小沢岳と跡倉クリッペ 2018/9/8日

あまり天気は良さそうでは無いようなので、傘を差しても登れるような山にと思い、久し振りに西上州の小沢岳に行くことにしました。普段通りに起きて朝食を済ませ、コンビニで食糧を調達し、いつものように、ドリップコーヒーを飲みながら運転。何でもない事なのですが、コーヒーを飲みながら、これから行く山に想いを馳せ、どんな景色が・・どんな花が 何て考えな…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

思いもかけずの花散歩 2018/9/2日

ここ数日、夜になると小さな我が家の庭でも、虫の声が聞こえるようになってきました。今週は土曜日も日曜日も雨模様の天気で山は久し振りに休みと思い、昼間から酒を飲み、本を読んだり音楽を聴いたりしていました。日曜日の朝、テレビでニュースを見て、天気予報を見たら、関東地方は雲りや雨模様でしたが、新潟は雲りに晴れの予報、早速遅まきながら山仕度をして…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

ナツエビネ咲く山と尚仁沢湧水 2018/8/25日

毎日相変わらず暑い日が続いています。その為今日は、珍しいナツエビネの群生地と、涼しい沢沿いの道を歩いて来ようと思います。      ナツエビネは少し遅かったようですが、それでもまだたくさん咲いていました この花を見たことが無い方は結構多いと思います。絶滅危惧Ⅱ種に指定されてる花のようで、私も今日初めて見ました。先…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

日向山とオオビランジ 2018/8/18日

今日は近くの沢で沢登りでもと思いましたが、ここ数日涼しい日が続き、沢の水も冷たくなっているようなので、沢は諦め山登りにしました。どこの山にしようかと迷った末、オオビランジが咲いているだろうと思われる、山梨の日向山に登ることにしました。       今日の雁ヶ原より甲斐駒ケ岳 家を出たのが9時頃と遅い出発で、北杜市の登山口…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

鼻曲山でレンゲショウマ三昧

2018/8/14日 この時期に見たい花ならばこの地方では、何と言ってもレンゲショウマの花です。丁度旧盆に相応しく、お墓に先祖を迎いに行く時に持って行く、あの小さな盆提灯のように、下を照らしているような、レンゲショウマの花は可愛いさもあり懐かしさも感じる花です。      今日のレンゲショウマ 山頂直下のこの山のレ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

三坂峠より白砂山方面へ 2018/8/11日

山の日のこの日、国内最長の、ほぼ100kに及ぶロングトレイル「ぐんま県境稜線トレイル」が全線開通しました。と言ってもほとんどが今迄あった登山道をつないだだけですが、その内、今日これから登る 三坂峠~白砂山のコースだけが、今まで登山道が無く、新しく作られて、本日開通したばかりの登山道です。      途中の稜線(帰りに撮影 後ろの青…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

天神山から高崎の花火 2018/8/4日

今年も懲りずに天神山から、高崎の花火を見ようと、夕方に三脚と飲み物を背負って登りました。夕闇迫る登山道には、街ではあまり聞かなくなった、ヒグラシゼミのカナカナと鳴く声が響き、こんな蝉の声も、昔を懐かしむようで良いものでした。      今年の花火 毎年のように天神山から高崎の花火を眺め写真を撮っています。いつもは誰も居ず…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

今年もシキンカラマツを見に

日本中で浅間山麓や福島のほんの一部にしか咲いて居ない貴重な花、シキンカラマツ(紫錦唐松)を今年も見て来ました。 小さなフォレスト スプライト 森の妖精が あちこちで風に揺れ 木漏れ日の下 遊んでいます 花びらをツンと開いて 賑やかに 話でもしているようで 小さくて可愛い花 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

涼しさを求めて 大根オロシ沢 2018/7/21日。

毎日 毎日 体に危険を感じる程の猛烈な暑さが続き、寝苦しい日々が続いています。そんな夏に汗をいっぱい流しての山歩きは遠慮して、涼しい沢登りに行き、暑くなれば沢に潜ったり泳いだりして、遊んで来ようと出かけました。      今日の沢 新潟県の土樽付近に 平標新道 と言う殆ど登山者に歩かれていない、新道??があります。たまに…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

涼しさを求めて  2018/7/14日。

天気予報によれば土日は37℃近い猛烈な暑さになるようで、土曜日に自宅で昼食をとってから涼しい山へ行きゆっくりと山で寝て来ようと出掛けました。      入道雲湧く高ボッチ 家を出る頃は既に34℃を越えていて長野に入ると32℃くらいになっていました、塩尻から林道へ入る頃は27℃と涼しくなって来て。昨年と同じように、山頂で夕…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

雨模様の空でも・・・2018/7/8日

土日とも家にいて、酒ばかり飲んでいると体調が悪くなりますから、今日は雨模様でしたが、近くの山で花でも撮って来ようと出かけました。 台風のような大雨で各地で被害たくさんでたようですが、この辺りでは雨が少し降った程度で、まだ梅雨のような天気の土日でした。 いつも山登りの途中で写真を撮っ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

今年初の沢登りは東黒沢  2018/6/30日

35℃前後になれば、暑くて暑くて山登りは大変です。今年の梅雨は6月中に梅雨が明けてしまい、長い夏になりそうです。そんな暑い夏を乗り切るのには、沢登りが涼しくて気持ちの良いものです。今日は皆様には飽きられてしまいそうですが、私の定番の東黒沢で今年の初沢登りを楽しみ、涼しい時間を過ごして来ました。 この東黒沢は入渓地点の直ぐそ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

ヒメサユリを見に鬼ヶ面山に  2018/6/23日

関東地方は雨マークでも、新潟地方は晴れ間もあると言う予報なので、久し振りに鬼ヶ面でヒメサユリの花を楽しもうと出かけました。60里越えのスノーシェッドの直ぐ先にある駐車場は既に満杯で、おまけに国道の両側もズラーっと車が駐車してあり、登山者のあまりの多さにびっくりでした。      今日のヒメサユリ 10年ほど前ならば精々こ…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

どこへ行くやらこの尾根は・・2018/6/17

土曜日は冬のような寒い雨降る天気で、一日中炬燵に入り読書三昧でした。日曜日は晴れ間もあると言う事なので、どこかの山にと思い、早朝に起きて見れば、今にも降って来そうな天気で意欲を削がれ、近くの山で我慢することにしました。 2年ほど前の秋に、頸椎を骨折して入院し、退院して最初にコルセットをして歩いた山が、赤城の「水源の森」でし…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

広大なブナ林の続く当間山  2018/6/9日

関越トンネルを潜り新潟地方に入ると小雨降る天気でした。梅雨ですから傘を差しながら歩いても楽しめそうな、ブナ林の続く 当間山に行こうと思います。今年の残雪の時に、十二峠から目指しましたが、途中で敗退した山です。その時は山頂に届きませんでしたが、明るい日差しの差す霧氷の尾根は素晴らしい尾根でした。      ブナ林の登山道 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

色々あって野反湖からエビ山へ 2018/6/2日。

また出戻りで、ウエブリーブログでお世話になります。 野反湖からエビ山へと書きましたが、本当は尾瀬に行きミズバショウやリュウキンカやトガクシショウマを見て来ようと出かけました。      今日の野反湖 いつものように富士見下の駐車場に車を置き、登山の準備をしていたら、なんと登山靴がありません、スニーカーでは富士見…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

石楠花咲く白毛門 2018/5/26日。

数年前の6月始めに登った白毛門付近には、雪筋を残した谷川岳をバックに石楠花が一面に咲いていて、綺麗な風景でした。その後何度かその景色を再度楽しもうと思い出かけましたが、その後は中々そんな景色に出会えませんでした。さて今日はどうでしょうか??。      白毛門直下の石楠花  奥に笠ヶ岳・朝日岳      新緑の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日光羽黒尾根~黒岩尾根でツツジを楽しむ。

2018/5/16日。 毎年シロヤシオ(五葉躑躅)の白い清純な花を楽しみにしています。最近は私の行くシロヤシオ咲く山は、どこも賑やかになってしまい、なるべく人の居ない静かな山で楽しもうと、かなり以前の不作の年に、一度登ったことがあるこの山にしました。先週に心臓の具合が悪かったので病院でMRIを撮り、今週末も診察日の為、ゆっくり ゆ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪割草・カタクリ三昧の一日 2018/3/31日。

重い雲が垂れこめて、荒れ狂う波が飛沫を飛ばしていた冬も、日本海の彼方に佐渡島の金北山が白く朧に霞む頃、この辺りの山々には一斉に雪割草(オオミスミソウ)やカタクリの花が咲き山を彩ります。   山で咲く花では、雪割草が一番弥好きな花で、もう数十年も毎年のように、弥彦・角田・樋曾山・国上とこの辺りの山で雪割草や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪の大毛無山  2018/3/24日

桜の花も咲き始め、ようやく春爛漫の季節になりました。FC2プロバイダーにアップしていた記事ですが、都合により またb iglobeのウエブリーブログに、公開致することになりました、たびたびの変更で申し訳ありませんが、旧ブログ同様宜しくお願い致します。     今日の登った大毛無山より妙高・火打・焼山方面 大毛無山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪と桜と鳥屋ヶ峰  2018/4/22日

我が家の小さな庭に、いつの間にかやって来た、ヒルザキツキミソウやシランの花が満開に咲き始め、春も盛りになってきました。こんな時期は花の山に、いやまだまだ雪山にと迷う時期です。それならば、両方楽しもうと、以前からあたためていた、新潟の山で欲張って両方楽しむことにしました。 ここは魚沼市守門の福山新田と言う所で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

永い間お世話になりました。

ブログやHPなどのweb人生は既に20年近くになりました。過去の記事は、全部外付けのハードディスクに保存してあり、最近は時々眺めては、過去に戴いたコメントなどを読んでは懐かしむ時間も多くなりました。今年は喜寿になり、ほぼ年金だけの暮らしになりました。その為経費節約のため、biglobeのウエブリーブログを辞めて、約10/1くらいの安いプ…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

霧氷の十二峠から当間山へ 2018/3/17日。

関越トンネルを越えて雪国の新潟に入ると、真っ白い山なみが左右に広がって、素晴らしい雪景色になっています。右側には谷川・八海山・越後駒ヶ岳など馴染みの山がそびえています。反対の左側にはスキ-場などの上にあまり知られて居ない山なみが、やはり真っ白い雪庇をのせて良い景色になっています。      八海山から巻機山方面 その左側…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

雪の重倉山・籠町南葉山へ2018/3/11日。

2年前の5月に、新潟県新井市の青田南葉山に登りました、その時は登山口から7合目付近までズーッとカタクリが道の両脇に咲き、しかも山頂付近はまだ雪の沢山残る山頂でした、その時眺めた隣の白い嶺々の眺めが素晴らしかったので、今日はその隣の、籠町南葉山か重倉山に登って見ようと思います。      登山口付近より妙高方面     西…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

今日は一日 後立山三昧 2018/3/3日。

久し振りに週末は良い天気に恵まれそうで、そんな日の冬景色は、何と言っても真っ白い雪の嶺々を眺めたくなります。今日は久し振りに雪の北アルプス、特に鹿島槍・五竜・唐松・八方尾根・白馬の後立山の眺めの良い、岩岳スキー場のトレッキング、コースを歩いて見ようと思います。        今日の白馬方面 岩岳スキー場には、ねずこの森、…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

谷川本谷尾根より阿能川山へ 2018/2/24日。

ここのところ天気があまり良く無い週末が続いていて、今日も山間部の天気は午後はあまり良く無いようです、日曜日もさらに悪そうなので、近い谷川であまり登られて居ない、本谷尾根を登り阿能川山方面へと登って見ようと思います。      途中より谷川の天神山、高倉山方面 通常は阿能川へは仏岩ポケットパーク付近から長い尾根を登って行き…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

三国山から稲包山へ・・・ 2018/2/17日。

この土日は関東地方の平野部は晴れマークのようですが、山間部は雪模様。どこの山に登ろうかと、早朝の道を走り、沼田あたりでは青空も見えて、真っ白い谷川が眺められ、猿ヶ京付近にくると朝日に輝く小出俣山も美しい姿で眺められました。その為急ぎ三国峠へ行き、そこから三国山の反対側に登り、雪庇の続く尾根を稲包山方面に行こうと思いました。    …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

節分草・福寿草咲く。

何度か雪が積もり、寒かった今年の冬も、春一番が吹き、少し暖かな日も訪れるようになりました。今日は久し振りに、風もなく日差しも少し春を感じる日になりました。早速始まったばかりの浅い春を探しに歩いて来ました。 春の始めの花は やはり 春の儚い花 スプリングエフェメラルの 節分草に福寿草 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨呼山と龍棲窟の氷筍 2018/2/10日。

折角の3連休も天気はあまり良さそうではありませんが、今日の土曜日は何とか昼頃までは天気が持ちそうです。そんな訳で群馬県内では最も豪雪地帯の、みなかみ町藤原地区の雨呼山に登って見ようと思います。       山深い藤原地区と奥に私の好きな利根川源流の山々(右端 中間付近にちょこっと奥利根湖) この里の守り神、応永寺付近から…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

仙人滝・仙人窟・古界名山 2018/2/3日。

スキ-・スノーシューを車に積み、どこに登ろうか行き先を決めずに家を出る、赤城も見えず榛名も見えず、それならば湯ノ丸か根子岳あたりで、久し振りにスキーでもと思い、一路嬬恋村方面へと車を飛ばしました。      今日の仙人滝 途中の十二ヶ岳あたりや、小野子山方面が白く霧氷の山になっていた。この辺りで霧氷が見られるのならば、古…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more