インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 荒船山 2012/1/7日。

<<   作成日時 : 2012/01/08 16:11   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 34

北アルプス方面が眺められる山に登ろうと、例によって碓氷峠を越えて軽井沢辺りを通ると、浅間は見えるものの北アルプスも八ヶ岳も雪雲の中のようで見えず。峠を越える頃荒船山の山頂付近が白くなっていたので、霧氷にでもなって居れば綺麗だろうと、予定を変えて荒船山に登る事にしました。

                   荒船山の艫岩より今日の浅間山
画像


軍艦のようなこの山は、山登りをやらない方でも直ぐに解る山と思います。群馬と長野の境にある山で、標高は1400mくらいのそれ程高い山ではありませんが、寒さは一流の山です。そのため時々霧氷が綺麗にみられる山です。今日はどうでしょうか??。4年振りに登って見ようと思います。

                   今日の荒船山
画像


雪はそれ程積もっては居ません。アイゼンを付けて、氷のように硬くなった雪を、ガリッツ・ガリッツと踏みながら歩いて居ると、時折小鳥の美し声が聞こえてきたりして、静かな山登りになりました。

                  今日の雪の道
画像


画像


画像


今日は数日前のトレースはあるものの 駐車場には1台の車も無く、
寒さと風の為か登山者は誰も居ないようです。  

            今日の雪の道
画像
    

  正月早々に近場の山に来て
  雪の林道に癒されつつ
  色々と思うことを、頭に描き

                   荒船の最高所 経塚山(行塚山)方面
画像
   

  ただぼんやりと思いながら
  年が改まると言っても
  何かが改まる訳でもなく

                   林間から浅間山が
画像
 

  きのう欲したものを今日も欲して
  今日悔いたことを 明日も悔いて
  人は何も変わりようが無く

                   今日の雪の道
画像
    

  猿は死んでも猿のまま
  ブタは死んでも何時までもブタのまま
  私のようなバカはバカのまま

                  艫岩直前の道
画像
  

  すでに忘れられたような人間は
  忘れられたようなままが幸せと言うもので
  埃の巷では、ただただ作り笑い

画像


  信じられるのはイワシの頭だけ
  新しい年に願いは一つ
  もう少し時間がゆっくり流れ
  山で1週間も休んで居たい・・・

画像


そんな事を思いながら登って居たら、いつの間にか艫岩に付いてしまいました。残念ながら霧氷は無かったようで、後はこの後登る最高所の経塚山に期待するしかありません。

                    艫岩より浅間山と下に碓氷バイパス
画像


                  浅間山
画像


                  こちら方面に北アルプスは見えるのですが・・
画像


                   榛名山方面
画像



画像

避難小屋に掛っていた温度計は丁度−10℃になって居ました。これから登る経塚山や艫岩は吹きっさらしでここよりも高所です。もう2・3℃は低いかも知れません。















経塚山への道には踏み跡が沢山ありますが、人間の踏み跡は
一つもありません。みな鹿の踏み跡ばかりです。

                   経塚山への道
画像


画像


画像


                   下で霧氷のように見えたのは、こんな雪ダンゴのせいだったかも
画像


画像
途中の雪原にこんな碑がありました。それには「皇朝最古修武之地」と書いてあります。その意味は諏訪大社の祭神にタケミナカタ祀られています。古代日本を納めて居た出雲のオオクニヌシの所に、南からやって来たアマテラスが国を譲るように迫りました。勿論オオクニヌシは断りましたが。アマテラスの息子で戦の神様と言われたタケミカズチとオオクニヌシの息子で同じく戦の神様と言われた、タケミナカタと戦争になりました。氷のように冷たい腕を持ったタケミカズチが、芦のような腕を持ったタケミナカタに勝ち、負けたタケミナカタは信州の諏訪湖付近まで逃げて来ました。やがて追って来たタケミカズチにこの地より出無い事を約束して和睦しました。出雲では魚や野菜を食べて居たタケミナカタでしたが、猿や鹿は食べてはならぬ、と言うアマテラスの命に服して、魚・野菜を食べて居ました、信州は海無し県で、どうしても海の魚が食べたいと思ったタケミナカタは、関東へ進出して海のものを食べようと戦の準備を始めました。それを知った鹿島神宮の祭神になったタケミカズチは怒り、香取神宮の祭神と共に、ここに陣を張りました。アマテラスは二人が戦えば日本は荒れてしまうと思い、和睦をさせました。その地がここなのです。私の好きなタケミナカタとタケミカズチが出て来る古代のロマンのある地です。





                   経塚山の直下の道
画像


                    経塚山(1422m)
画像


やはり強い冷たい風が、ザワザワと潮騒になって吹き寄せて来ます。
早々に食事をして下山しました。

                     自分の踏み跡を辿って帰ります
画像


画像


                     振り返って艫岩方面
画像


                   こんな氷柱もありました
画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
滝の凍っているのを初めて見ました。
寒そうですね。
浅間山は雪ですが、他の山はお天気で雪が解けたのでしょうか?
伯耆大山は先日、2mの雪が降ったと聞きました。
雪間の日射しは暖かい感じがしますが、やはり寒いのでしょうね?
みっちゃん
2012/01/08 20:11
みっちゃん さん、今晩は。
西上州の山々は案外標高が低くて雪はあまりありません。同じ群馬でも北側の谷川近辺や吾妻の草津白根方面はかなり雪があります。この辺りは雪は無いのですが寒さは結構寒い所です。−10℃はしょっちゅう山で経験しています。
インレッド
2012/01/08 21:22
MORINOBUNAさん。今晩は。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2012/01/08 21:24
ハンスさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2012/01/08 21:25
こんばんは
 −10度の世界は寒いですね。雪道もただ1人の踏み跡の様ですね。足を鍛えるには良いですが、一人では疲れますよね。何時も良く頑張っています。
まきまき
2012/01/08 22:12
こんばんは。
 氷柱細くて可愛いですね、寒さが伝わってきます。
雪景色が拝見出来まして嬉しいです。

たかちゃん
2012/01/08 23:13
こんばんは!
海無し県に住む ダルマカズチとジナンボウナカタ も荒船山へ行ってみたいと思いましたが、-10度以下は絶対に無理ですネ!
防寒着も根性もありません!

でも、簡易アイゼンだけは注文しました。
役に立つ日は来るのでしようか?
達磨の次男坊
2012/01/09 01:18
おはようございます。
荒船山、名前は知っていますが、やはり歩いたことはなく。
独立峰っぽく、日本海側の風をまともにうけるので寒いんでしょうね。
あまり寒さに強くないので、冬はなかなか近づけません。
1月7日に登られたのでしょうか?
 昨日8日はお奨めの守屋山を歩きました。予想通り快晴で抜群の眺望でした!
北アあたりも良く見えましたよ。白馬あたりは雪雲が覆っていましたが、
本読みと山歩き
2012/01/09 07:48
おはようございます。

浅間がきれいですね。
昨年山の会で登りましたがオイラは家の都合で欠席。
いまだ登ったことがない山です。
冬の厳しさがヒシヒシとっ伝わってくる登山道・・・人っこ一人いない山頂はインレッドさんの世界ですね。

雪が消えて温かくなったら登りたい山です。
keykun
2012/01/09 07:49

まきまき さん、お早うございます。
ここは前回まきまき さんと行って以来でした。あの時よりは雪は少なかったのですが、寒さは今回の方が寒いようでした。霧氷が見られず残念でした。また次回の楽しみにしておきます。
インレッド
2012/01/09 09:08
たかちゃん さん、お早うございます。
孫との正月は如何でしたか。1月は家でゆっくりでしょうか。
雪見見物にでもまたお出かけ下さい。
 良いお年を!!。
インレッド
2012/01/09 09:12
達磨の次男坊 さん、お早うございます。
軽アイゼンがあればここは艫岩までなら登れます。その先は少々雪が多くなりますからスパッツもあった方が良いかも知れません。登り2時間ちょっとの山ですから、頑張って寒さを体験して見て下さい。
インレッド
2012/01/09 09:16
本読み さん、お早うございます。
守屋山に行かれましたか。ここも同じくタケミナカタとタケミカズチの物語のある山です。「岳人」の今月号に守屋山特集されていますね。中央構造線と糸魚川・静岡構造線の交わる所が守屋山だそうです。展望も良く色々の物語もあって面白い山ですね。
インレッド
2012/01/09 09:22
keykunさん、お早うございます。
ここは艫岩までならば2時間もあれば登れます。さらに経塚山までは1時間ほどで着きますが、展望はあまりありません。艫岩は展望は良い所ですので。そこまででも充分に楽しめます。
インレッド
2012/01/09 09:26
すっかりごあいさつが遅れてすみません。
ことしもどうぞよろしくお願いいたします。

荒船山は7〜8年前にBIOTEXのタイツ(すでに廃番)の
モニターツアーで登ったきりご無沙汰です。
1400mでもこんなに雪があるんですね。
さすが上州の山!!

浅間がきれいですね。
そろそろインレッドさんのテリトリー、黒斑山に遊びに
行きたくなりました。
くっきー
2012/01/09 10:12
こんなに天気がよくても−10度とは。
寒さは凍った滝でよくわかりますね。
行きたいような行きたくないような・・・(笑)。
nousagi
2012/01/09 11:47
今日は、精力的な山登り少しお休みも必要ではありませんか? 同年代の若者(?)としてそんなことを感じました。しかし山はよいですね。肉体も精神も山の霊気にあたるとすこぶる元気を取り戻します。私も天気と相談しながら近くの山を徘徊しようと思いをめぐらせています。今年も宜しくお願いします。
ローラー
2012/01/09 14:02
くっきー さん、今晩は。
こちらこそ、今年も宜しくお願い致します。
黒斑はここよりもかなり寒いですから、暖かな支度でお越し下さい。ここの所赤城も霧氷で真っ白になっていますよ。北関東道を使えば直ぐに来れますから。是非暇を見てお出かけ下さい。
インレッド
2012/01/09 17:34
こんばんは♪
山登りは経験ないので驚くことばかりです。
インレッドさんのブログを拝見して
黙々とひたすらに頂上を目指し、到達した喜び
っていうんですか、清清しい気持ちにさせて
もらってます(~O~)素敵ですね。
古代日本お話、その時代に舞い戻った
ような気分になりました。
詩心もおありでカッコイイですね、インレッドさん!
とわ
2012/01/09 17:44
nousagiさん、今晩は。
寒い時は空気も澄んでいて、遠くまで眺められるので、私としては好きなシーズンです。それなりの支度をして行けばそれ程大変ではありません。気持ちも引き締まり、体も締まりますよ!!。
インレッド
2012/01/09 17:46
ローラーさん、今晩は。
それ程無理はしていない積りです。この日はもう一つ、鹿岳でも登ろうかなーと思いつつそばを通り帰りました。本当は北アルプスのそばの山に行きたかったのですが・・。やりたい事があると言う事は良い事ですね。
インレッド
2012/01/09 17:52
とわ さん、今晩は。
詩心なんて無いのですが、ただツイッター風にツブヤイテ見ただけです。
古事記にタケミナカタとタケミカズチは出て来ます。アマテラスの息子のタケミウカズチは当時としては、最新技術で出来た鉄の剣で、オオクニニシの息子のタケミナカタは銅剣だったようです。そんなことが解ると古事記も面白いですね。
インレッド
2012/01/09 17:59
ビデオ楽し さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2012/01/09 18:00
こんばんは
山頂が平で垂直に切り立った山に、どのように登るのだろうと興味がありましたが、今回のブログ拝見で謎が解けて、ありがとうございました。
新年早々からお笑いも盛り込んで『猿は死んでも猿のまま  ブタは死んでも何時までもブタのまま』思わず大笑いさせて頂きました・・・でも、人間だけは猿にもブタにもなりそう(笑)
そちらでは節句に『イワシの頭』を柊に刺す風習があるのですか?
マイナス10℃とは凄い気温ですね・・・充分注意してお楽しみください。
リッキー
2012/01/09 20:08
インレッドさん、今晩は。
三連休の初日でしたか?、北アルプス方面が荒れていて残念でしたね。
荒船でー10度ですか、寒いところですね。荒船や、守屋山あたりの霧氷も見てみたいと思います。
8日に女房と、上高地(神降地)穂高神社奥院まで足をのばし今年の安全登山をお願いしてきました。荒々しい明神に焼岳、真っ白に輝く穂高の峰峰が眺められ、今年は槍、穂高方面に何回か通いたいと思いました。
てるてる坊主
2012/01/09 22:51
おはようございます。
>寒さは一流の山です。
最後の写真を見たら背筋も凍るようです。
でも、陽の当たる雪の雑木林は温もりも感じます。
世の中捨てたものではありませんよ。
甘納豆
2012/01/10 08:20
リッキーさん、お早うございます。
私の生まれた栃木ではイワシの頭を柊に刺して飾りましたが。群馬ではあまり見ません。今回は大して見るべきものは無くて、ただブツブツとツイッターのようにつぶやきながら登って居ました。大した意味合いはありません。ここは直登は出来ませんが。ズーット右から回り込んで登ります。艫岩からは展望は良いのですが、経塚山からはあまり展望はありません。
インレッド
2012/01/10 09:14
てるてる坊主さん、お早うございます。
上高地でしたか、良いですね。もう少し経ったら私も行こうかなー。
槍・穂高に何回か>日本の登山のメッカですからね。頑張って登って下さい。
インレッド
2012/01/10 09:17
甘納豆 さん、お早うございます。
陽のあたる雪の道は、本当に暖かさを感じまた美しいですね。今回はそんな道が多くて、ブツブツとツイッターのようにつぶやきながら登って居ました。特になんの意味もありません、とりとめの無いつぶやきとお笑いください。この辺りは今年は雪は少ないようです。
インレッド
2012/01/10 09:21
テントミータカさん、お早うございます。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2012/01/10 09:25
こんにちは
海のそばの我が家からも見える(^^ゞ浅間山
たっぷりと拝見させていただきました。
インレッドさんは、つぶやき(と御自身はおっしゃる)も詩的で…今回はなんだかコミカルでもあり楽しくなりました。
レポを拝見する度に、「上州おしかけ隊」もありかなあなんて思ってしまいます(^_-)v
pallet
2012/01/10 11:58
palletさん、今晩は。
浅間のマンホール拝見しました。今度軽井沢を通った時、見て見ようと思います。群馬の山は西上州の山はそれ程雪はありませんし寒くもありませんが、長野・新潟県境はかなりの雪があります。雪や霧氷を見たいのならば赤城の黒桧山あたりは比較的簡単に登れて良い展望です。雪景色を見たいのならば、ゴンドラに乗って草津白根近辺。谷川岳のあたりは谷川岳には登らずに天神平から高倉山辺りならロープウエーの近くですから安心です。絶景ですから、押しかけて来て下さい。
インレッド
2012/01/10 19:47
こんにちは 途中のコメントがうれしいですねー ブタはブタですか〜 そうですよね〜 12月17日に同所に行きましたがそれ程雪は無かったですが枝には雪の花が綺麗でした、人には20人ほど会いました
夢創歩
2012/01/18 21:56
荒船山、夏に行ったのですが雪の降る時期も
また、素敵ですね。
なんとなく歩いた道だ〜って思うのですが雪があると
雰囲気も違い素敵ですね。
今年は寒くて、心が負けてしまい山に行けずにいます。
また、素敵な景色を見せてください。
ありがとうございました。
yu-ari
2012/02/11 00:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
荒船山 2012/1/7日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる