テーマ:写真

尾瀬アヤメ平の草紅葉  2019/9/28日

ここの処 週末はいつも雨模様の天気で、今週末はどこに行こうかと迷いましたが、傘をさして紅葉見物ならば尾瀬が良いかと思い、もう草紅葉の始まっているだろと思われる、アヤメ平に富士見下から、長い長い林道を歩いて富士見峠から行くことにしました。      続きはインレッド山物語 のトップページよりご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼岸花とアケボノソウ  2019/9/21日

この時期には毎年彼岸花を楽しんでいます。真っ赤に燃えるような花は、彼岸花・マンジュシャゲ・などと言われていて、別名「死人花」などとも言われ、,忌み嫌われている花でもありますが、私はその燃えるような花は好きな花です。 葉は花を知らず、花は葉を知らずに散ってしまいます。 そんな寂しい花ですが、最期を真っ赤に燃えて終わる花は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天空の下栗の里と御池山  2019/9/14日

かなり以前に南アルプスの最南端の3000m峰 聖岳に便ヶ島から登りました。その時に、この遠山郷を通り、高い山々の尾根に家や畑がへばり着くようにあり、まるでチロルかチベット見たいな所だなー と思いました。最近はそんな風景も「天空の下栗の里」として、すっかり人気になり訪れる人が多くなったようです。次にその奥の隕石の落ちた御池山に登って来まし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑い日は薄根川川場谷で  2019/9/7日

庭にたくさん咲いていた蛍草(露草)もその勢いが少し衰えてきて。今週は金曜日も土曜日も蒸し暑い、残暑の日々が続きました。その為、近くの沢で涼しい沢登りを楽しもうと出かけました。 この薄根川川場谷は武尊山を源流とした、山深い渓谷です。私にとってはフランチャイズのような馴染みの沢で、今までに5・6回は入っている沢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満開の百日紅と赤久縄山  2019/8/31日

赤久縄山の山裾に咲く百日紅の群生を、以前から一度眺めて見たいと思っていました、今日は予報ではあまり天気が良くない予報だったので、どこでも見られる花ですが、思い切って見に行くことにしました。 どこにでもある花ですが、思っていたよりも美しく 楽しい登山になりました。     詳細はこちらから
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪見登山と沢登り

今年の夏は冷夏で始まりましたが、梅雨が明けた途端に、殺人的な暑い日々が続いています。そのため今日は涼しい登山で一日を過ごそう思います。 新潟県の荒沢岳の中荒沢の雪渓 涼しくて一日中冷蔵庫の中を歩いているようでした」 この記事の詳細はこちらから
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

榛名湖と高崎の花火  219/8/2・3日

先日の沢登りで両腕や尻に擦り傷を創ってしまいました。手の方はもうすっかり良くなりましたが、お尻の傷はまだ座るとかなり痛くて、あまり長距離の運転は出来ません、歩くのは心配なく歩くことが出来ますから、今日は近くの山で花火見物にしました。      榛名湖の花火 高崎の花火 詳細はこちらからご覧下さい
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

志賀高原でオオヤマレンゲにやっと会えました。2019/7/20日。

先週も散々探して会えなかったオオヤマレンゲを探しに今週も行って来ましたが、志賀高原の山奥でやっと出会うことが出来ました。        森の貴婦人と言われているオオヤマレンゲ      白根山    詳細はこちらからご覧下さい
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホタルを見に行って来ました.  2019/7/7日

いつかはホタルが群舞する写真を撮って見たいと思っていましたが、夜は晩酌をやってしまい、中々見に行く機会がありませんでした。今回意を決して小雨降る中見てきました。 ホタルは初夏の風物詩です、昔は学校帰りの田んぼの畦道で良く見かけましたが、最近では全く見られなくなり、今の子供たちには見る機会があまり無い事と思います。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

今日は一日アジサイ三昧 2019/6/15日。

土曜日は一日中雨模様でしたが、日曜日は青空も出て居て、、一日中家でゴロゴロしていたら、昼間から酒ばかり飲んでしまうので、梅雨どきですから、アジサイの咲く山にでも行き、のんびりと花を楽しんで来ました。      今日のアジサイ まず下仁田町のアジサイ園に行き、たくさんの観光客に交じって歩き始めました。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

花探しの旅と天空のポピー 2019/6/1日

昨年の紅葉谷のオフ会で一緒だった、小諸からの女性に、群馬でもカモメランの咲く山があると聞き、満を持して行って来ました。      今日の天空のポピー 近くの山にカモメランが咲いて居るとは、全く知りませんでした。もし咲いて居るのなら、かなりの収穫なのですが、      登り始め 咲いて居ると言われたあたりを…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

日光羽黒尾根のツツジ ② 2019/5/18日。

①より続きます。 こんな美しい花々の咲く尾根ですが、今日出会った人は二組の夫婦の方だけでしたので、静かな登山を楽しむことが出来ました。やはり二組の方も毎年来ているようです。 1314m付近の雨量計のある所に着きました。この辺りがシロヤシオの一番たくさん咲いて居て綺麗な所なのですが、今日はまだ蕾…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

日光羽黒尾根のツツジ ① 2019/5/18日。

今頃の山登りは残雪歩きも終わりになり、ヤマツツジ・ミツバツツジ・アカヤシオ・シロヤシオ(五葉躑躅)を訪ねる登山が多くなって来ます。今日は昨年も登った日光羽黒尾根で色とりどりのツツジを楽しもうと思います。     登り始めのころのツツジ この羽黒尾根には標識類も登山道もありません、最初は杉林の登りですが、935m峰を越…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も地蔵桜を見に行って来ました。

群馬で私の一番好きな桜は、沼田市上発地の地蔵桜(私が勝手に付けた名前です)です。今年も仕事で沼田に行ったついでに見て来ました。      上発地の地蔵桜と武尊山方面 迦葉山の麓で、今は玉原スキー場方面に行く途中の畑の中に地蔵桜はあります。平野部の桜より少し遅れて満開になり、武尊山の白い雪の嶺を後ろに、良い景色をつくってい…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

日影山・三ツ岩山でツツジを見る 2019/4/20日

西上州に春風吹いて、日差しが明るくなれば、土地の人がヒトツバナあるいはヤシャノヨウラクと粋な名前を付けたヤシオツツジやミツバツツジが、岩峰を彩ります。      今日のヤシオツツジ この時期は新潟の雪山を追いかけていた私も、久し振りにホームグラウンドの西上州に戻ってきて、この花を楽しみます。 三ツ岩は、この…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

花かげの道

毎年この時期になると、ここ岩根山の濃い紫やピンクのミツバツツジの花影の下を歩いて見たくなります。 長瀞の岩畳付近から歩いて行くと、桜もあちこちで咲いていて、黄色いレンギョウや椿やハナダイコン・イカリソウまで咲き、春まっ盛りを感じます。 山腹にある岩根神社の神職が明治時代に多額の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前ノ山で雪国の景色を楽しむ。 2019/4/13日

もう4月も半ばになると言うのに、今年の桜は平成の時代を惜しむかのように、まだ満開を保っています。今日は花見では無く、またまた峠を越えて雪景色を楽しんで来ました。      今日の尾根より格好のよい大源太方面 今日登る山は地理院地図には標高の1079mと書いてあるだけで名前が載っていません。以前に一度「名も無く清く美しい山…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

マンサクの花咲く鳴倉山 2019/4/6日

30年も前に縁日で買った盆栽の海棠の木が、路地植えにして、私の背丈の倍程に大きくなり、今は8分咲き近くになり、濃いピンクの花が春を告げています。今日は何とか天気が持ちそうで、久し振りで新潟の山で、雪山とマンサクの花を楽しんで来ようと思います。      マンサクの花と鳴倉山 鳴倉山には今回で4度ほど登りました。山…
トラックバック:0
コメント:21

続きを読むread more

近くの山で花三昧 2019/3/31日。

土曜日は朝から氷雨が降る天気で、昼から酒を飲み炬燵で音楽を聴きながら居眠り、日曜日も朝は雨模様の天気で、またまた酒でも飲んで と思っていたら、少し青空も見えて来て、昼近くになって、近くの野山で花でも楽しもうと出かけました。 本当はまだまだ雪山に行きたいのですが、天気がいまいちのようで、近くの野山でポツポツと咲き始めた、ツツ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

