雪降る日に名も無き山に  2019/2/16日

日曜日は天気が良さそうでしたが、所要のため、天気の悪そうな土曜日に、以前からちょっと気になっていた、名も無き山に行って来ました。

画像


暇な時は時々、日本地理院地図を眺めどこに行こうかと、面白そうな山域を探しています。群馬では一番の豪雪地帯の藤原地方にそんな尾根があり、前から登って見たいと思っていました。   

       登り始め
画像


その尾根は色々と調べて見ましたが、ネットに一つもアップされていず、どんな尾根なのか全く解りませんでした。

画像


地図によれば1272m付近から1356m付近は稜線がほぼ平坦になっていて、尾瀬や武尊や谷川方面の眺めが良さそうです。

画像


画像


珍しく数日前の踏み跡がありましたが、ミズナラの古木がある所で、Uターンしてしてしまい、そこからは踏み跡も赤テープなどもいっさい無い、まっさらな雪の道になり、深い森の中の登りになりました。

画像


今日はGPSにルートを入れて登りましたが、最近GPSの調子が悪く、早くも電池切れになってしまいました。一応スマホに地図は載せてありますので、それを頼りに登りました。

画像


画像


     こんなルートを歩く積もりでした
画像


どのあたりの山域かお解になったと思います、奈良俣ダムあたりから坤六峠へ行く途中の右側にある尾根で、そこから武尊への手小屋沢避難小屋方面へ続く尾根です。藤原地方は、かなり雪が多く積もっていて、今日も朝から雪の降りしきる登りでした。

     白樺の林もありました
画像


今日はちょっとした冒険登山です。この辺りの山域は、群馬ではここにしか居なかったと言う、マタギの世界なのかも知れません、静かな静かなこんな世界ですが、晴れていれば、あるいわ紅葉の頃は、きっと素晴らしい眺めだと思いました。

画像


画像


画像


この画像の奥の白い稜線を登れば1261m峰に着くようですが、ここから大きく降ります。

画像


     雪の為、迷うと困るので赤テープを付けながら登りました。
画像


画像


画像


画像


大きく降って来ましたが、既に午後1時を過ぎてしまい、おまけにラッセルに疲れました。ここから登り上げるのもキツイので、ここから更に降って 木ノ根沢 を越えて道路に出ようと思います。

画像


上部に堰堤が見えて来ました。この下に 木ノ根沢があります。
画像


画像


細い沢ですからなんとか渡れると思い、あちこち探しましたが、渡れそうな所がありません。

画像


仕方が無く、疲れた体に鞭打って登り返し、登って来た道を戻りました。

画像


画像


今日は本当に冒険登山でしたが、鈍った体にはたまには良いのかもしれません、その内またトライかなー。

画像






この記事へのコメント

たかちゃん
2019年02月17日 14:22
インレッド様 こんにちは。
冒険の山ですね、何時もと違った山歩きも良いですね、
お疲れ様でした。家で過ごしておりますと雪も見れません。
ありがとうございます。
nori
2019年02月17日 15:34
本当に群馬でも雪の多い所のようです。こんな誰も歩いたことの無い山を歩くのは勇気が要りますが、晴れていればよい所のようです。本当に冒険登山素晴らしいです。
2019年02月17日 19:05
雪が深そうな登山道ですねー!?
スキー場がある山の尾根を歩かれたんですね!
意外と大木古木はない山なんですね?
GPSとスマホと両方にルートを登録して行かれるなんて、さすがインレッドさんですね!!
2019年02月17日 19:29
雪が沢山ありますね。
さすがインレッドさん、名もなき山にソロで...。

私は今日は古界名山、仙人窟、仙人滝に行って来ました。
仙人窟の氷筍も2、3個しかなくて、小さかったです。
山も雪は少なくて、滝は大分融けかかっていましたが、見事でした。
2019年02月18日 08:49
たかちゃん さん、お早うございます。
本当は寒くて雪の日は、家でのんびりとしていた方が楽で良いのですが、週一のお登山がすっかり身に付いてしまって、懲りないんですね。困ったものです。
2019年02月18日 08:52
noriさん、お早うございます。
ここは地図で見ると良い所のようですが、登った方の記録が一つも無く、どんな山域か全く解りませんでした。少し様子が解ったのでその内機会があったら又トライしてみようと思っています。
2019年02月18日 08:56
宮星さん、お早うございます。
地図を見ていただけると、お判りと思いますが、スキー場とゴルフ場の上は岩場が連なっていて其方からは登れません、ここは尾瀬と武尊山のすぐ下の山域です。
2019年02月18日 09:02
chiakiさん、お早うございます。
ここはネットで調べて見ても、登った記録は一つも無く、全くどんな山域か解りませんでした。それでも上部にある平坦な所に行けば、谷川の雨ヶ立山や布引尾根・朝日あたりと、武尊・至仏あたりの展望が良さそうだと思っていました。またトライしてみようと思っていますが、雪が無ければ藪漕ぎで歩けるかどうか解りません。
hana
2019年02月18日 16:03
怖いほど山奥で雪の山ですね。こんな雪深い所に、単独で行くのは余程勇気が無ければ行けないような気がします。度胸があるのですね。
2019年02月18日 20:38
こんばんは。
取り付き地点がよく分かりませんが奈倉ノ頭の須原尾根に続く尾根みたいですね、地理院の地図と昭文社の地図と見てしまいました。上の台地のような尾根がすごいですねー、登り上げるのが大変でしたねー。沢からの戻りはかなり大変だったでしょうね、若いインレッドさんに敬服です。迦葉山や一ノ倉にも行けない私とは大違いです。
nousagi
2019年02月19日 09:45
雪がなければ良さそうなルートですが・・・
ラッセルがキツそうですね。
2019年02月19日 17:47
hanaさん、今晩は。
群馬でも一番の山奥で雪も多い所ですが、1000mちょっとの山ですから、度胸は無くてなんとかなると思いましたが。結構大変でした。
2019年02月19日 17:51
夢創歩さん、今晩は。
そうですうね、宝台樹の方から登れば奈倉の頭も近いですが、今回は反対側の、湯の小屋温泉から登りました。一つ先の根を登れば届いたかも知れません。雪が無ければ簡単に登れそうですが、その頃はたぶんかなりの藪漕ぎになってしまいそうです。その為この尾根はあまり歩かれていないのかも知れません。
2019年02月19日 17:54
nousagiさん、今晩は。
上へ登り上げれば良い眺めの所だと思うのですが、残念でした。ここには
nousagiさんの仲間の足跡がたくさんありました。そろそろ春ですから
またいっぱい登って下さい。
orihime
2019年02月19日 22:56
藤原地区は今年も雪は沢山降っているようですね。
静寂に包まれた深い森の中を独りラッセルとは、正にインレッドさんならではの冒険雪山登山で素晴らしいです!
深い雪山の雰囲気を楽しませて頂きました。
でもドクターストップがかからないよう楽しんで下さいね。
2019年02月20日 19:20
orihimeさん、今晩は。
ここは誰もアップしていない山域なのでどんな山なのか全く解りませんでした。その分冒険としては登り甲斐があるのですが、今回は得られるものはあまりありませんでしたが、もう一つ先の尾根を登れば平坦な台地に付けたと解りましたが、そこからの展望はまだ未知のものです。雪が無ければ猛烈な藪漕ぎのようです。
nousagi
2019年02月21日 22:26
gpsの件で、メールしましたが、
戻ってきてしまいました。
メルアド変わりましたか?
2019年02月22日 09:24
nousagiさん、お早うございます。
メルアドは変わりました。このブログのトップページの下に「メッセージ」欄がありますから、そこにコメントをいれて戴ければ、私だけ見ることが出来ます。他の人には見られませんから、安心して下さい。
スマホの2年縛りがそろそろ終わるので機種を変更するかどうか考慮中なのです。宜しくお願いいたします。
nousagi
2019年02月22日 17:05
メッセージを送るという項目でしょうか。
biglobeにログインしないと送れません。
私は登録していないので。。。
とりあえず、簡単に、iphoneです。
PC、スマホ両方にドロップボックスというアプリを入れて同期です。
PC側では、カシミールで開いて保存しています。
2019年02月22日 19:22
nousagiさん、御手数を お掛けしました。
ドロップ ボックスですか、アンドロイドでも出来るのかな??。カシミールはGPSでしょっちゅう使って居るの解ると思います。私は登山道などが無い所に行く時はジオグラフィカと言うアプリで、登山道がある通常の山の時はYAMPと言うアプリを使っています。ジオグラフィカは登りたいルートを前もって地図上で決めて行くことが出来るので、殆ど山専用のGPSと同じように使えます。その上途中で登り始めての時間や高度なども話して教えてくれます。
nousagi
2019年02月22日 22:10
私も、ジオグラフィカを使っています。
私にはこれとカシミールは、必須です。
ドロップボックス、便利です。
調べてみてください。
2019年02月23日 10:14
nousagiさん、お早うございます。
早速調べて見たらandroidのスマホでもドロップボックスは使えるようですが、私はオンライン ストレージでは無く、自分のPCや外付けのハードディスクに保存したいと思っています。従ってiPhoneならばiTunes経由で直接スマホとPCにつないで保存したいなー と思っています。ジオグラフィカでは「GPXエクスポート」で「ドライブ」やらMメールなどに送信していますが、PCには着信しているのですが、画像が見られません。
nousagi
2019年02月23日 21:38
PC保存です。
スマホで、ジオグラフィカからのエクスポートで、
ドロップボックスを指定し保存します。
次に、PC側のドロップボックスの送ったファイルは
カシミールで開きます。(ダブルクリック)
ドロップボックスも、無料分の容量は小さいので
送ったファイルは削除してしまえばOKです。
ログはカシミールに上書き保存されます。
2019年02月24日 17:02
冒険も冒険ですね。
国土地理院の地図を眺めながら、山を決めて、ネットに誰もアップしていない山を歩く!!
まさに、おもしろうそうですが、とても真似できません。
自分には出来ませんが、記事は楽しみにしています・・・が気を付けて無理はしないようにしてください。
2019年02月24日 20:31
nousagiさん、今晩は。
おおよそ理解出来ました。有難うございます。スマホは2年縛りが4月で終わるのでandroidにしようかipohnにしようか迷っています。
2019年02月24日 20:37
本読みさん、今晩は。
皆さんが行かないような山で良い山を見つけるとヤッターと言う気分になります。そんな山を探して登るのも楽しいですよ。