湯ノ丸山でレンゲツツジ三昧 2019/6/23日。

家を出る頃は、赤城も榛名も厚い雲に覆われて、山裾がかすかに見えるだけでした。僅かに浅間方面が薄い雲に覆われているようで、その為、傘を指しながらでも歩ける、レンゲツツジの湯ノ丸山辺りに行こうと思います。

     今日のレンゲツツジ
画像


画像


今日は「湯の丸高原ツツジ祭り」の日で、こんな天気でも結構多くの観光客や登山者で賑っていました。


画像


画像



    ズミの花が今日は真っ盛りでした
画像


スキー場のゲレンデでは音楽祭でもやっているようで、仮設の舞台からは大きな声で若者の歌が聞こえてきます。そのためゲレンデから登るのは遠慮して、キャンプ場から先の烏帽子方面に行き、途中からツツジ平らに行こうと思います。

画像


     ツツジ平への分岐
画像


画像


画像


     ツツジ平に着きました
画像


今日は遅い出発でしたので、この先の東屋で遅い食事にしました。

画像


湯ノ丸方面は厚い雲に覆われていて、下山してきた方に聞いて見たら、視界が無く何も見えず、霧雨の降るような天気のようです。

     湯の丸方面
画像


画像


こんな天気でも、山の景色を見ながらの食事は、美味しいものです。冬の霧氷の頃を思いながら食事をして。山頂には今日は行かずに、ツツジ平らをあちこちと散策して、皆さんの行かないような所で、ちょっと違った花でも眺めることにしようと思います。

画像


画像


画像


今日は一日 霧と話しながらの道になりました。

「霧と話した」

 わたしの頬は ぬれやすい
わたしの頬が さむいとき
あの日あなたが かいたのは
なんの文字だか しらないが
そこはいまでも いたむまま

そこはいまでも いたむまま
 霧でぬれた ちいさい頬
 そこはすこし つめたいが
ふたりはいつも 霧のなか
 霧と一緒に 恋をした

画像


画像


 霧と一緒に 恋をした
みえないあなたに だかれてた
だけどそれらが かわいたとき
あなたは あなたなんかじゃない
わたしはやっぱり 泣きました

わたしの頬は ぬれやすい
わたしの頬が さむいとき
あの日あなたが かいたのは
なんの文字だか しらないが
そこはいまでも いたむまま

                 鎌田忠良作詞・中田喜直作曲「霧と話した」より

                 ユーチューブで聞いて見て下さい 良い曲です。

画像


画像


霧の中を歩いて居ると、いつもこんな音楽が想い出されます。かすかに霞む景色が、淡い恋心に似たような、あるいは 曖昧模糊とした雰囲気が、昔のことが少しずつ薄れて行く自分の記憶のような気がします。

画像


画像


画像


こんな歳になると、つくづくと若いっていいなー と思ってしまいます。私にもあんな若い頃が有ったんだ、と思う時があります。歳をとったら悔いないように生きて来た積もりでしたが、やっぱり いっぱい足りないものがあり、悔いが残ります。

画像


画像


あちこち彷徨ってゲレンデ付近に着きました。仮設の舞台からの音楽も終わったようで、静かになったゲレンデに降りました。

画像


画像


雨模様の日でしたが、やはり山を歩くのはこんな天気でも気持ちが良いものです。最後に違う場所にちょっと行って、また違った花を少し楽しみます。

画像


画像


画像


     グンナイフウロは久し振りでした
画像


画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

たかちゃん
2019年06月23日 22:48
インレッド様 こんばんは。
レンゲツツジを見に出かけられる事素晴らしいですね♪
「休暇村嬬恋鹿沢」に二度で3泊してレンゲツツジ等楽しみました、
思い出いっぱいの花景色素敵、ゲレンデのレンゲツツジ美しくて
光景が蘇ります。出かけるチャンスがあり嬉しいひとときでした。
感動をありがとうございます。
hana
2019年06月24日 17:46
霧雨のような天気でも紅いレンゲツツジが霧の中に浮かび美しい風景ですね。寒くなければ、こんな景色の中に身を置いて見たいと思いました。
2019年06月24日 18:34
残念、ニアミスでしたね。
やっぱりインレッドさんの写真は綺麗です。
ズミの花が満開で綺麗でしたね。
2019年06月24日 19:09
レンゲツツジの名所というとビッシリの群生を連想しますが、このくらいの咲き方も自然な感じの風情があって素敵ですネ!
「霧と話した」Youtubeで初めて聴きましたが、これもいい歌ですね!
インレッドさんは広範な音楽の中から、その情景に合う歌を口ずさまれるなんて・・・凄いなぁ!と思います。
2019年06月24日 20:14
たかちゃん さん、今晩は。
ここのレンゲツツジも見ましたか。本当にあちこちと良く見て歩きましたね。
近くでこんな景色が見られて、群馬は本当に良い所だと思います。また機会がありましたら、今度は紅葉の頃にでもお出掛け下さい。
2019年06月24日 20:18
hanaさん、今晩は。
こんな霧雨のような日でも、かえって幽玄な風景でシットリとしていて美しいですね、晴れの日も良いですが、こんな日も嫌いではありません。
2019年06月24日 20:21
chiakiさん、今晩は。
おお!! ニアミスでしたか、もう少し早く登って居れば、どこかですれ違ったかも知れませんね。この後車坂峠方面に行ってから、帰りました。今回は雨模様でしたので、カメラはコンデジで撮りました。
2019年06月24日 20:54
インレッドさん 今晩は。
湯の丸山のレンゲツツジ綺麗ですね。霧に咲くのもなかなか
良いですね。3年前に行ったけども頂上に着いたら雷が鳴り
必死で下山しました。にがい思い出です。
2019年06月24日 21:15
夢さん、今晩は。
そうでしたか、来週辺りは丁度見ごろですから、また如何ですか。
今年は結構綺麗に咲いていますよ。お出掛け下さい。
nori
2019年06月25日 09:10
ここは群馬と長野の境ですよね、行ったことは無いのですが、なかなか良い山のようです、来年にでも行ってみようかな。」
2019年06月26日 16:04
こんにちは。
霧のレンゲツツジが気持よさそうですね、日曜日の湯ノ丸山はつつじ祭りでしたか?
余り賑やかすぎるのは私は苦手です。やっぱり小鳥の声を聞きながら登るのがいいですね。霧の中のズミの木の白とレンゲツツジがいい感じですね、来週が見頃でしょうか、ならまだ間に合いそうですね、週明けに根子岳のレンゲツツジに会いに行ってみたいです。
2019年06月26日 19:58
noriさん、今晩は。
ここのツツジ祭りの主催者は東御市ですから長野県ですね。そちらかでは県内でも遠いでしょうが一見の価値は有ると思いますので是非お出掛け下さい。
2019年06月26日 20:02
夢創歩さん、今晩は。
最近体調は悪いようですが、気を付けて山に行って下さい。
この日は根子だけも候補でしたが、出かけるのが遅かったので、こちらにしました。天気はイマイチでしたが、霧雨の中のレンゲツツジも幽玄で良かったですよ。こんな日も私は嫌いでは有りません。
2019年06月28日 20:55
確かに雨模様でも家にこもっているよりは
山の中に身を置いている方がリフレッシュ出来ますね。
グレーの世界でもレンゲツツジの朱色は映えますね。
この週末も雨予報ですね~
さてどうしましょう?
悩むところです。
2019年06月30日 09:17
mikkoさん、お早うございます。
まあ 週末になると、良く降りますね。どこの山に行こうかと悩みます。
霧が流れて、周りの景色を霞ませる風景も、良いですね。
昨日も雨の中歩いて来ました。
nousagi
2019年06月30日 09:41
天気が悪くても、歩きに行くというのが凄いですね。
ポツっとでもあれば、私は即中止です。
「霧と話した」
私も、こんな景色の時には口をついて出てきます。
心に残る曲ですね。
2019年06月30日 16:33
nousagiさん、今晩は。
嬉しい大役は無事に済みましたか。
    ときめいて 産声まつや 卯月夜半
娘さんと同じ高校に行っている、孫が生まれた時の句ですが、もう18年も前のことになりました。