インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の始めの黒姫山。  2010/8/16日

<<   作成日時 : 2010/08/17 15:26   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 28

夏休みは、久し振りに来た孫達と遊び、残り少なくなってしまいました。泊りがけの山登りは無理なので、日帰りでどこかの山にと、いろいろ考えた末、北信五岳でまだ登っていない、黒姫山に登る事にしました。この山には幾つかの登山口がありますが、綺麗な湖の古池のそばの新道登山口から登る事にしました。

                  新道の登山口
画像


                  深い針葉樹の道から歩き始めます
画像


                   20分ほど歩いて静かな湖の古池に着きました。
画像


湖を半周して本格的な登りになります。そのあたりの湖の畔に
まだ見たことの無い濃い紫の花が咲いていました。名前は知ら
なかったのですが、帰ってから調べてみたら、サワギキョウでした。
そろそろ秋の花も咲き始めたようです。

                  サワギキョウ
画像


                  ナナカマドも色付き始めていました
画像


トラバース気味に薄暗い林の中を歩いていると、冷気の漂う沢に出ました。
水は冷たくて美味しい水でした。

画像


あちこちにキノコが生えていました。登山中に山菜やキノコは
採ったことが無いのですが、昔良く食べたチタケ(チチタケ)が
あり、懐かしい味を楽しもうと少し採って来ました。それより
さらに登ると、ブルーベリーの実も熟れていて、少し摘まみ
食いをしながら登りました。

                      ブルーベリーの実とチタケ
画像画像



















                  しなの木
画像


ずーっと展望の無い樹林の中の急登でしたが、少し展望が開け
始めてきました。ただ上部に登るに連れて雲の中に入ったようで
近くの飯縄山も見えません。

                  隣の小黒姫山
画像


                  本来ならば大展望の しらたま平
画像


山頂近くの尾根歩きになりました。本来ならば北アルプスや戸隠など
の展望を楽しみながらの草原歩きの筈でしたが・・・。

                  山頂への尾根歩き
画像


画像


・・・小さな秋が始まった、尾根歩きになりました。道の両側にリンドウが咲き、
   アキノキリンソウが咲き、今日の天候を慰めてくれました。

画像


画像


                  黒姫山山頂(2053m)
画像


山頂盤によれば、近くの戸隠・飯縄山・妙高を始め北アルプスや
志賀の山並みも見えるようですが、今日はここからは隣の飯縄山
さえ見えません。食事をして帰る頃に、若干下の方が霧が開けて
来たくらいでした。

                  下山中の尾根
画像


                  今日登って来た古池方面
画像


下山してみると気圧も安定したようで、戸隠・飯縄・と今日登って来た
黒姫山が古池の上に眺められるようになりました。

                  戸隠山方面
画像


                  飯縄山方面
画像


                 黒姫山方面
画像


山は涼しかったのですが、地元に帰ってみれば、今夏一番暑い
38度を越える、それこそ茹だるような暑さでした。

                  今日咲いていた花々
画像


画像


画像










    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
インレッドさん
残暑お見舞い申し上げます。

うだるような毎日の中、山は確実に秋に向かっている様子がよく分かります。
サワギキョウはまだ見た事がないです。
涼しげで素敵です。
izumi
2010/08/17 17:50
izumiさん、今晩は。
五竜見さて戴きました。今年のハイライトでしたね。

izumiさんの、宝石箱にまた新しい宝石が入ったようです。 今回は黒部の方に行こうかなー と思っていたのですが、孫達が1週間も来ていましたので、山に行く暇が無くなってしまいました。仕方が無いのでこの山にしましたが、天気が良ければ中々の展望のようです。
そろそろ秋ですね!!。
インレッド
2010/08/17 18:37
お暑うございます。
38度と言う気温はどういう感じなのでしょうか。
山の涼しさに比べ、茹だるという表現を超えているのではないでしょうか。
残暑お見舞い申し上げます。

我家も今日、息子一家が我家を後にしました。
喧騒たる夏もようやく静寂さが戻って来ました。
あわただしく過ぎた夏休みでしたが、遅ればせながら夕方角田山に出かけ、キツネノカミソリを見てきました。
写真はこれからパソコンに取り込みますが、夕方撮ったキツネノカミソリ、うまく写っているか心配です。
甘納豆
2010/08/17 20:47
甘納豆さん、今晩は。
孫たちと遊ぶのは、山登りより疲れますね。帰った後は直ぐにでも北アルプスと思い、テントやら食料の買い出しと考えて居るうちに、なんだか疲れて億劫になってしまいました。そんな訳で日帰り登山にしました。山はそれ程暑くはなかったのですが、軽井沢を降りると、物凄い暑さになって来ました。やはり関東は暑い夏です。

そう言っているうち、キツネノカミソリやヒガンバナも咲き始め、秋も近くになりましたね。
インレッド
2010/08/17 21:49
インレッドさん、こんばんは♪
黒姫山はこんな素敵な山だったんですね。
先日、妙高・火打の帰りにふと黒姫山が頭に浮かびましたが、登らずに帰って来てしまいました。
頭の片隅にお相撲さんの印象が残っていて、山の印象が薄かったです。(^<^)
山は秋の訪れでもありますね。(^^)/
クロちゃん
2010/08/17 22:36
ナナカマドガ色づき始めた写真を拝見していつの間にか山が秋を迎えようとしているのを知りました。
さすが黒姫山・・・花の種類も多いですね。
展望は霧のためイマイチのようですがそれでも素晴らしい景色です。
腫れていたらもっと素晴らしかったでしょうね。
このところ山らしい山に登っていないオイラにしてみると
keykun
2010/08/18 05:24
おはようございます。
黒姫山は秋の高原のコスモスが有名ですね。以前家族で遊びに行った事があります。妙高山の近辺の山は緑が濃く、空も明るく澄んでいて素晴らしかった記憶があります。また、行ければ尋ねてみたいところです。もう秋の気配が漂ってきてる様ですね。ブログで楽しませていただいてます。
ロ−ラ−
2010/08/18 08:27
クロちゃん、お早う御座います。
ここから妙高は直ぐ側に見えるはずでしたが、この日は全く妙高方面は見えませんでした。思っていたよりも大展望の山のようです、機会がありましたら是非どうぞ登って見てください。登山口はいくつかあるようですが、黒姫スキー場からが一番楽なようです。
インレッド
2010/08/18 09:20
keykunさん、お早う御座います。
この山は思っていたよりもかなりの展望のようです。黒姫スキー場あたりから登れば簡単のようですので、機会がありましたら是非登って見て下さい。
そのご体調は如何でしょうか。高い山も「山」、低い山も「山」です。今頃ならば沼田市の玉原スキー場のラベンダーを見てから鹿俣山か天ヶ禿山などは簡単で写真を撮るには良い景色と思います。嬬恋村の嬬恋スキー場の百合園なども良い被写体と思いますが・・・。
インレッド
2010/08/18 09:29
ローラーさん、お早う御座います。
帰りにコスモス園、見て来ようと思ったのですが遅かったので見ないで帰りました。この山はそのスキー場から登れば案外簡単に登れるようです。展望はかなり良いようですが、この日は残念でした。
その後、具合は如何でしょうか。入院でもしているのでしょうか??。
インレッド
2010/08/18 09:34
日帰りの黒姫山ですか、タフですね。
一度登りましたが殆ど忘れています。沢が綺麗で涼しそうです。
サワギキョウの時期になったんですね、好きな花です。
中山植物を見ながら登るのは楽しいですね。
ミニミニ放送局
2010/08/18 11:38
初めまして!
いつも楽しく拝見させて頂いております。
先日、私も、子持山でチタケを三本見つけましたよ。
私も御荷鉾林道沿いの山には数回足を運んだのですが、熊を目撃してからは怖くて一人では行けなくなりました。
山も川も神流周辺は素晴らしいですよね!
これからも楽しみに拝見させて頂きます。
達磨の次男坊
2010/08/18 17:40
ミニミニさん、今晩は。
サワギキョウは始めて見ました。綺麗な花ですね。リンドウも綺麗でしたよ!!。
この山は始めて登りましたが、晴れて居ればかなりの展望の山のようですね、そのうち残雪の頃にでもスキー場から登ってみようかなーなんて思いました。
インレッド
2010/08/18 19:02
達磨の次男坊さん、始めまして。
コメント戴き大変嬉しいです!!。
もしかして私の近所にお住まいでしょうか??。
御荷鉾あたりで熊に会ったのですか、私はいままでに3度ほど熊さんには会いました。一度目は黒瀧山から荒船に行く途中にトヤ山と言う山がありますが、そこで10mくらいの至近距離で往復とも出会いました。2度目は袈裟丸山に冬に行って会ってしまいました。その時は猟師に熊と間違えられて狙われてしまいました。3度目は谷川の白毛門の隣に赤沢山がありますが、残雪の時に5mくらいの至近距離で会ってしまいました。お互い睨めっこしましたが、私の方が怖い顔をしたらしく、熊さんは逃げていきました。その時に逃げる熊さんをカメラで捕らえました。望遠で撮ったため少しブレましたが・・・

   今後とも宜しくお願い致します。
インレッド
2010/08/18 19:13
山の様子がもう秋ですね。

熊には絶対に会いたくありません。
鈴はつけて行かれないのですか?
nousagi
2010/08/18 20:46
こんばんは。
下界は今日もうだるような暑さです。
山はもう秋の気配が出てきましたか。ちょっとびっくりです。
確かに紫の花が多くなってきてますね。
カスミッシモ
2010/08/18 22:07
nousagiさん、おはよう御座います。
暑い暑いと言っている内に、季節は確かに秋が近付いてきたようです。
熊には私も遭いたくはありません。居そうな山に行く時は熊鈴を2ヶも付けて登ります。時々格闘用にスキーのストックを鋭く尖らして護身用に持っていくときもあります。それでも遭うときは遭ってしまいます。谷川や荒船・日光・尾瀬あたりにはまだまだ熊さんは沢山住んでいます。
インレッド
2010/08/19 09:48
カスミッシモさん、お早う御座います。
本当に毎日暑いですね。また沢登りがしたくなりました。
暑い暑いと言っているうちに、間違いなく季節は秋に近づいているようです。早く紅葉の山歩きがしたくなりました。
インレッド
2010/08/19 09:50
熊鈴を2個もつけても遭遇しますか?
ますます、怖くなります。
熊出没の看板を見ると、鈴にラジオに
知らず知らずのうちに大きな声でおしゃべり。
まんざら無駄でもないですね。
nousagi
2010/08/19 10:52
nousagiさん、今晩は。
熊さんも人間は怖いのです。従って突然思いがけなく出会うと襲いかかってきますが、それ以外は大丈夫です。但し子供を連れているときは、怖いですね。襲われたら、ザックを捨てるか、食べ物を捨ててなるべく背中を見せないで逃げてください。
2007年の5月の赤沢山のブログに熊さんが写っています、暇がありましたら見てください。尚この時登った赤沢山は登山道はありませんので、ルートをポケナビと言うGPSに入力して行きましたが、以前のGPSは感度が悪くて針葉樹の下や谷間は殆ど電波を受信できず、ナビを持っていて迷子になりそうでした。今持っているGPSは感度がかなり良くなり家の中に居ても電波を受信できるようになりました。そんな訳で残雪の頃は、登山道の無い雪の尾根をGPSに入力して自由に歩ける事が出来て楽しい残雪歩きが出来るようになりました。
インレッド
2010/08/19 18:40
こんにちは。
すっかり私の夏休みは終わってしまいました。
ブラッセルは相変わらず、天気が悪く少し寒い(20度前後)ぐらいです。
 黒姫山はまだ登ったことがありません。最近では数年前に戸隠で泊まって野尻湖へいったときに麓を通っただけです。おいしそうなトウモロコシ畑を覚えています。
 もう初秋の装いですね。町はまだまだ熱いようですが、きっと高層域はもう秋なのでしょう。
 残暑お見舞い申し上げます。
本読みと山歩き
2010/08/20 01:14
本読みさん、今晩は。
今年は本当に暑い夏でした、熱中症で多くの方が亡くなったりしています。やはり弱者の方が亡くなっています。私も良く熱中症に掛かります、以前本読みさんとすれ違った、あの暑い夏も、双六小屋の隣で富山医科大学の夏季診療所で薬を貰って何とか下山できました。その前には夏のマラソンの後に、40日も内蔵不全になって入院、意識が暫らくありませんでした、点滴だけで1週間も過ごしました。そんな訳で今でも夏の山登りはちょっと苦手で、沢登りが丁度良いくらいです。
インレッド
2010/08/20 18:57
インレッドさんこんばんわ。北信五岳まだ登ってませんが、みんな登ってみたい山です。この夏は山小屋泊で縦走コースに挑戦と思ってますが、8月に入ってスケジュールと天候が会わずまだです。日帰りで燕岳・・・合戦小屋のスイカ、甘くて美味かったです。こまくさも最高・・・と縞枯山と守門岳でした。
夏山シーズンも、もうわずかになってしまい、そろそろ紅葉が始まるんですね。
ヤマノボリスキー
2010/08/21 22:02
ヤマノボリスキー さん、お早う御座います。
北アルプス三大急登の一つ合戦尾根を日帰りでやりましたか。もう日本の山はどこでも登れますね。山頂からの槍ヶ岳と野口五郎を始め裏銀座の山々の眺めも素晴らしかったと思います。
インレッド
2010/08/22 08:42
こんにちは
若かりし頃黒姫山に登り「光苔」を見て感動した事を思い出しております。
記憶としては、うっそうとした樹林帯と光っている苔に大感動で残っていましたが、苔むした石が清流に洗われ美しく輝いている場所に素晴らしい所だと再感動しています。
リッキー
2010/08/22 11:13
リッキーさん、今晩は。
ここは山頂直下まで展望の無い樹林帯の歩きが続きますが、山頂直下は草原になり、中々の展望のようです。北アルプスも眺められるようですが、今回は残念でした。そのうち残雪の頃にでも登ってその展望を楽しみたいと思いました。
インレッド
2010/08/22 18:57
インレッドさん おはようございます。
残暑お見舞い申し上げます。
黒姫山も秋のお花が咲き、なかでもヤナギランがとても綺麗
ですね。 昨日、北の大地の山4座登って帰って来ました。
先日の大雨で通行止めの箇所がありおまけに厳しい山ばかり
で大変でした。

  ー長丁場 熊の糞の山 狩場山ー
     こんなに山盛り糞を見るのは初めて鈴4個付けて
     笛を鳴らし音楽テープを鳴らし脅えながら‥遭遇
     しないでホっとしました。

  ー 笹薮の 急登渡渉の 神威岳ー
     とてもキツイ山でした。11H。
small cherry
2010/08/26 09:05
small cherryさん、今晩は。
そんな遠くの山に!!。良いですね羨ましい限りです。

熊谷 達也の「ウエンカムリの爪」読んでみてください。きっと思い出と共に映像が浮んできて、面白いと思います。その他に熊谷達也の「邂逅の森」(かいごうのもり)は最高に面白い本ですよ。

私のHPの画像掲示板に画像送ってもらえれば最高に嬉しいのですが・・・
インレッド
2010/08/26 18:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋の始めの黒姫山。  2010/8/16日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる