綺麗な霧氷の茂来山 2019/2/10日

折角の連休も行きたい山の方向はみな雪マークばかり、どこに行こうかと迷った末、寒い日が続いていたので、霧氷の山にでも行こうと意を決し、フロントガラスに張り付いた、氷のように固まった、今朝がた降った少しの雪を払い、佐久の茂来山に行くことにしました。

     霧氷の桜並木
画像


この山には今日これから登る露久保沢コースを3度ほど登っています。隣の槇沢コースは2度紅葉の頃に登りました。これから登る途中には「森の巨人100選」に選ばれている、「こぶ太郎」や「大王とちの木」などの巨木があります。

     登り始め
画像


途中薄暗い杉林を過ぎて沢沿いを1時間ほど歩くと大きな橡の木が見えて来ました。「こぶ太郎」です。樹齢250年、幹回り5.3m高さは22mほどあります。

     コブ太郎
画像


この少し上にも「大王とちの木」があり、飢饉のときには実を食べてしのいだため、村の人には大事にされていたようです。

     大王とちの木
画像


この辺りまでは霧氷は見られませんでしたが、そろそろ霧氷の林に入って来ました。他所で見る霧氷よりも、少し繊細な感じがする霧氷ですが、それが一層美しく見えます。

画像


画像


画像


画像


今日 登山口への林道は新雪が10㎝ほど積もっていましたが、その下は固く凍ったアイスバーンになっていて、4輪駆動車でも坂は登れず、登山口の下の方に置いて登り始めました。佐久市付近では-6度くらいでしたから。これから登る上部方面は-10℃くらいになっているかも知れません。

画像


    日影道でしたが上に少し明るさが・・・
画像


茂來山への尾根が近くになったようで、少し明るくなって来ました。

画像


画像


画像


画像


画像


槇沢コスからの分岐の尾根に着きました。ここからの尾根も霧氷が綺麗なようで楽しみです。

画像


画像


画像


桜並木のような霧氷の道になりました。

画像


画像


画像


今日はそれ程風は吹いて居ないのですが、陽射しにあたり溶けた霧氷が、桜吹雪のようにさらさらと落ちて来ます。

画像


画像


     山頂直下付近
画像


     茂來山山頂 1718m
画像


画像


山頂で地元群馬の鹿岳や荒船を眺め、正面に大きく見える八ヶ岳を眺め、美味しい食事にしました。

      八ヶ岳
画像


画像


     金峰・瑞牆方面
画像

    
     浅間方面
画像


     鹿岳方面
画像


     両神山
画像


     仙丈・甲斐駒・北岳方面も微かに
画像
  

時々は青空も見えましたが、殆どは曇り空でした。思っていた通りのキメの細かい美しい霧氷が見られ、展望を楽しみ下山しました。帰りの道も日差しが変わって、また美しくて楽しい道でした。

     帰りの尾根
画像


画像


画像


画像





この記事へのコメント

2019年02月11日 15:29
霧氷が綺麗ですね。
私も昨日は白い世界、霧氷が綺麗で妖精の森にでもいるようでした。
昨日は風が無かったけれど、気温は低かったと思います。
たかちゃん
2019年02月11日 15:46
インレッド 様  こんにちは。
此方も朝雪がうっすら降っていました。
毎週雪景色を見れます事は、雪国で育った思い出に浸れて
嬉しいです♪ 優しくて繊細な霧氷ですね。
ありがとうございます。
nori
2019年02月11日 20:21
そちらは青空もあったんですね。こちらは一日中
雪空でした。茂來山の霧氷は本当に綺麗ですね
キメがこまかい気がします、寒さのせいかな??。
2019年02月11日 20:26
chiakiさん、今晩は。
同じ日に独鈷山でしたか、あそこで霧氷は見たことがありませんが綺麗でしたね。霊泉寺温泉には入って来ましたか。
2019年02月11日 20:28
たかちゃん さん今晩は。
そろそろ春の花でも見付けてきようかなー とも思ったのですが、霧氷の山になってしまいました。福寿草や節分草もそろそろですね。
2019年02月11日 20:32
noriさん、今晩は。
連休にはそちらの低山でアルプスでも眺めて来ようかと思ったのですが、そちらは雪のようでしたので、こちらにしました。寒かったです。
orihime
2019年02月11日 22:36
いつも静かな良い山をお選びですね。
一面の繊細な霧氷が美しいですね。
冬季の登山口までの林道の凍結が心配ですが、今年は雪が少ないので大丈夫でしょうか。
2019年02月12日 18:42
orihimeさん、今晩は。
十石峠への道から登山口への林道は少し雪が積もっていて、その上に枯葉がたくさん落ちていました。その為 道路の状況は解り難く大丈夫と思って登山口へと向かいましたが、途中の坂道で四駆でも車輪が空回りして登れず。停まった所から下にズリ落ちました。もう少しで下の沢に落ちる所でしたが、辛うじて途中で止まりました。その為下の方に車を置いて登りました。もし行かれるのならば良く注意して行って下さい。
hana
2019年02月12日 18:44
本当に繊細で美しい霧氷ですね。寒いからこのような霧氷になったのでしょうか??。霧氷の桜並木に、霧氷の花吹雪は良いですね。
2019年02月12日 22:04
インレッドさん こんばんは。
霧氷 とっても 綺麗ですね。












インレッドさん 今晩は。
霧氷とっても綺麗ですね。寒くて何処も行けないので思い出を
たどって見ましたよ。
インレッドさんは山歴ながいので沢山思い出あることでしょう。
H9年 飯豊山より100名山始める
H16年 聖岳にて 100名山完登・晴天
H21年 餓鬼岳にて 200名山完登 頂上近くのから霙小屋は満員で
    テント泊翌朝頂上へ晴れ。厳しい山でした。
H22年  鍬崎山にて300名山 完登。晴天 大勢の人から祝福。

H24年 五色が原にて 花100名山完登。お花畑
H27年 石垣島の於茂登岳 都道府県最高峰完登。  以上。 

いんれッドさんの登られた山々、聞かせて欲しいな…・
私も暇ですね~
 







 




2019年02月13日 08:55
hanaさん、お早うございます。
ここの霧氷は本当に綺麗でした。寒くないとみることの出来ない風景ですが、やっぱり寒かったです。
2019年02月13日 09:01
夢さん、お早うございます。
本当に凄い登山をやっていましたね、100に200に300まで、おまけに花100までですか、田中陽希さんも顔負けですね、それだけ想い出の宝石箱にたくさんのキラキラ光る想い出があれば、それを想い出しながら過ごすのも良いと思います。
犬のおまわりさん
2019年02月13日 18:37
素敵な霧氷ですね。
cyu2
2019年02月13日 21:01
行きたい山の方向はみな雪マークばかり・・・
という発想が同じだったのでそれだけで嬉しくなりました(笑)
霧氷のトンネル、桜吹雪を満喫して、
さらにトンネル抜けたら眺望抜群だなんて。
インレッドさんの登られる山はいつも120%楽しめる山ばかりですね。
拝見しているこちらも楽しませて頂いてます。

2019年02月14日 08:58
犬のおまわりさん、お早うございます。
コメント有難うございます。
毎週こんな山登りばかりですが、宜しく
お願い致します。
2019年02月14日 09:03
cyu2さん、お早うございます。
霧氷の桜吹雪を眺めながら、真っ直ぐの1本尾根歩きは、なかなか楽しいものでした。この日は案外こちらの山にして良かったかも知れません。丹沢方面は見えませんでしたが、秩父あたりの山は眺められました。
2019年02月14日 23:23
今回も綺麗な霧氷の山ですネ!
途中の大木古木が凄い存在感ですね!!
<霧氷が、桜吹雪のようにさらさらと落ちて来ます>そんな中を歩いてみたいものです!
2019年02月15日 19:48
宮星さん、今晩は。
今回の尾根は桜並木に桜吹雪のような尾根でした。歩いて居て大変美しくて気持ちの良い尾根歩きでした。橡の木は飢饉のときに食べられるので、村の人達は切らずに大事にしていたようです。