船ヶ鼻山  2019/6/8日

関東地方も梅雨に入ったようで、この週末はあまり天気は良さそうではありません。その為近くの山で傘をさしながら歩ける山にと思い、赤城系の山でまだ登ったことのない「船ヶ鼻山」に行くことにしました。

     新緑の登山道
画像


この山には前から登って見たいと思っていましたが、なかなか機会が無くやっと今回登ることになりました。登山口には、既に5台位の車が停まっていましたが、その内の3台は上で道路の工事をしている方の車のようで、登山者の車は2台くらいでした。

     登山口
画像


まず林道歩きから今日の登山は始まります。

画像


画像


林道の途中より隣の大峯山かな??。今にもふりそうな天気です。

画像



林道歩きも終わり、ここから本格的な登山になります。入口には動物たちへの合図のため半鐘が置いてあり,
良く響く鐘を打ち鳴らし、動物たち 特に熊さんに知らせます。

画像


原始林のようなシダ類が密生した中を登り、新緑が曇り空でも、まぶしいほどに輝いていて、紅葉の頃も良さそうな所でした。

画像


画像


画像


そんな道を登っていると、いつかどこかで見たことのある、珍しい花に出会いました。

画像


原三角測点を見に行った白髪岩の帰りに寄った、赤久縄山で初めて出会ったクサタチバナでした。

画像


薄暗い林の中に、まっ白に咲く花は清楚で美しい花でした。クサタチバナは環境省のレッドリストで生息条件の変化によって絶滅危惧種に移行する可能性のある種として、準絶滅危惧種に指定されているそうです。

画像


そして今回もこの山から恋文のような「オトシブミ」をいくつも貰いました。

画像


七曲と言われる急な道をジグを切って登ると、威厳のある大きな楢の木に会いました。

画像


このあたりから山頂までは残り1.3kほどになります。

画像


ちらほらとヤマツツジが咲いている尾根歩きになりました。

画像


画像


霧雨に霞むツツジ平らが見えてきました。

画像


     ツツジ平
画像


画像


画像


本来ならばここは展望も良く、レンゲツツジもヤマツツジも下の方にまで咲いているのが見える所なのですが、今日は生憎展望は期待できません。

画像


画像


画像


木陰でカッパを着て、傘を指しながら歩き、山頂に着きました。

画像


画像


今日は雨を予想していたので、コンビニオニギリではなく、調理パンを傘を指しながら食べ、誰も居ない山頂で一休み、来る時は楢水コース登って来て、帰りは牛石コースを降りようとおもっていましたが、牛石コースは距離が長いので、雨の日ですから来た道を帰ります。

画像


降りる頃になると青空も少し見えてきて、山々が雲の上に小島のように顔を出していました。

画像





この記事へのコメント

2019年06月09日 13:40
いろんな山をご存じで毎回さすがと思います。
クサタチバナ、見た事が無いです。
オトシブミの写真、さすがです、素敵な写真です。
緑も綺麗でツツジを見られて静かな山を楽しめましたね。
2019年06月09日 17:16
こんにちは。
赤城山の近くなら昭文社の地図に載っているはずと調べました。1466mピークと有りますが登山道は書いてないですね。大峯山が見えたので1466m峰が船ケ鼻山ではないかと想像します。地理院の地図には大峯山への登山道が記されてますね。郡界尾根を登るのかと思いましたが横浜市少年の家の林道を詰めるのでしょうか?でもちゃんと登山道があり道標も有りますね。検索してみたら平成28年に新しく開通した登山道の様ですね、水源の森から薬師岳もですがこちらも行って見たいです、花の今の時期が良さそうですね。
2019年06月09日 19:57
chiakiさん、今晩は。
梅雨時は登る山を探すのに苦労します。暑ければ沢に行くのですが、寒いくらいの温度では花見が良いですね。ここは静かで雰囲気の良い山でした。今回は雨の日と思い1眼では面倒なのでコンデジで撮りました。
2019年06月09日 20:01
夢創歩さん、今晩は。
今回は山はお休みでしたか??。
1466mの山が船ヶ鼻山ですが、今回のコースは地図には載っていませんが、前回に近くの尾根を登り五輪尾根へと登ったので、道が無くても地図を見ながら登れば大丈夫と思っていましたが、登山道はちゃんとありました。なかなか雰囲気の良い山でしたよ。
nori
2019年06月09日 20:03
なかなか雰囲気の良い山でしたね、雨の降る日でも
こんなにシットリとした山歩きも又楽しいものですね。
足弱
2019年06月10日 09:59
 小生も、登山道が開設されたという新聞記事を見て、歩いてみました。インレッドさんと同じコースを登り、回遊コースを下りました。誰にも会わず、静かな山歩きを楽しむことができました。
 赤城山は一通り歩いていましたので、新しいコースができたと知ってどうしても歩いてみたいと思ってのことでした。
 今年は、2回も入院手術をしましたので、せめて赤城山は歩いてみようと思っていますが、どうなりますか。
 毎度のことですが、インレッドさんの体力の凄さに脱帽しています。

2019年06月10日 19:53
noriさん、今晩は。
たまには霧雨にドップリと浸かりながらの新緑の道もしっとりとして良いものですね。今年初めてカッパを着て歩きました。
2019年06月10日 20:01
足弱さん、今晩は。
今年2度の手術ですか、大変でしたね。そんな時こそ楽な山にでも行って気を晴らして下さい。私は同年齢の方に比べれば、足腰は強い方かも知れませんが、それは毎週日課のようになった山歩きがあり、それを楽しんでいるからだと思います。その内足弱さんの近くの薄根川川場谷でも行って沢登りを今年もしようかと思っています。
orihime
2019年06月10日 21:47
赤城にこんな静かで素敵な山が有ったのですね。
霧雨にけむる新緑やツツジも幻想的で良いですね。
梅雨時に相応しい山の選択、流石です!
早速ネット検索でコース等確認致しました。
いつか歩いてみたいと思いました。ありがとうございました。
たかちゃん
2019年06月11日 17:30
インレッド様 こんばんは。
緑映えますね美しい♪ 
今日午後帰りましてゆっくりと存分楽しませて戴きました。
ありがとうございます。何時までも素敵な画像をよろしくで~す。

「道の駅1148/1154」スタンプラリー制覇です。
2019年06月11日 20:12
orihimeさん、今晩は。
山陰の旅は良かったですね。
ここは比較的楽に登れますので機会が
ありましたら是非登って見て下さい。
2019年06月11日 20:15
たかちゃん さん、今晩は。
出雲から次はどちらだったのでしょうか??。
雨の中歩くのもしっとりとして良いものでした。
2019年06月12日 18:23
メッセージに情報をいれました。
2019年06月12日 19:40
chiakiさん、お忙しいところ
お手数をかけました。
了解しました。
大変有難うございました。
2019年06月13日 11:09
雨の日でも山へお出かけでしたか!
シダの葉がとても綺麗な林ですね!
私はなぜだか?この景観が好きなようです。
あ・・・でも、雨の日の山登りはちょっとです!
2019年06月13日 20:50
宮星さん、今晩は、
雨の中を歩くのもしっとりとして、たまには良いものですよ。
シダ類のある所は原始林の中を歩いているような気がして結構気持ちの良いものです。