インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨の白根葵ロード苗場山  2014/6/14日。

<<   作成日時 : 2014/06/15 12:59   >>

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 42

今日は午後からは晴れ と言う予報を信じ、先週に引き続き、霧雨の中登り始めました。苗場には夏や秋に5・6回は登っていますが、この時期に登るのは始めてでした.。相変わらず祓川沿いの道は岩や石や根っ子の道で沢のように水の流れる悪路でした。

     シラネアオイ咲く道
画像


     和田小屋前から登ります
画像


    まだ雪が沢山残るゲレンデ付近
画像


霧雨に煙る新緑の道は、心の中まで濡れながらの道で
ただ黙々と想い出が巡る道でした。

画像


画像


今日は一応、一眼もザックに入っていますが、雨の時は
防水コンデジで撮っていました。

画像


画像


     隣の尾根
画像


    下ノ芝
画像


この辺りから次の中ノ芝辺りまでは
雪の道になり、コメツガの林の中に入ると
赤テープ頼りの不明瞭な道でした。

画像


     中ノ芝
画像


ここから神楽峰迄は、まだ沢山の雪が残る
尾根道でした。

画像


画像


およそ4時間ほどで神楽峰に着きました。ここから苗場までは
富士見坂を降りて、急な雲尾坂を登り1時間ほどかかります。

     神楽峰
画像


     富士見坂を降りる途中より苗場方面
画像


画像


画像


富士見坂を降りるころから雪も無くなり
登山道の両脇にシラネアオイの花が
霧にしっとりと濡れながら咲く
シラネアオイロードになりました。

画像


画像


画像


画像


梅雨時の人気の花は紫陽花ですが
山ではこのシラネアオイが似合うような
気がします。

画像


画像


画像


画像


画像


雲尾坂に着きました。ここから最後の急登になります。

画像


まだ雪の沢山残る、苗場山湿原付近に着きましたが
霧の為視界があまりありません。天空の楽園になるには
もう少し時間がかかりそうな湿原でした。

画像


画像


画像


今日の目標はシラネアオイの花でした、雨の日
でしたが、沢山のシラネアオイの花に恵まれ満足でした。
霧雨の中、木道に座りながら昼食にして下山しました。

画像


下山する頃になって、やっと西の方から少しずつ
青空が見えて来ました。

画像


画像


画像


   青く青く聳える山は巻機山かな??
画像


   日が差し始めた登山道
画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(42件)

内 容 ニックネーム/日時
この天気では、きっと、登山者は少なかったのでは?
雪の残る登山道とシラネアオイ
素敵ですね。
またまた宿題ができてしまいました、
この時期の苗場山、魅力です。
nousagi
2014/06/15 14:29
こんにちは。
お天気残念でしたね。
下山してくると晴れてくるというのは良くある話ですが…

気品高く上品な美しさのシラネアオイは霧に霞む方が美しいような気もします。

我が家は本日、インレッドさんの隠れ家である角間山を歩いて来ました。
ツツジには少し早かったですが、ズミの花が見頃をむかえていて楽しめました。
また素敵な山を教えて頂きました。
ありがとうございます♪
mikko
2014/06/15 14:56
こんばんは
6月なのに雪が残っていてびっくりしました。
シラネアオイロード清楚で優しい花なのですね。
霞雨が似合う様な気がします。
日差しを浴びた緑の木々が煌めいて本当に美しいです。
hanasaku
2014/06/15 19:48
雨でない時でも祓川沿いの道は歩きにくいのに、霧雨の中、お疲れさまでした。でも、見頃のシラネアオイがたくさん見れたのはご褒美でしたね。
登山道にもかなり雪が残っているのは意外でした。
斜面に残る雪の白と緑のコントラストの具合がちょうどよくて、美しいと思いました。
アイ
2014/06/15 21:42
こんにちは
さすが花の百名山 残雪の合間でも楽しませてくれますね
シラネアオイ綺麗です
夏でも水が流れている登山道なのに
残雪ではなおさら大変だったでしょう
昨年は日帰りでしたが 山頂をゆっくり見てまわりたいので
次回は一泊したいと考えている山です
シィーモ
2014/06/16 07:32
インレッドさん、こちらは新潟側の道ですか?
私は秋山郷から2度登りましたが、いつ行ってもあの湿原は素敵です。
去年のシラネアオイは八間山でしたね。こちらの群生はすごいですね。
私は土曜日は角間山から苗場方面を眺めていました。青空でしたよ!
さえ
2014/06/16 07:36
niusagiさん、お早うございます。
この日は日帰りの方は3人くらい居ましたよ。泊りの方は8人くらいだったかなー。こんな天気でも100名山ですから結構登山者は居ました。下山して駐車場に着いたら、明日登ると言う方が3人ほど居て、道の状態を聞かれました。やはりシラネアオイの花がお目当てのようでした。
インレッド
2014/06/16 08:38
mikkoさん、お早うございます。
角間のレンゲツツジはまだでしたか、赤城は丁度見頃のようです。

