今年始めてのカタクリの花 2019/3/21日

天気が良ければちよっと遠出で花見と思っていましたが、生憎の天気のようで、傘を差してでも歩けそうな所で、今年初めてのカタクリの花を見て来ました。

画像


画像


画像


カタクリ・雪割草・節分草・福寿草と春の儚いスプリング エフェメラルの花は、春を待ちかねて、早々に咲く花のためか、毎年見たい花です。この花が咲くころになると、スタッドレスからノーマルタイヤに履き替えて、ルンルン気分で、山に行くのが毎年の恒例になっています。

画像


画像


画像


今日は朝方はパラパラと雨が落ちていましたが、晴れ男の私が、現地に着いた頃は、太陽が顔を出し晴れて来ました。

画像


画像


画像


すでに街路樹のコブシやモクレンの花が咲き始め、朝の散歩道の途中にはミモザの黄色い花も咲き、我が家の庭にも雪柳の花が雪のような真っ白い花をつけています。

画像


画像


画像


今日のカタクリはまだ咲き始めたばかりの、若い花ばかりの為色も良く綺麗な花々でした。

画像


画像


画像


今日は気儘な花巡りでしたので、コメン欄は休みにしますが、2・3日後にまたアップしますので、そちらの方に宜しくお願い致します。


     サンシュウの花も満開でした
画像


画像


画像