満開の蝋梅を眺めてから御荷鉾山へ

2019/1/5日
我が家の小さな庭の蝋梅も丁度満開になりました。その頃になると、藤岡市鬼石町の桜山も蝋梅が満開になります。ここの処、寒い登山ばかりしていましたので、今日は暖かな陽だまり登山をと思い、桜山に行き蝋梅を眺め、そのほのかな香りを楽しんで来ました。

     今日の桜山のロウバイ
画像


画像


画像


麗らかな暖かい冬の日
まさに冬麗
周り中黄色に染まっている
良い香りも漂い
のんびりと
ここで寝てしまいたい

画像


一人の登山者が
黄色い花のしたで
昨年の出来ごとでも
あるいわ今年の先のことなど
思っているのだろうか

画像


画像


遠くから来たらしい夫婦が
犬を連れて
楽しそうに歩いてた
犬もたのしそうに飛び跳ねている

画像


画像


画像


黄色い花の上には
遠く秩父の山なみ
連なって青く聳えている
あの山なみは???


画像


画像


画像


陽だまりで少し早い食事にして、一応「山ノボラー」ですから、このまま帰っては申し訳ないので、近くの西御荷鉾山に登って来ようと思います。

     登り始め
画像


画像


       旧ゴルフ場の上に父不見山と奥に武甲から雲取への山なみ
画像


30分程で山頂直下に着きました。

画像


夏には、ちらほらとニッコウキスゲが咲く山頂に着きました。

画像


     山頂より高崎・前橋方面
画像


         山頂より前橋方面
画像


     妙義の上に 浅間山方面
画像


下山して近くにある 尾崎喜八の「神流川紀行」の碑を読み帰宅しました。

 「父不見 御荷鉾も見えず 神流川 星ばかりなる万場の泊まり」・・・・  尾崎喜八


この記事へのコメント

nori
2019年01月06日 14:08
オオッツ 一気に明かるくて暖かそうな景色になりましたね。
たまにはこんな暖かな風景も良いものですね。
2019年01月06日 16:57
雪山に行かれたのかな?と思っていましたが、私が眺めていた山に登っていたのですね。
蝋梅の花も良いですね。
満開の蝋梅の花の香りがしてきそうです。

私は雪山に行きたいけれど、雪山同行者がいないので、ちょっと不完全燃焼です。
2019年01月06日 17:45
見事な満開の蝋梅ですね!!
蝋梅だけでなく、近くの山に登ってこられるというのがインレッドさんらしいですね!
画面からも蝋梅のアノいい香りが漂ってきそうです!!
2019年01月06日 19:40
noriさん、今晩は。
はい 本当に暖かな日で、のんびりと香りを楽しん来ました。
たまにはこんな登山も良いですね。本当はそちらが天気が良ければ行きたかったのですが・・・。
2019年01月06日 19:46
chiakiさん、今晩は。
城峯でしたか、本当に近くでしたね。こちらから展望台が良く見えましたよ。
雪山には私も行きたいのですが、長野も新潟もこの時期は天気が悪い日が続いて居て、なかなか行くことが出来ません。それに今年は今のところ雪が少ないですね。
2019年01月06日 19:51
宮星さん、今晩は。
ロウバイのあの仄かな香りは良いですね。この近くでは宝登山のロウバイが人気なのですが、人の少ないこちらにしました。我が家にも1本だけあるのですが、買った時は小さな苗木だったのですが今は屋根の庇を越えるくらい大きな気になって、良い香りを漂わせています。
hana
2019年01月06日 20:15
黄色が鮮やかで、本当に丁度見頃のようですね。仄かな香りがこちらまで漂って来そうでした。たまにはこういうのも良いですね。
2019年01月06日 22:48
遅ればせながら あけましておめでとうございます。
この一年がインレッドさんにとってステキな一年となりますように。
今年もよろしくお願い致しますm(__)m
2019年01月07日 09:21
hanaさん、お早うございます。
蠟梅の香りは上品で良いですね。寒い時期に、花も明るくて暖かそうで、本当にこの時期には似合う花です。
2019年01月07日 09:26
まりぃ さん、明けましておめでとうございます。
相変わらずお元気で厨房に入っていますか??。
滑落して首の骨を折ってからは、足腰がかなり弱く
なって来ましたので、楽な登山ばかりです。
それでも毎週の登山はやめられません。
今年もお元気で お過ごしください。
nousagi
2019年01月08日 10:57
あけましておめでとうございます。
いい香りが漂ってきそうですね。
寒い山よりやっぱり花の山がいいですね。
ロウバイや梅、狙って歩くことにします。
今年もよろしくお願いいたします。
2019年01月08日 19:10
nousagiさん、今晩は。明けましておめでとうございます。
ここは以前に登った山ですね。
HPを辞めたようですね。過去の記事は外付けのハードディスクなどに保存しておくと良いですね。歳を経ても後々まで眺めて楽しめます。私は今迄の記事は全部保存してありますから。ブログを辞めても、プロバイダーを変えてもいつでも、過去の記事は見ることが出来ます。最近では時々古い記事を読み、皆さんから戴いたコメントなどを読んで楽しむ時間も多くなりました。
今年も宜しくお願い致します。
sanae
2019年01月09日 10:30
遅ればせながら新年おめでとうございます

元旦の素敵なご挨拶と歩かれた烏帽子、御荷鉾と歩かれた様子を拝見して、元気を戴きました。

本年もよろしくお願いいたします。
2019年01月09日 17:29
sanaeさん、今晩は。
明けましておめでとうございます。
寂しいと言えば、なんと言ってもsanaeさん、ご夫婦が山から少し遠ざかって行くことです。私も同じようになっていますが。まあ仕方が無いですね、受け入れるほかありませんが・・・。最近は何か面白い本はありましたか。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
2019年01月13日 07:40
「蝋梅」がもう満開ですか~ そんな季節か・・・
平年なら、この山も山頂あたりは雪なんでしょうかね、尾張の山も雪が少ないのですが、一つぐらいは簡単な雪山にと思っております。
「一人の登山者が蝋梅を眺める」が良いですね、この方の物語がありそう。そんな物語も楽しみにしています。
今年もよろしくお願いします。
2019年01月13日 19:10
本読みさん、今晩は。
この山あたりは雪はあまりない所です。下の方ではミカンを作ってる農家もあるくらいです。
一人の登山者は、独身のようですから、これから先のことなど思っていたのでしょうか??。

この記事へのトラックバック