ここはmikkoさんは秋山郷から数年前に登っていますね。今度はぜひこちら側から登ってみて下さい。
インレッド
2014/06/16 08:42
hanasakuさん、お早うございます。
ここは100名山です。山頂はほぼ平坦になって居て。花々も結構たくさん咲く所です。別称は「雲の上の楽園」なんて言われていますが、今頃は湿原には何も咲いていません。これからが本番です。秋の草紅葉も有名な所です。シラネアオイの花がこんなに沢山咲いているのは知りませんでした。
インレッド
2014/06/16 08:47
アイさん、お早うございます。
祓川沿いの道は岩や石や根っ子の道で、おまけに沢状態で本当に歩きにくいところですね。今回は木道も滑りやすく、気を使って歩いていました。登山道の雪は中ノ芝付近から上はかなりあり、一部迷い易い所もありました。シラネアオイの花がこんなに沢山自生しているのは始めて見ました。下山して駐車場に着いたら車中泊で翌日に登ると言う方が3人ほどいました。是非登って見て下さい。
インレッド
2014/06/16 08:54
シィーモさん、お早うございます。
山頂に泊ったら翌日は赤湯方面に降りるのも面白そうですね。次回はそちらから登って見ようと思っていますが、そうとうに時間が掛りそうです。それでも秋はかなり良さそうですよ!!。
インレッド
2014/06/16 08:57
さえ さん、お早うございます。
こちら側は結構キツイ道ですが、登山口が近いのでいつもこちらから登っています。
角間はこのコメントでmikkoさん夫婦も行かれたようです。山頂付近で出会いませんでしたか、イケメンの主人に美人のmikkoさんですから直ぐに解ると思いますが。
インレッド
2014/06/16 09:02
achisiさん、今晩は。
いつも気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/06/16 20:10
peroさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/06/16 20:12
みっちゃん さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/06/16 20:13
とわ さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/06/16 20:14
青木院長さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/06/16 20:15
MORINOBUNAさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/06/16 20:16
天気の回復が遅かったですね・・14日は 雨の戸隠山でした。
9時頃には晴れる予報が出ていたのですが・・(^_^;)

苗場山は1度行きましたが 同じく展望がない日でした。
こんなにも シラネアオイロードなんですね♪
花が咲き乱れる これからが良さそうです(^.^)
まな
2014/06/17 17:26
まな さん、今晩は。
戸隠は私も雨の日に行きましたが、蟻の戸渡りは怖かったです。帰りの一不動からの道は、まるで沢歩きのようでした。下山してから登山口までの帰りの道も長く感じました。
ここはこれからが本番で雲の上の楽園になりますが、今頃のシラネアオイも中々の群生です。また是非お出かけ下さい。
インレッド
2014/06/17 19:08
テントミータカさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2014/06/17 19:09
苗場山の残雪の多さに驚いています。
数年前の6月下旬に登った時は途中、山頂にはほとんど雪がありませんでした。

同じ日、私もシラネアオイが見たくて「白砂山・八間山」と悩んだのですがアプローチが楽な神奈山に登って来ました。
こちらは山頂周辺がピークでした。

次の日ですが岩菅山から苗場山を眺めていました。
確かには残雪が見えました。
当たり前ですが、意外と近いのですよね。
izumi
2014/06/18 17:33
今年はシラネアオイが多かったのでしょうか?
以前は少なかったような気がします。
時期が多少遅かったのかもしれませんね。
雨の中のシラネアオイきれいですね。
sanae
2014/06/18 19:32
こんばんは。
今頃でもこんなに雪があるんですか。溶けると空かさずシラネアオイが咲き乱れるんですね。
燧ヶ岳で雪の溶けたところにサンカヨウが咲いていたのを思い出しました。
カスミッシモ
2014/06/18 19:49
izumiさん、今晩は。
岩菅山から烏帽子を通って降りれば秋山郷ですから、苗場の登山口もすぐそばにあります。そちらから苗場は案外楽で短時間で登れます。
神奈山は春に山スキーでも と思っていましたが行けませんでした。それにしても二日続けてとは恐れ入りました。裏岩菅までは結構きつかったと思います。
インレッド
2014/06/18 20:06
sanaeさん、今晩は。
ここのシラネアオイは今回は少し遅めでした、1周間ほど前に登ればもっともっとたくさん咲いていたようです。もう既に葉っぱだけになったシラネアオイも道の両側には沢山ありました。
今年もクマガイソウにもカモメランにも会いに行かれたようで良かったですね。私も十文字峠付近でホテイランを探して見ましたが見付ける事が出来ませんでした。
インレッド
2014/06/18 20:20
カスミッシモさん、今晩は。
ここは雲の上の楽園などと言われていますが、楽園には雪ばかりでまだ少し早かったようです。シラネアオイの花は雪が溶ける頃に咲き始めます。今頃ならば結構あちこちの山で見られますが、ここのように群生しているのは珍しいと思います。1週間ほど早ければ、もっともっと凄い群生だったようです。
インレッド
2014/06/18 20:24
インレッド様、雨の中のがっつり登山でしたね。
でもたくさんのシラネアオイ、癒されますよね。
綺麗なピンクといえば・・・ヒメサユリもですし、
昨年行けなかったあの小さいお花も、そろそろで気になっています。
るたん
2014/06/18 21:37
初めまして、ちゅちゅと申します。
良く拝見させて頂いていたのですが書き込みは初めてです。
2年前に(尾瀬沼)ご一緒しそびれたのですが、saaneさんやmikkoさんのところでよくすれ違っておりました。
今日はるたんさんのところで、先日の富士見小屋の写真がインレッドさんの作品だと知って、
思わず書き込みに(o^^o)とってもかわいい鴎さんでした。
いつも素晴らしい写真と山歩きの記録、勉強させて頂いてます。
また寄らせて頂きまーす。
cyu2
2014/06/19 09:15
るたん さん、お早うございます。
もう少し早い時期でしたら、もっともっと凄い群生だったようです。
ヒメサユリは昨年は朝日で見られたようですね、今年はそれより少し近い浅草でぜひどうぞ。
そうなんですよ、あの小さな花にしようか、ツクモさんにしようか、今は迷っています。
インレッド
2014/06/19 09:37
cyu2さん、お早うございます。
始めまして と言っても、ちょくちょくブログは拝見していました。皆様良い写真を撮っている方ばかりで・・・。桧枝岐から尾瀬に・・ あの日は丁度仕事の都合で行く事が出来ませんでした。平均年齢を上げてしまいますから、行かなくて良かったような気がします。sanaeさんやるたん さん、みちほ さん、はなねこ さんにmikkoさんと、馴染の美人さんばかりで、そのうち何処かでお会いする日があると良いですね。
インレッド
2014/06/19 09:51
山の花の季節がやってきましたが、苗場山はまだ随分雪が残っているのですね。
足に自信のない私には、雲上の楽園の梅雨明けを待つほうが良さそうです。
昨年は佐渡で見事な群生に出会って嬉しかった。苗場山のシラネアオイの群生も見てみたいなあ。
けっこ
2014/06/19 16:22
けっこちゃーん さん、今晩は。
佐渡も こころ旅で見ていました。その内行って見たいと思っています。
ここのシラネアオイは先週ぐらいが見頃だったようです、その頃ならば更に沢山の群生が見られたと思います。その内ぜひ見にお出かけ下さい。
インレッド
2014/06/19 19:05
こんばんは
懐かしい和田小屋からだったんですね♪〜
一つの峰・一つのカーブ・・・あ〜あそこの花だったんだ♪〜と、食い入るように拝見させて頂きました。
ミネザクラやシャクナゲやサンカヨウには遅かったですか?
これからの時季は、たくさんの花に覆われる苗場山になり良いですよね♪〜
リッキー
2014/06/19 20:01
インレッドさん こんばんは
遅コメントで失礼します、シラネアオイいいですねー、しかも手が入ってない花はまた一段と良いですよね。土曜日の苗場も雨模様でしたか、安達太良山も霧で何も見えませんでした、日曜の横岳は晴れてツクモグサも開いて良かったです。
和田小屋から苗場はまだ行った事が有りません、雪が消えた頃行ってみたいです。
夢創歩
2014/06/19 21:11
インレッドさん、こんばんは。
苗場山には、大株のシラネアオイが沢山咲いているのですね。まだ未踏なので其のうちにと思いつつ今日も平標から眺めてきました。
15,16日で飯豊、朳差岳、頼母木山へ行ってきました。キツイ山でしたが、いいやまでした。
大石山分岐で群馬の三人グループに会い、朳差小屋ではインレッドさんの処にコメントをくれるchiakiさんと山友の<山Neko>さんという山女に出会い思い出に残る
いい(で)山でした。
てるてる坊主
2014/06/19 21:36
再コメ失礼します。
先日お伝えしました角間山のレポを作成しました。
事後報告で恐縮ですがリンクさせて頂きましたので
ご報告いたします。<m(__)m>
mikko
2014/06/20 00:35
リッキーさん、今晩は。
ミネザクラは終盤で少し咲いていました、サンカヨウは殆ど見られず、そのかわりエンレイソウが咲いていました。もう1週間ほど前に登っていたら、シラネアオイはもっと沢山咲いていたと思います。
インレッド
2014/06/20 19:01
夢創歩さん、今晩は。
安達太良山に横岳でしたか、頑張っていますね。
ここは草紅葉の頃が一番良かったような気がします。
その頃に是非登って見て下さい。
インレッド
2014/06/20 19:09
てるてる坊主さん、今晩は。
膝は大丈夫でしたか、少し心配していました。
chiakiさんはお父さんが亡くなったようで、その為行かれなかったようです。
ここは未登でしたか、今度是非登って見て下さい。この時期は杁差に負けない位キツイですよ。
インレッド
2014/06/20 19:13
mikkoさん、今晩は。
リンク有難うございます。
角間はぜひ冬の天気の良い時に登って見て下さい。、霧氷にアルプスの眺めが素晴らしいですよ。
インレッド
2014/06/20 19:15
ミニミニさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/06/20 21:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨の白根葵ロード苗場山  2014/6/14日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる