インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 大荒れの八ヶ岳。  2010/3/13日。

<<   作成日時 : 2010/03/14 17:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 34

久し振りに八ヶ岳に行こうと、早朝の4時に起きるつもりが、ここの所少し疲れが残っていた為、やっと6時を過ぎる頃に目覚めて、急ぎ八ヶ岳方面に向かいました。天女山から三ツ頭・余裕があれば権現までと思いましたが、大荒れの日で結局途中敗退となりました。

        今回はデジカメのホワイトバランス設定を「電球」にうっかりしてしまい、
        どの画像も青っぽい色になってしまいました。ご容赦下さい


                  登山口付近の風景
画像


ゴウゴウと海鳴りのように、落松林を南風が吹き渡り、時折
枯れ枝が折れて落ちてくるような雪の登りでした、アイゼンでも
大丈夫そうでしたが、その内雪に埋もれてラッセルの登りに
なるだろうと思い、最初から輪カンで登り、天女山に着きました。

                  天女山
画像


                  天女山の由来
画像


天女山からさらに登ると展望の良い「天の河原」に着きます。
ここからは晴れていれば金峰・富士・南アルプスと大展望が
広がりますが、今日は時々ポッカリと小さい青空が見えるだけで、
鉛色の空と春一番の風に黄砂も混じったような生憎の天候でした。

                  雲に隠れた南アルプス方面
画像


                  金峰方面
画像


                 本当はこの方面に富士が見えるのですが・・・
画像


最初は5・6人くらいのの先行者の踏み跡がありましたが、南風と
言っても、雪の野面を吹き渡って来る強い風は、かなり冷たく、
途中で帰ってしまった登山者も居て、踏み跡もだんだんと少なく
なって来ました。

                  これから登る三ツ頭方面の山
画像


                  山頂付近は厚い雲の中の三ツ頭方面
画像


今はただ烈風の吹く林ですが、この風が通り過ぎて、
明るい陽ざしが差し始めれば、凍結の季節も終わり、
やがてそこにはオサバグサが咲き、オヤマノエンドウの鮮やかな
紫が彩ることでしょう・・・。

                  落松林の奥に八ヶ岳山麓
画像


                  これから登る三ツ頭方面
画像


標高1900mを過ぎる頃からは、トラロープに捕まりながら登る
急登になって来ました。そのあたりで先行の二人が降りて
きました、「吹雪と強風で前三ツ頭で引き返しました」との事
「行ける所まで行って来ます」と応えて別れました。

                  前三ツ頭付近
画像


前三ツ頭あたりは、雪でも無く雹やアラレでも無く、山の少し上まで
降ってきた雨が、山の冷気にあたり氷ったような、小さな氷がザラザラと吹き、
体は強風に飛ばされないようにするだけで精一杯になって来ました。
ここから30分も登れば一応今日の目的の三ツ頭までは行けるのですが
ここから先に行けば遭難しそうなので、今日の登山はここまでとして、
食事もせずに下山することにしました。

                  2006年1月撮影
画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
13日はアルプスが見たくなり、白馬まで辿り着いたのですが、天候が悪く登山ところでないので引き返して来ましたが、場所は違えどインレッドさんは山登りをされていたのですね・・・この季節は真冬でもなく春でもない厳しい天候ですので、お互いに注意しながら山歩きを楽しみましょう。
まだ見た事がないオサバグサが咲く場所なのですね。
リッキー
2010/03/14 19:35
リッキー さん、今晩は。
オサバグサは八ヶ岳にあちこちにありますが、桧枝岐の馬坂峠のように道が真っ白になるほどには群生はしていません。
この花も可憐で可愛い花です、6月の末頃に是非桧枝岐で見てください。
インレッド
2010/03/14 21:40
こんばんは
 あまり天気が良く無い様で残念でしたね。横岳のお花畑を思い出します。そんな季節が楽しみです。
まきまき
2010/03/14 22:01
この日はすごい風でした
川崎も凄かったです
風は本当に怖いですね