大ドッケの福寿草の群落 2019/3/22日。

以前は秘密の花園で訪れる人も少なかった、大ドッケの福寿草の群落も、最近はすっかりメジャーになり、多くの人が訪れるようになったようです。それでも標識類は一切なく、なにも調べずに訪れた方には、最初の登山口から迷って、違う方向に行ってしまうかも知れない所です。      今日の福寿草の群落 今日は本当は新潟の山にでもと思ってい…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

今年始めてのカタクリの花 2019/3/21日

天気が良ければちよっと遠出で花見と思っていましたが、生憎の天気のようで、傘を差してでも歩けそうな所で、今年初めてのカタクリの花を見て来ました。 カタクリ・雪割草・節分草・福寿草と春の儚いスプリング エフェメラルの花は、春を待ちかねて、早々に咲く花のためか、毎年見たい花です。この花が咲くころになると、スタッド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は一日桜と梅見三昧。

2019/3/17日。 週末は晴れ間もちょっとだけありそうですが、荒れ模様の天気予報なので、近くの野山へ河津桜と梅の花見に行くことにしました。       朝方は晴れていましたので、まず箕郷梅林へ この辺りには箕郷梅林の他に榛名梅林・秋間梅林とたくさんの梅林があります。群馬は和歌山に次いで、日本では2番目の梅の…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

フカフカの雪が積もる守門黒姫 2019/3/9日。

我が家の庭の土佐ミズキの花も黄色い花びらをザランザランと咲き始めて来ました。今日は全国的に晴れマークが広がる予報のようで、朝早くに家を出て新潟にむかいました。      今日登った守門黒姫より守門の袴・青雲・大岳方面 守門黒姫と言ってもあまり馴染みの無い山と思いますが、山スキーをやる方には知られている山のようです。そのス…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

越後白山 2019/3/2日。

今日は久し振りに3度目の越後白山(地元の人には 村松白山とも言われています)に登る事にしました。関東地方の方にはあまり馴染みの無い山と思いますが、地元の登山者には結構人気のある山です。     避難小屋のある 越後白山山頂付近 登山口には南北朝時代の英雄 楠木正成の子孫が建てたと言われる古刹慈光寺があります。その鬱蒼とし…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

霧氷と大展望の聖山  2019/2/2日。

今頃は夜寝る頃の星空には、ペテルギュウスやシリウスがつくる、冬の大三角形が丁度真上に眺められ、山に行くために早朝に起きて見れば、明けの空には細いナイフのように、尖がった月の横に、木星と金星が明るく輝いていて美しい夜空になっています。そんな星空を眺めながら、今日も日課のように山に行き、北アルプス大展望を楽しんで来ました。      …
トラックバック:0
コメント:29

続きを読むread more

尾ノ内渓谷・芦ヶ久保・三十槌氷柱を見て来ました。

2019/1/26日、秩父3大氷柱と言われる、尾ノ内・芦ヶ久保・三十槌の氷柱を見て来ました。まず群馬の神流町の叶山付近の白水の滝は氷柱になっているのだろうかと思い、今日の氷柱の旅はそこから始まりました。      尾ノ内渓谷の氷柱 叶山の麓の白水の滝は日陰の寒い所にある滝でしたが、まだ氷柱にはなっていませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

満開の蝋梅を眺めてから御荷鉾山へ

2019/1/5日 我が家の小さな庭の蝋梅も丁度満開になりました。その頃になると、藤岡市鬼石町の桜山も蝋梅が満開になります。ここの処、寒い登山ばかりしていましたので、今日は暖かな陽だまり登山をと思い、桜山に行き蝋梅を眺め、そのほのかな香りを楽しんで来ました。      今日の桜山のロウバイ 麗らかな暖か…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

市内の紅葉も素晴らしかった 2018/11/25日

3連休で暇を持て余し、近くの観音山付近で散歩がてら紅葉を楽しんで来ました。 下を流れる小川から川霧があがり幻想的な光景でした。 今日は新しく購入したコンデジの試し撮りも兼ねています。今までのコンデジよりセンサーサイズが少し大きいので、今迄のよりは少し良いかも知れません。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more