フカフカの雪が積もる守門黒姫 2019/3/9日。

我が家の庭の土佐ミズキの花も黄色い花びらをザランザランと咲き始めて来ました。今日は全国的に晴れマークが広がる予報のようで、朝早くに家を出て新潟にむかいました。

     今日登った守門黒姫より守門の袴・青雲・大岳方面
画像


守門黒姫と言ってもあまり馴染みの無い山と思いますが、山スキーをやる方には知られている山のようです。そのスキーやスノボーを持った地元のバックカントリーを楽しむ方が数人トレースを着けて呉れたため迷うことなく歩くことが出来ました。

     先ず破間川の雪に埋もれた橋を渡る事から今日の登山は始まります。上に見える山が
     今日の目標の山ではありません。今日登る黒姫は更に奥にあります。
画像


     歩き始めは雪が無ければ林道のような道でした
画像


画像


一応 今日のルートは地図で調べてスマホとGPSに入れて来ましたが、雪崩の跡もあり、沢筋の解り難い所もあるため、地元のかたのトレースが無ければかなり迷うと思われる道でした。

画像


画像


画像


画像


画像


今年はどこも雪が少ないようですが、この辺りの山は全く無縁のようです。周りの尾根は皆フカフカの真っ白い雪に包まれていて、穏やかな雪の山の様子です。

画像


     隣の稜線
画像


    遠くに今日登る守門黒姫がちょこっと見えて来ました
画像


     後ろにはいつも浅草岳が見えています
画像


最初は林道歩きの緩い登りでしたが、だんだんと急登になって来て、スノーシュー歩きでは疲れる登山になって来ました。今日は足が攣れてきそうな予感がします。

画像


画像


画像


上の稜線に出て右に尾根を登ればすぐに届くのですが、左の尾根に登り巻いて登るようです。

画像


画像


画像


     後ろに浅草から鬼ヶ面山方面
画像


    中央付近の山が今日の目的の守門黒姫です
画像


画像


今日はきつい登山になると思い、なるべくザックを軽くするため、カメラはコンデジを持って来ました。思ってもいなかった、こんな素晴らし景色の山ならば一眼を持って来れば良かったと悔いながら登っていました。

画像


     この山が今日の目的の守門黒姫です
画像


左の尾根から巻いて登ります。

画像


直登では無く左から登るようです。私の作ってきたルートも同じように左から巻くようになっています。

画像


画像


上部に登り上げると隣の守門の稜線も見えて来ました。烏帽子の奥に先週登った白山と粟ヶ岳も見えるようになり、その右奥に飯豊の山も見えてきました。

画像


画像


     守門の袴岳方面かなー
画像


     守門黒姫方面
画像


画像


画像


画像


足を何度か攣りながらやっと山頂に着きました。この山は前に守門の山が、後ろには浅草岳が見え、遥か彼方には下越の山に、さらに奥には飯豊が眺められ、守門の左の尾根の奥には越後三山も青い峰々の上に眺められ、今年登った山の中では最高の雪景色でした。

     守門の袴・青雲・大岳方面
画像


      支尾根の上に越後駒ケ岳・中ノ岳方面
画像


     浅草岳・鬼ヶ面方面と左に会津の山々
画像


山スキーヤーの方達は既に下の方にドロップして行き、誰も居ない山頂から、誰も居ない尾根を自分の踏み跡をたどり帰る事にしました。

画像


画像


陽も暮れて来て、なんとか視界が見えるうちに、11時間に及ぶ今日の登山が終わりました。疲れましたが、気持ちの良い疲労で、顔が日焼け雪焼けで少しヒリヒリしていますが、良い想い出の残る今日の登山でした。

画像





この記事へのコメント

2019年03月10日 20:03
インレッドさん、本当に凄いです。
格好良いです。
尊敬します。
コンデジでも写真、綺麗です。
気の利いたコメントができませんが、本当に素晴らしいです。
nori
2019年03月10日 20:59
いやー素晴らしい雪景色。画像が良いから一層素晴らしい景色に見えます。これがコンデジで撮った画像とは・・・。私の一眼の画像よりも良い画像です。
cyu2
2019年03月10日 21:19
インレッドさん、素晴らしいです、本当に凄いです。
自分には歩けない山、自分では見れない景色。
画のような写真のような・・現実と絵画の境が解らないような・・・
そんな世界を見せて頂きありがとうございます。

2019年03月10日 21:37
うわぁ~・・・・・・声が出ないほどスバラシイ景観の山ですネ!!
11時間もの登山行でしたか!!
私より一回りほどご年配でありながらこの山歩き・・・超人的ですね!!
ずっと息をのむような登りの写真・・・大変大変お疲れ様でした!!
綺麗な写真をたくさん見せて頂き、ありがとうございます!!
2019年03月11日 09:30
chiakiさん、お早うございます。
11時間も掛かりましたが、chiakiさんの足ならば8時間もあれば登れると思います。どうですか単独で登ってみませんか。道路は2輪駆動でも大丈夫です、途中で登れなくなったらそこまでで引き返して充分に楽しめます。
2019年03月11日 09:32
noriさん、お早うございます。
一眼ならばなんとかnoriさんのような画像に近づいたきがしますが、重いのでコンデジにしました。それでも自分では満足しています。
2019年03月11日 09:35
cyu2さん、お早うございます。
今頃の新潟は特に魚沼地方の山は良いですね。ここの処新潟ばかりでですが、こんな景色が見たいので毎週通っています。それにもうすぐ雪割草の時期ですので、当分新潟通いになるかも知れません。
2019年03月11日 09:39
宮星 さん、お早うございます。
超人的ですか、自分ではやっと やっとの登山で、そろそろこんな登山は出来ないかなーと思いつつ歩いていましたが、時間が経てばまたこんな登山をしたがるのです。本当に懲りない人間ですね。
nousagi
2019年03月11日 15:27
11時間ですか、キツイですね。
積雪も多いようですし、
誰でも行けるというわけにはいきませんね。
風はなかったのでしょうか。
それにしても凄い景色ですね。
2019年03月11日 19:36
nousagiさん、今晩は。
そうですね、かなりきつかったですが、この雪景色ですから、疲れも吹っ飛んでしまうような景色でした。降りて見れば また行きたいと思う山でしたよ。
たかちゃん
2019年03月11日 20:38
インレッド様 こんばんは。
大満足の雪景色でしたね♪ 流石に清々しい景色と
沢山の山容と春にヒメサユリ咲く美しい景色に思いを馳せ
楽しませて戴きました、ありがとうございます♪♪

昨夜毎月有ります隣保長会議を終えました、難聴のponiesの
代りに一年間何とか出席出来ました、良かったです。
アサレン
2019年03月11日 21:37
この山はルートが分かりにくいし、デブリ、クラックもあるので、私のスキルで単独は怖いですね。(^^ゞ

でも山頂に立てばこれ以上ないご褒美が待っていましたね。本当、春の雪山の魅力を凝縮したような登山が羨ましいですよ。
orihime
2019年03月12日 10:09
守門黒姫山、素晴らしい山ですね~
守門大岳の雪庇歩きに行った時に黒姫山の存在は知りましたが、たまに山スキーの方が入る位かと思っていました。
登山口までも遠く、その上11時間歩くとはすごい!
まさにインレッドさんならではの静寂の雪山の世界、
楽しませて頂きました。ありがとうございました。


2019年03月12日 19:18
たかちゃん さん、今晩は。
クリスマスローズも綺麗に咲いていましたね!!。
ここは雪が多くて、フカフカの雪景色を楽しめました。
この辺りにもヒメサユリが咲いているのならば また登ってみたいです。
2019年03月12日 19:22
アサtレンさん、今晩は。
ここは地元の方が軽トラに乗って来て5人ほど登って行きましたので、そのトレースがあり迷うことが無く登れましたが、トレースが無かったり、雪が少なくて沢を渡るようになると、ちょっと難しいかも知れません。それでも眺めはなかなか良い山でした。
2019年03月12日 19:28
orihimeさん、今晩は。
この山の名前だけでも知って居れば たいしたものです。殆どの方が黒姫と言えば頚城3山の黒姫と思っているようです。山スキーの方でも地元の人以外はあまり知られていない山のようですが、展望は抜群で、今年登った山では最高に良い山でした。ただ山頂へ行けるのはほんの僅かな期間だけのようです。
2019年03月14日 21:00
インレッドさん、今晩は。
遅くなりました。守門黒姫解かりました。
凄い山で雪山でお疲れさまでした。インレッドさん、だから
登れる山、11時間も雪の中を登ったり下りたりと…
でも素晴らしい景色をながめて来られたんですね。
私はその日、久田城址の雪割草見て、樋曽山の雪割草も見て
とかなり咲いていましたよ。

2019年03月15日 19:48
夢さん、今晩は。
今年はすでにかなり咲いて居るようですね。今週あたり行こうかな と思っていましたが、生憎の天候のようで、次週あたりに行くかも知れません。
2019年03月17日 08:26
すばらしい!
最初と「支尾根の上に越後駒ケ岳・中ノ岳方面」の写真が特に。
2枚目は豪雪の山の春先で谷沿いの雪が溶け始めて、谷と尾根の陰影が複雑さが絵になってます。そんな気がする。
自分の眼で見たい行きたい(笑)
2019年03月17日 15:56
本読み さん、今晩は。
ここは、思っていなかったほど、良い景色で雪もタップリとあり、この冬一番の良い山でした。人気の山の隣に、人知れずこんな良い山を見つけると、ニンマリとして嬉しくなりました。
mako
2019年03月17日 21:22
こんばんわ。
ご無沙汰しております。インレッド素晴らしい雪景色の
山をご存知ですね~!
今年は雪が少ないですがこの山は積雪の心配もなく、
スノーシューの醍醐味を味わえ静かで
その上真っ青な青空で11時間の長丁場も最高な一日でしたね!
私はこの日に群馬県の品塩山に上野村の温泉から入りました。
一緒に行った人が4月に仲間を連れて行きたいので、
北峰の急登にロープを付けに行きましたが、
登山道は凍っていてストックも刺さりませんでした、
長い尾根歩きをしてから北峰の急登に1本ロープを付け、
山頂まで10mの所まで行ったのですが、凍っていて滑り
危険なのでまた尾根歩きをして引き返して来ました。
2019年03月18日 18:23
makoさん、今晩は。
御元気のようですね。
今頃はブドウ峠も十国峠も通れないと思うのですが、渋い山に行って来ましたね。私は隣の 御巣鷹の尾根から三国山へは行ったことがありますが品塩山は登ったことはありません、なにか登りたい訳があるのでしょうか。群馬の登山者でもあまり登らない山ですが、ヤシオツツジの頃は良いのかなー??。