このコースは是非とも行きたい
と思っていまして
この夏にと計画しています
景色がとてもよさそうですね

この青い感じの写真も
味があっていいです!
「インレッドブルー」
と名づけましょう (^_^)
RUU
2010/03/15 00:01
今晩は。
日本は週末が天気が悪いようですね。風も強いのですね。
この写真の青が、より一層天候の悪さ加減を表しているようで、怖いぐらいです。またの、再挑戦を期待しております。私も好きな八ヶ岳ですから。
本読みと山歩き
2010/03/15 05:33
インレッドさん、おはようございます。♪
八ヶ岳に天女山の名前は初めて知りました。
展望が素晴らしい山なのですね。
今度、天から舞い降りた天女に会いに行ってみたいです。
山頂で酒盛りして昼寝したら夢の中に現れるでしょうか。(^<^)
深い雪に悪天候は状況判断が難しいですね。(^^)/
クロちゃん
2010/03/15 05:54
まきまき さん、お早う御座います。
美ヶ原は天気が良くて良かったですね。
この日はあまり天気が良くないのは解っていたのですが、日曜日は少しノンビリしたかったので、この日にしました。こちらからも権現に行く事が出来ますが、少しロングコースになります。機会がありましたら登って見て下さい。
インレッド
2010/03/15 08:51
RUUさん、お早う御座います。
このコースは天女山から天の河原までは展望がありますが、その先からは樹林の中の登りが続きます。1900m付近から急登になりますが、前三ツ頭からは素晴らしい展望になってきます。そこからは編笠の下の観音平に降りることも出来ます。こちらからの権現も結構きつい登りになりますが、気軽に行ける所まで と思って登れば・・・。三ツ頭からの赤岳の眺めもなかなかのものです。
インレッド
2010/03/15 09:04
本読み さん、お早う御座います。
土曜日は大荒れでしたが、日曜日は初夏を思わせる、穏やかな晴天でした。ここの所少し疲れていましたので、日曜日は家でのんびりと昼寝なんて思っていましたので、土曜日に強行しました。三ツ頭からの赤岳の眺めはかなり美しく見えて良いところです。機会が出来ましたら是非どうぞ・・・。
   山はやっぱり晴れがいいですね。
インレッド
2010/03/15 09:09
 おはようございます。
天女山とは何処にあるのか。カシミールで調べたら八ヶ岳南方にあるのですね。八ヶ岳は北部方面の北横岳や縞枯山ぐらいしか登っていません。冬山には一度も行っていませんが、ロープウエイを使っての北横あたりの冬景色が素晴らしいですね。
ローラー
2010/03/15 09:10
インレッドさんこんにちは!
強風の寒い日にようこそいらっしゃいましたね、日曜でしたら最高のいいお天気でながめも良かったのですが、私は近くにいてもまだ天女山に登ったことがないのです、それにしてもご無事でなによりでした。今度いらっしゃる時はご一報下さい。
nona
2010/03/15 10:45
インレッドさん 八ヶ岳はこちらからでしたか
樹林帯の急斜面、トラロープ 結構辛いコースですねえ
三ツ頭からの権現からキレット 天狗尾根を随えた赤岳
素敵な眺めですね
天候が悪くて残念でしたね
でもよく前三ツ頭まで行きましたねえ
八ヶ岳 良い山です
かめ・ふ〜っ
2010/03/15 16:02
こんにちは!
昨年、同じ時期に晴れの三ツ頭まで登りました。
天女山あたりは全然雪がありませんでした。
雪の具合は一回の降雪で変わってきますからホントわかりませんね。

八ヶ岳っていろんなコースがあって季節を変えて楽しめますから行く機会が多いです。
山はやっぱり晴れがいいですね、同感です!!
izumi
2010/03/15 17:28
ローラーさん、今晩は。
こちら側からの景色は富士や南アルプスに赤岳の眺めもここからは最高です。6月末ごろから横岳あたりはウルップソウやチョウノスケソウ・コマクサなどたくさんの花々が岩場を飾ります、その頃に是非登って見て下さい。
インレッド
2010/03/15 20:41
今晩は。
土曜日は天気が悪かったですが、日曜日はがらりと晴天が巡ってきましたね。移動性高気圧が通り過ぎるのも、春ならではのことですか。新潟は、夕方からまた雨になりました。山の雪も、一基に雪崩れて、春が近づくでしょう。、
さすらい人
2010/03/15 20:41
nonaさん、今晩は。
日曜日は良い天気と言うのは解っていたのですが、ちょっと疲れていましたので、日曜日は家でのんびり昼寝などしようと思い強行しました。
天女山は登山口からは20分も歩けば着いてしまいます、その少し先に「天の河原」がありますがここからは良い展望が広がっています。ちょっと散歩がてら行く事が出来ると思いますので是非どうぞ・・・。
nonaさんはピアノを弾くそうですが、この日はデジタルオーディオでショパンの夜想曲の20番などを聞きながら降りてきました。またそちらに行く時はご連絡致します。
インレッド
2010/03/15 20:51
かめ さん、今晩は。
そうですね、三ツ頭からの赤岳の眺めはなかなか良いですね。こちらから夏は権現まで行ったことがあるのですが、雪がある頃はまだ行ったことがありません。一日中ワカン歩きは結構モモが疲れました。
インレッド
2010/03/15 20:55
izumiさん、今晩は。
ダコタはなかなか面白いですね。

こちらからは雪の無い頃には権現まで行ったことがあるのですが、雪のある頃は三ツ頭までしか行ったことがありません、1900m付近からは雪が多くて結構キツイ登りでした。
そうですね、日曜日は良い天気と言うのは解っていたのですが、少しノンビリしよと思っていましたので・・・。
インレッド
2010/03/15 21:00
さすらい人 さん、今晩は。
日曜日は雲一つ無い良い天気でしたが、家で昼から酒など飲んで日向ぼっこをしていました。
週末の連休はまた天気が崩れそうですが、残雪の山にも行きたいし、昨年から行きたかった花の山にも行きたいし、迷っています。
インレッド
2010/03/15 21:05
クロちゃん、今晩は。
天女山は登山口から20分もあれば届いてしまいます。その少し上にある「天の河原」ならば飲んで一眠りするには展望も良くて良いところです。
こちら側からの権現方面もなかなか面白いですよ!!>
インレッド
2010/03/15 21:10
13日は強風だったようですね。
秩父はさほどの風ではなく東京の強風のニュースが嘘のようでした。
経験はないのですが八ヶ岳の強風は怖いでしょうね。
撤退して正解だったと思います。
この山にオサバクサが咲くころ行ってみたいものです。
keykun
2010/03/15 21:24
インレッドさん、こんばんは。
今回は八ヶ岳もお天気良くなかったのですね。
そちらは晴れているとばかり思っていました。
このコース私も好きですが、オサバグサも咲くのですか、知りませんでした。

いつも素敵な情報発信ありがとうございます。
おかげで今回も楽しませていただきましたm(_ _)m
素敵な展望と素敵な出会いで充実した山行になりました。
インレッドさんに感謝です(^^ゞ
sanae
2010/03/15 23:53
おはようございます。
少しお疲れ気味?
それでも出かけるインレッドさん立派です。
自分も山歩きが好きで毎週のように出かけますが、最近、疲れが取れるのに時間がかかるようになってきました。
生活のリズムを整え、なるべく早く寝るようにしていますがなかなか思うようにいきません。
身体には十分気を付けたいものです。
甘納豆
2010/03/16 05:58
keykunさん、お早う御座います。
オサバグサは八ヶ岳にはあちこちで見かけますが、小さな花ですので、まり人目を引きません。6月末ころに桧枝岐の馬坂峠では登山道が真っ白になるほど群生しています。その頃は桧枝岐村でオサバグサ祭りをやっていて大勢の登山者で賑わいます。ここは見物ですよ、是非行って見て下さい。
インレッド
2010/03/16 08:53
sanaeさん、お早う御座います。
角間に獅子ヶ鼻とどちらも私の「隠れ山」のような山です。最近は獅子ヶ鼻も雑誌に載ったりして結構登山者が行くようになったようです。
日曜日は本当に良い天気でした。獅子ヶ鼻は剣ヶ峰から眺めると、なるほど とその山の名前がが解りますね!!。

  上州の山にまたお越し下さい。
インレッド
2010/03/16 08:59
甘納豆 さん、お早う御座います。
ここのところ結構忙しくて疲れ気味でした。
そんな訳で山に行って翌日も仕事は、ちょっときついかなー
なんて思ったものですから、日曜日はゆっくり寝てよう日にしたいと思い、土曜日にしましたが、日曜日は温かで快晴でした、ちょっと残念でしたが、来週は連休ですから・・・。
    でも一日中ワカン歩きは結構疲れますね。
インレッド
2010/03/16 09:04
レッド様
こういう日は山へ登ってはいけません。3月はあれやこれやと忙しい時期なんです。先週の日曜日は誰もいないのでゆっくりDVDをながめて過ごしました。赤城山も冬みたいな顔を見せながらそろそろ春だよと告げています。今日鉢植えの「カンパニュラ」を買いました。寒くて休ませておいた鉢も花を添えてやら無いと・・・。さあて今週末は久しぶりに仲間と会って話に花を咲かせます。             魅
しまふくろう
2010/03/16 11:31
インレッドさん
またまたこんにちは!
お陰様でGPSの使い方にも随分、慣れて来たようです。
スイッチを入れたら場所が大分ずれていたりすることもあるんですね。
八ヶ岳でGPSは必要ないからいいのですがケーブルで上がってからも暫くずれていて気が付いたら正確な位置を示していました。
ダコタ、私が面白いなと何度も見てしまうのは止まっているポイントが思い出されてますし歩くスピードがそこそこ変化して分かる所です。
帰ってからも楽しめますね。

私は機会オンチもあるんですが視力が良くて遠くはすごく見えるんですが老眼です。メガネを掛けてまで見たくありません。
夫は近視で遠くはだめですからバランスがとれています。
すみません、おばさんの会話ですね。(笑)
izumi
2010/03/16 16:45
魅 さん、今晩は。
こんな日でも、カッテ知ったる所ですので、そう簡単には遭難しませんからご安心下さい。帰りはデジタルオーディオで音楽なんぞ聞きながら、楽しく降りてきました。雪の山道を一人でボリュームを上げながら好きな曲を聞きながら歩くのもオツなものでしょう???。
インレッド
2010/03/16 17:37
izumiさん、今晩は。
GPSは本当に便利で、私も放せません。山のナビに道路のナビまでしてもらっています。そんな訳で以前は登山口を探すのに苦労しましたが、今は間違いなくそこに辿り着きます。雪の道は登山道に拘らずに好きな尾根を地図で探して歩けますので、ちょっとした冒険登山も出来て楽しいですね。空が開けて居る所で、最初の位置を登録して置けば誤差は殆ど無いのですが、谷間や木の下などで登録すると誤差が多くなるようです。私は雪山に行く時はいつも持って行きます。吹雪くと道が全く解らなくなりますのでそんな時のために持って歩きます。以前それで命拾いをしたこともあります。夜の登山もたまには面白いですよ、前もってルートを入力しておけば夜でも大丈夫です。雲取山に夜でも行って東京の夜景でも如何ですか。
インレッド
2010/03/16 17:49
こんばんは。
その日は登山店で新田次郎の「縦走路」を見つけたので購入し読みふけっていました。八ヶ岳の吹雪の縦走で遭難一歩手前で無事生還する。山の恋愛小説であり久しぶりに青春時代に戻った想いでした。
カスミッシモ
2010/03/17 22:46
kスミッシモさん、今晩は。
新田次郎の「縦走路」は読んだことがありません。私は単独登山が多いので「孤高の人」が好きです。八ヶ岳は適当に高い山で、花もたくさんあり、登山口も比較的近いので好きな山です。私の場合は、何処の山に行くか迷った時は谷川か八ヶ岳です。
インレッド
2010/03/18 19:28
インレットさんお久しぶりです。途中敗退残念でした。オイラは今月、根子岳と黒斑山と独鈷山をやりました。根子岳からの北アルプスの展望が素晴らしく好きな山になりました。でも山頂は風がつよく昼食も諦めて少し下ってでした。一昨年の夏、四阿山でインレットさんにバッタリ逢ったことなど思い出しながら。黒斑山でもゼブラ模様の浅間山が青い空に映え印象的でした。独鈷山は積雪のあとだったので後半はチョッピリ足をやきました。山頂はオイラの足跡だけ。春霞で展望はぼわっと残念。ゆっくり昼食をとり、お勧めの霊泉寺温泉に浸かって帰りに着きました。そろそろ花の山も始まるんですね。残雪の山も。
ヤマノボリスキー
2010/03/19 12:16
ヤマノボリスキー さん、今晩は。
雪山にあちこちと登っていますね!!。すっかり山男になってしまったようです。そろそろ新潟の花の山が気がかりになって来ました。また一緒に行きますか??。
本は読んでますか、私は最近は五木寛之の「親鸞」を読みました。上下2巻ですが、仏教の勉強にもなりなかなか面白かったです。
インレッド
2010/03/19 17:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
大荒れの八ヶ岳。  2010/3/13日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる