03/12 21:46
マンサクが咲いていますね。
こんなに雪があるのに、そんなところでも
やっぱり春が近づいているんですね。
今日は、セツブンソウを見てきました。
ハナネコノメももう少しというところでした。
nousagi
2018/03/13 17:07
妙高付近の雪の山々の景色もなかなか良いですね。
綺麗な画像を見て、近いうちにそのあたりの山に
行って見たくなりました。
nori
2018/03/13 19:33
chiakiさん、今晩は。
本当は隣の重倉山に行きたかったのですが、ラッセルの疲れで途中の分岐の尾根で方向転換し、籠町南葉山にしました。朝方は晴れていたのですが、山頂にいる頃は曇って来て展望も近くの山くらいしか見えませんでした。天気の良い日にまた行って見たい山です。
インレッド
2018/03/13 19:48
ゆーみん さん、今晩は。
この籠町南葉山よりも隣の重倉山の方が展望が良いので、そちらにしたかったのですがラッセルで疲れ、途中の分岐の尾根からこちらに変更しました。ゴールデンウイークの頃に隣の青田南葉山にでも登って見て下さい、カタクリやそのほかの花がいっぱい咲いていて大変良い山です。
インレッド
2018/03/13 19:53
たかちゃん さん、今晩は。
日本画ですか良いですね。ゆっくりでも 時間をかけて歩けば足には良いとおもいますので頑張って歩いて下さい。実はこの日は登山口に着くころに雨に降られてしまいました。
インレッド
2018/03/13 19:57
nousagiさん。今晩は
節分草は秩父あたりなら丁度見頃かなー。私は先月に近くで見ましたよ。隣の青田南葉山にゴールデンウイークの頃に登ってみて下さい、カタクリやその他の花にギフチョウも見られますよ。
インレッド
2018/03/13 20:01
noriさん、今晩は。
この近辺の山は標高は低いですが、なかなか立派な山が沢山あります。標高の割には雪が多いので結構苦労しますが、中々展望が良い山でした。
インレッド
2018/03/13 20:04
やっぱり新潟の山は雪の量が違いますね!
今年は日本海側で雪が続いたので、尚更でしょうね!?
こんな雪山を一人ラッセルで・・・気が遠くなりそうです!
イマイチの天気でもこれだけの展望が得られると言うことは、晴天なら・・・!?
宮星
2018/03/13 23:24
こんにちは。
さすが妙高は一番雪が深い所と聞きましたが、重倉山は何処にあるのか探してみました。1000m前後でこんなに雪深く静かでいい山ですね。家の方も日曜日の朝は雨模様だったそうですが日白山はすごくいい天気だったようです、小出俣山はガスガスでしたが昼頃急に回復しました。
夢創歩
2018/03/14 16:39
宮星さん、今晩は。
雪山が好きなので、つい雪の多い所ばかり選んで登っています。そうなんですよ良い天気ならば日本海も良く見えたと思います。真っ白い山なみは美しいですね。
インレッド
2018/03/14 20:43
夢創歩さん、今晩は。
日白山・阿能川・小出俣とこの辺りは皆様にお任せします。もう一つマイナー無山で、皆さんが行くことが出来ない山があります。刃物ヶ崎山ですが、一つ冒険して登ってみませんか。
インレッド
2018/03/14 20:48
標高はそこそこですが、素晴らしい展望と尾根歩きが出来る山ですね。
ここは誰も歩かない?のか、汚れのない真っ白な雪原が心をくすぐります。。(^^)
アサレン
2018/03/16 07:11
アサレンさん、今晩は。
この籠町南葉山よりも、隣の重倉山の方が展望は良いのですが、何しろ雪が多くてラッセルに疲れて届きませんでした。この時期はあまり登られて居ない山域のyぷですが、なかなか良い所です。機会がありましたら登って見て下さい。
インレッド
2018/03/16 18:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪の重倉山・籠町南葉山へ2018/3/11日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる