インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏妙義紅葉谷 2013/11/23日。

<<   作成日時 : 2013/11/24 09:15   >>

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 62

今年の紅葉を眺める山登りは、9月末の白馬大池のナナカマドから始まり、那須姥ヶ平・桟敷山・村上山・谷川のマチガ沢・碧岩 大岩・先週の妙義中間道と、今年も素晴らしい紅葉の山々を歩いて来ました。そして今年もフィナーレはやはり裏妙義の紅葉谷になりました。

     今年の紅葉谷の紅葉
画像


裏妙義の国民宿舎横から今日の登山は始まります。朝方は少し冬の気配のする風が吹いていて、時
折その風に乗って落ち葉が舞い降りる道でした。

          まずこんな杉林から歩き始めます
画像


1時間ほど何の変哲もない杉林を登ると、やがて紅葉の舞台の第1幕が始まります。

     紅葉の第1幕の直前付近
画像


     紅葉のショーが華やかに始まりました
画像


画像


画像


国民宿舎から三方境や谷急山へは、もう20年も毎年のようにこの時期は通っています。以前は踏み跡もまばらにしか無く、特に三方境から谷急山へは標識も無く、地図にも破線の道になっていて、登る人は殆ど居ない寂しいくらいの道でしたが、最近は少しメジャーな山になって来たようで、ブログ友さん達も東京を始め、関西方面や山梨・長野・新潟・埼玉の方達も既に登ってブログにアップしています。

画像


画像


画像


           第2幕への道
画像


       この辺りから紅葉ショーの第2幕の始まりになります
画像


画像


画像


20年もこの道を通っていると、杉林の中の木々も、紅葉谷の紅葉も、みな顔馴染みの木々が多くなりました。あの紅葉の木の下で、二組の夫婦の方達と酒を飲み、顔も体の中までも真っ赤に染まり騒いだりした事もあったっけ!!。

画像


画像


画像


画像


あの紅葉の木と、その間からほんの少し見える金洞山を半日ほど掛けて絵を描いたこともあったっけ!!

画像


画像


画像


かなり大きな台風に襲われて、痛々しいくらいに傷付いた紅葉の木もあったっけ!!。それでも、もうかなり元気になり今日は晴れやかな顔で立っている紅葉もありました。

画像


画像


画像


父と母のような大きな紅葉に挟まれて、生まれたばかりの紅葉の木もあったっけ!!。

画像


画像


そんな事を思いながら、南斜面の温かな尾根を歩いて、三方境に着きました。尾根に上がれば、やはり冷たい風になり、遠くに浅間山が真っ白い帽子を被って眺められました。

     三方境(ここを左に行けば谷急山へ、右に行けば烏帽子・丁須方面に行く事が出来ます)
画像


さて今日はノンビリ登山にしようと思い、ここから女道を通って降りようかと思っていましたが、遠くに微かに谷川方面も真っ白になって見えるようなので、展望の良いP2あたりまで登ってから女道を降りようと思います。

     谷急山への道
画像


     これから登る P2峰方面
画像


     P2直下の岩場
画像


急なクサリを登りP2に着きました。狭い山頂には。時々は私のブログを読んで呉れていると言う、地元の夫婦の方が食事をしていて、その端の斜面に座り、金洞山や星穴岳方面を眺めながら食事にしました。

      表妙義の金洞山・星穴岳方面
画像


     荒船〜八ヶ岳方面
画像


     浅間山方面
画像


      谷川方面
画像


これから少し戻って女道を降りて下山しますが、午後になり、翳ってくると紅葉も見栄えがしないので、まだ陽が中天にある内に女道を辺りを歩こうと思い、急ぎ下山しました。

     今日の紅葉ショーのフィナーレ
画像


画像


画像


画像


今年最後の紅葉を飾るにふさわしい舞台になって来ました。あちこちからソプラノやテノールやコロラトゥーラの歓喜の歌声が聞こえて来るようになりました。

画像


画像


画像


画像


紅葉のシーズンが終われば、既に1年が終わったようにいつも思います。華やかに錦を飾った後の幕切れは、やはり特別な寂しさを感じます。

画像


画像


画像


画像


今日の女道は格別美しく化粧した美人揃いの道でした。その美女たちのざわめきを聞きながら、こんな紅葉の下を歩いていると、嫌な事も辛いことも忘れて、穏やかな自分に戻ったような気がする道でした。

画像


画像


画像


あと1週間か2週間も過ぎれば、真っ白く染まった浅間山から浅間颪が吹き始め、雪の少ない西上州の山々に風花が舞い始めるシーズンになります。

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい
驚いた

コメント(62件)

内 容 ニックネーム/日時
インレッドさん おはようございます。
昨日同じ道を歩きました、インレッドさんをよく知っていると言う富岡の夫婦と一緒に歩き、一番の歓喜の宴を聞きながら昼食しました。関越の渋滞で10時半頃の歩き出しになってしまいましたが、何とか太陽も間に合って素晴らしい今年最後の紅葉を見られて感激しました。

女道も夏より迷いを気にしなくて歩けましたが、やっぱりかなりの難路です〜
夢創歩
2013/11/24 10:53
毎週毎週、素晴らしい紅葉をありがとうございます。

私は真っ白な槍ヶ岳を眺めに燕岳に行ってきました。
小屋締めと天候が良かったので、GWのような凄いにぎわいでした。

谷急山も私は好きな山ですが、久しくご無沙汰しています。
妙義好きな人と仲間と女道も歩きました。
御岳コースが面白かった記憶があります。
chiaki
2013/11/24 13:38
インレッド様
昨日は狭い山頂を独占してしまい誠にすみませんでした。
往路復路とも、それはそれはすばらしい紅黄葉で思わず騒いでしまい
静かな鑑賞を邪魔してしまいましたね。
近場にこんな良い所があるなんて。
貴ブログ楽しく拝見しております。
Maru
2013/11/24 15:38
そうですね〜
以前にも見せていただきましたね。
数分間隔で打ち上げられる花火、
それが終了間近になると、
ドンドンドンと間を開けず打ち上げられて
夜空は真赤になりますね。
ここはそんな感じの紅葉ですね。
なんだか一抹の寂しさも感じます。
nousagi
2013/11/24 16:35
いろいろな山の紅葉をちょうど見頃の時期に、”ドンピシャリ”で楽しまれていましたね。羨ましいです!
やはり、紅葉納めは裏妙義でしたね。
こんなに素晴らしい紅葉を見続けていると、色彩感覚が麻痺してしまうような気がしませんでしたか?。
アイ
2013/11/24 19:16
インレッドさん、今日行きました。
きれいでした。いつもインレッドさんの歩かれるコースは難しいように思っていたのですが、今回izumiさんのレポやインレッドさんのレポで歩けたよ!
私は女道の紅葉が良かったです。
また色々群馬のお山教えてください。
ありがとうございました。
さえ
2013/11/24 19:22
夢創歩さん、今晩は。
行って来ましたか。女道は最近では一番良い紅葉のようでした。
富岡の方は、ご主人が食道の手術をして少し細くなった方で、奥さんはかなり感動しやすい方だったと思います。もう10年以上も前にそこに連れて行った事のある方だと思います。
女道は以前は踏み跡も薄くて解り難い所でしたが、最近はしっかりと踏み跡もありテープやペンキが付いていて解り易くなりましたね。
インレッド
2013/11/24 19:42
chiakiさん、今晩は。
またまた燕でしたか、テン泊かな??。
この紅葉を見ましたので、そろそろ私も雪の山になると思いますが、スキーもやりたいので、これからはさらに楽しくて、忙しいシーズンになります。
インレッド
2013/11/24 19:46
maruさん、今晩は。
コメント有難うございます。
本当に毎年ここでの紅葉は期待を裏切られた事がありません。近くにお住まいのようで、今頃は楽しい山歩きが出来て良いですね。今年の女道は特に良かったような気がします。今回は私のブログを見て呉れている方と、もう二人の方に出会いました。
     今後とも宜しくお願いいたします。
インレッド
2013/11/24 19:51
nousagiさん、今晩は。
そうですね、毎年ここで紅葉見物の最終になりますが、ここはかなり華やかな紅葉ですので、最後になると少し淋しくなり、1年も終わったなー といつも思います。機会がありましたらこの時期に是非お出かけ下さい。
インレッド
2013/11/24 19:55
アイさん、今晩は。
そうなんですよ。こんな紅葉を一日中眺めていると、最初と最後の頃は、感じが違ってきますね。豪華絢爛・山燃える・金繍みんな一度に味わえる感じがします。おまけに岩場もありますから、その。内またお出かけ下さい
インレッド
2013/11/24 19:59
さえ さん、今晩は。
今回は京都から??。長野から??。
今年の女道は最近では一番良い紅葉でした。きっと さえ さんの行いが良かったせいかも知れません。これからもちょくちょくと群馬の山にお出かけ下さい。
インレッド
2013/11/24 20:01
やっと さん、今晩は。
気もち玉有難うございます。
インレッド
2013/11/24 20:03
MORINOBUNAさん、今晩は。
いつも気もち玉有難うございます。
インレッド
2013/11/24 20:05
peroさん、今晩は。
気もち玉有難うございます。
インレッド
2013/11/24 20:06
こんばんは
これまた見事な紅葉ですね
今日こそは表妙義か裏妙義に行こうと思っていたのですが
風邪ぎみのため断念しました
でも こちらで楽しませていただくことができました
来週は12月になりますので そろそろ雪山の準備ですね
シィーモ
2013/11/24 23:38
こんばんは。
毎年綺麗な裏妙義の紅葉ですが、今年はさらに綺麗に見えます。(^^)
土日は天気もよかったし、ほんと素晴らしいですね。
なんちゃん
2013/11/24 23:42
おはようございます。
インレッドさんのホームグラウンドは、緯度からしても落葉広葉樹が多いので、こんなに秋は美しくなりますね〜
まさに、嫌な事を忘れて穏やかな自分に戻れるんでしょう。
私の家の裏山も、植林地帯が多く、落葉樹がこれほどありませんが、歩いていると嫌な事を忘れさせてくれます。
ありがたきかな、ホームグラウンド!
本読みと山歩き
2013/11/25 06:38
来年はここに行きたいと、夫に言っておきました。(^^)
はなねこ
2013/11/25 15:57
いやあ、素晴らしい紅葉ですねえ。
写真見ているだけで顔が紅葉色に染まるようでした。
19日に御岳から谷急山、そして国民宿舎に下山。
女道にしようかと迷ったんですが…
来年は女道を下ってみたくなりました。
kyou
2013/11/25 17:29
インレッド様、1週間で紅葉は真っ盛りになりましたね〜!
やはり20年の経験からくる見ごろの予想は的中ですね。
赤・オレンジ・黄色、赤の多い妙義の紅葉は、本当に見ごたえがあります。
私も又行きたい所となりました。
次はいよいよ・・・白銀の世界でしょうか?こちらは冬眠だったりして・・・
るたん
2013/11/25 17:46
 裏妙義の紅葉谷、フィナーレを飾るに相応しい見事な紅葉ですね。
この日を狙って行きたかったのですが、この日は、新潟では珍しい好天気、下越の里山を大勢で歩く方に参加しました。ほとんど落ち葉の道でしたが陽だまりの道を大勢で楽しんで歩きました。この次はもう雪かな。
 20年の想いの地、沢山の思い出がいっぱい詰まっていることでしょう。いつの日か自分もそのような境地に浸ってみたいです。
甘納豆
2013/11/25 18:02
シィーモさん、今晩は。
「眠る人」のバックの音楽は群響が演奏していて良い音楽でしたね、今でも時々CDを聞いています。
中之条よりは近いですから、来年はこちらを是非ご一緒に楽しんで見て下さい。
インレッド
2013/11/25 18:26
なんちゃん さん、今晩は。
今回はこちらでは無く まな さんの追っかけでしたか。
今年の女道は格別良い色でした、来年にでもまたお越し下さい。
インレッド
2013/11/25 18:30
本読みさん、今晩は。
本当にこんな良いホームグランドが近くに有って嬉しいです。
是非諏訪か茅野当たりに住んで八ヶ岳や守屋山にでもしょっちゅう登って下さい。山の眺めと歴史を思いながら過ごすのも良いですね。
インレッド
2013/11/25 18:33
kyouさん、今晩は。
御岳から谷急山でしたか、健脚ですね。
今年の女道は特別良い色をしていました。
道はかなり解りやすくなりましたから
来年はぜひ歩いて見て下さい。
インレッド
2013/11/25 18:36
はなねこ さん、今晩は。
ここは上信越道で来て松井田インターで降りれば直ぐ傍です。勤労感謝の日の頃が見頃ですから、来年是非お出かけ下さい。日帰りで充分に楽しめると思います。
インレッド。
2013/11/25 18:39
るたん さん、今晩は。
毎年「勤労感謝の日」の頃に来られればこんな紅葉の景色に出会えます。帰りは3方境から、10分か20分ほど谷急山の方に行くと腐った木に「女道」の標識があります。そちら側に降りるとまたまた素晴らしい紅葉の道になりますから、来年にでもまたお出かけ下さい。
インレッド
2013/11/25 18:49
甘納豆さん、今晩は。
前回の私のコメントが一部削除されていました、何か都合の悪いコメントでも入れたかと悩んで居ました。
削除された理由はどちらでも良いのですが、「訳があって一部削除しました」とのコメントでも入れて貰えれば安心するのですが、何もありませんでした。
人間はその人の「言動」よりも「行動」を信用するものです。
インレッド
2013/11/25 18:58
やまびこ さん、今晩は。
山下公園の銀杏並木懐かしいです。
気もち玉有難うございます。
インレッド
2013/11/25 19:01
みっちゃん さん、今晩は。
皇帝ダリアはこちらでもまっ盛りに咲いています。
気もち玉有難うございます。
インレッド
2013/11/25 19:04
こんばんは
この木々達とずっとお話されてこられたのですね。
傷んだ時も若葉の時もずっと続いている絆なのでしょうか。
今は命を輝かせて艶やかな姿を見せてくれているのですね。
この山を木々を愛しんでいらっしゃるのを感じています。
hanasaku
2013/11/25 20:03
オーッ見事!
こんな素晴らしい紅葉の道では毎年登りたくなるのもうなずけます。
天気もよく良い山歩きになりましたね。
楽しませていただきました。
ミニミニ放送局
2013/11/25 20:48
こんばんは
地図上で毎年インレッドさんが行かれる裏妙義紅葉谷を探したのですが、見つけられないでいます。
木枯らしが吹き荒ぶ林になる前の輝きを、一目見たかったですね。
モミジの谷間と言うよりは、『黄金の間』のような眩しさです♪〜
リッキー
2013/11/25 23:23
おはようございます。

やっぱり裏妙義の紅葉は綺麗ですねぇ
紅葉谷に行ってみようと思いつつ中々実行できずにいます。
眺めも格別な様で、気持ちも昂ります。

荒船山と天空に浮かぶ八ヶ岳のワンショットは、俄ヤマノボラーの私にとって斬新なシーンに思えます。是非肉眼でも・・・と、心を揺さぶられます。
達磨の次男坊
2013/11/26 07:22
インレッドさん
 大変失礼しました。頂いたコメントにおかしな点が合った訳では決してありません。ただ、自分の周囲にこの件で心を痛めている方がおられましたので、特定できるような部分だけ削除させて戴きました。一言お断りすべきだったと深く反省しています。申し訳ありませんでした。どうかお許し下さい。
甘納豆
2013/11/26 13:37
ご無沙汰しております。
今回の立山の事故は・・・。レッド様冬山は怖いです。
今年はかねてからの計画していた岡山県の奈義町美術館に出掛けました。備前にいる陶芸家の若者の案内でした。土地の人も知らない美術館でしたが、とても面白かったです。来年はまた瀬戸内海の「豊島」に行きます。年に一度かなりの強行軍。
 来年はもう少し余裕をもって廻ります。
今年の展覧会のテーマは「ビッグバン」。今夜から最後の仕上げです。
 天空の彼方にもある 蟻地獄   魅
しまふくろう
2013/11/26 14:27
まさに燃え尽きる感の素晴しい紅葉ですね!

見上げる紅葉の素晴しさに堪能させていただきました!
みちほ
2013/11/26 16:09
hanasakuさん、今晩は。
hanasakuさんがモータースポーツに興味があるとは、何か不思議な気がします。
ここの処紅葉のブログばかりですが、そろそろ雪の山になります。飽きずに宜しくお願い致します。
インレッド
2013/11/26 18:28
ミニミニ放送局 さん、今晩は。
自作映画の会は如何でしたか。
ここはそちらから近いですから、是非一度皆様とお出かけ下さい。きっと気に入って貰える山歩きが出来ると思います。勤労感謝の日の頃ならば、こんな景色が見られると思います。
インレッド
2013/11/26 18:33
リッキーさん、今晩は。
この紅葉谷は裏妙義の国民宿舎から谷急山に登る途中にあります。今頃になれば毎年こんな紅葉の景色になりますから、来年にでも是非お出かけ下さい。
インレッド
2013/11/26 18:37
達磨の次男坊さん、今晩は。
高尾の夜景も良さそうですね!!。
裏妙義の国民宿舎から三方境ににこの時期に是非登って見て下さい。紅葉も見られて。三方境を右に赤岩・烏帽子・丁須と行けば大好きな岩場も沢山ありますからきっと満足する山登りが出来ると思います。が自己責任でお願い致します。
インレッド
2013/11/26 18:42
甘納豆さん、今晩は。
そうと解れば何も言う事はありません。
お騒がせして申し訳ありませんでした。
インレッド
2013/11/26 18:44
魅さん、今晩は。
今回の立山の真砂沢付近にはテントを張ったことがあり、良く眺めた景色です。最近は私も山スキーが楽しみですので、他人ごとではないのですが、私の場合はいつも単独ですから、雪崩に巻き込まれれば雪が溶けるまで解らないと思います。
インレッド
2013/11/26 18:47
みちほ さん、今晩は。
女道に三方分なのですっかりこちらなのかと思ったら、またまたあちらの山でしたか。みちほさんより一週間ほど遅かったですが、私の場合はほとんど毎年この日に登っています。最後を飾る紅葉の景色としては、その期待をここで裏切られたことはありません、来年はこの勤労感謝の日の頃に是非登って見て下さい。
インレッド
2013/11/26 18:52
ハンスさん、今晩は。
白毛門は残念でした。もうかなり雪が積もったようですよ!!。
気もち玉有難うございます。
インレッド
2013/11/26 18:57
インレッドさん・・・3年通っていますが(少ないですね)ここは本当に美しいですね〜感動しています。 来年は本当に23日に行ってみたいです。 そしてインレッドさんとお会いしたいです(笑)
私が行った時はやっぱり少し早かったような〜 燃えるような紅葉をぜひぜひ見てみたいです・・・
みちほ
2013/11/26 19:45
みちほ さん、今晩は。
ここはこんなに素晴らしい紅葉なので、皆様待ち切れずに少し早めに登ってしまいます。殆ど毎年この勤労感謝の日の頃で間違いありません。来年この時期に是非登って見て下さい。この時期の次の週でしたら、茨城袋田の滝付近の生瀬富士あたりもお勧めの紅葉です。上から眺める袋田の滝も中々のものですよ!!。
インレッド
2013/11/26 19:58
今日は、やはり最後は裏妙義でしたね、ここの紅葉は何回か登っていますが旬の時期のものではありません。早すぎたり遅すぎたりでインレッドさんのようなぴったりの紅葉にはなかなかめぐり合えません、女坂の紅葉満開でしたね、綺麗です、近いので機会を見ていってみようと思います。
ローラー
2013/11/27 10:56
こんばんは。
これはすごい。
こんなにすばらしい紅葉は見たことがありません。言葉もでません。
カスミッシモ
2013/11/27 18:17
こんばんは
再コメントで申し訳ありません。
スポーツが好きなのです。
自己流の拙い写真をUPして恥ずかしいです。
インレッドさんのスケールの大きな写真に圧倒されています。
飽きるなんて・・・
いよいよ冬山シーズンでしょうか。
楽しみにしております。
hanasaku
2013/11/27 19:51
ローラーさん、今晩は。
ここは毎年勤労感謝の日の頃ならば間違い無く、この素晴らしい紅葉に出会えます。近いですから、朝ゆっくり起きても間に会います、来年是非歩いて見て下さい。
インレッド
2013/11/27 21:06
カスミッシモさん、今晩は。
上信越道に乗って松井田インターで降りれば直ぐに登山口に着きます。この時期ならば間違い無く、この素晴らしい紅葉に出会えます。来年にでもぜひお越し下さい。
インレッド
2013/11/27 21:13
hanasaku さん、今晩は。
モーター スポーツや競馬がお好きなようですね、私の思っていたイメージとは違うので少々驚きました。私の実家は栃木県ですが、近くに茂木と言うモータースポーツの場所があります。今は遠く離れていますので、見に行った事は無いのですが実際に行って見れば面白いのでしょうね!!。
インレッド
2013/11/27 21:22
寝太郎さん、今晩は。
気もち玉有難う御座います。
インレッド
2013/11/27 21:23
インレッド さんもP2までで引き返してきたんですね。
私は登る気はなかったのですが夫が「谷急山に登った記憶が思い出せない!」なんて言い出すので・・・
アップダウンを繰り返している内に思い出したようでP2までにしました。

それにしても紅葉のピークですね!!
綺麗です!!
izumi
2013/11/28 15:40
こんばんは。18日少しのコースで紅葉を楽しみました。
「伊豆から〜裏妙義へ」でしたのに何故変更したのでしょう?
とても残念で〜〜す。
インレッドさまの素晴らしい画像で今年も楽しませて戴きました。
ありがとうございます。
西上州あたりの県道・国道も走りました、紅葉素晴らしくて
感動いたしました。今日旅から帰りました。
たかちゃん
2013/11/28 22:52
izumiさん、今晩は。
今回は三方境から女道で帰ろうと思ったのですが、結構良い天気で谷川方面も白く見えましたので、眺めの良い所までと思いP2まで行きました。
今年の女道の紅葉はなかなか良かったですね。
インレッド
2013/11/28 23:31
たかちゃん さん、今晩は。
伊豆は如何だったですか??。いつも良い旅が出来て羨ましい限りです。
ここはやはりこの日のように、勤労感謝の日の頃が見頃になります。またついでがありましたら、登って見て下さい。
インレッド
2013/11/28 23:35
とわ さん、今晩は。
気もち玉有難う御座います。
インレッド
2013/11/29 21:36
やはり今年も素晴らしかったですね。
この週は行けなかったので今年は写真で楽しませていただきました。
ありがとうございます。
sanae
2013/12/05 23:17
sanaeさん、今晩は。
返事が遅くなりました。
毎年この日の頃ならば、間違い無くこの紅葉を見る事が出来ます。
ぜひ来年にまたお越し下さい。
インレッド
2013/12/08 18:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
裏妙義紅葉谷 2013/11/23日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる