インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の水沢山  2015/1/31日。

<<   作成日時 : 2015/01/31 19:39   >>

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は朝方は粉雪が舞い始めていましたが、やがてミゾレから雨になりました。ここの処少々疲れ気味で、山は休もうかと思い、朝はゆっくりと寝て居ましたが、起きて何時ものように散歩をしながら、周りの山々を眺めて見ると、谷川方面も浅間方面も雲の中で、近くの赤城も上部は雲の中でした。平野部は晴れと言う予報通り、榛名・妙義と西上州の平野部に近い山々は、青空の下に聳えて居て、安近短でノンビリと水沢山でも行こうかと、10時を過ぎた頃にいそいそと出掛けて見ました。

    水沢観音からの登り始め
画像


画像


この辺りでは水沢山は市民の山と言った感じの山で、多くの人に親しまれています。今日は登り始めたのが11時頃になり、遅い登山でしたので、既に下山して来る方が沢山いました。

     ここから尾根に取り付きます
画像


霧氷や樹氷を眺める登山を楽しみにしていましたが、昨日はこの辺りではそれ程雪は降らなかったようで、雪の無い陽だまりの道を、時々聞こえる水沢観音からの梵鐘の音を聞きながらの登山になりました。

画像


     振り返って登って来た道
画像


そろそろ雪の道になって来ました。昼食は遅くなりそうなので、この辺りで煎餅をポリポリと食べ、温かなお茶を飲みながら少し休憩。

画像


画像


     休み石付近
画像


     振り返って関東平野
画像


画像


十二山神の祀られた、山頂少し手前の肩に着きました。山頂よりも私は、この肩から眺める関東平野の景色の方が好きです。

画像


画像


十二山神は上越の山々には沢山祀られている「山の神」です。山は人々に生きる糧を与えて呉れます。そして美しい景色を朝な夕なに眺めて、人々は崇拝しています。しかし厳しい災害をももたらされます。麓の人達は月に一度12日の日に、この神々に祈りをささげて、生活の安全を祈ったのでしょうか。

     十二山神と関東平野
画像


     山頂からの関東平野の眺め
画像


画像


十二山神の建つ肩を過ぎて、いよいよ山頂が近くになって来ました。

画像


画像


画像


     山頂(1194m)より関東平野
画像


山頂で埼玉の本庄から来たと言う若者と、山やスキーや沢登りの話しを楽しんで居る内に、雪雲が多くなって来て、粉雪がチラチラと舞い始めて来ました、

     山頂より相馬山・榛名富士方面
画像


     山頂より雪雲の中の谷川方面
画像


早々に下山して、ブログを読んで呉れる皆様と自分の、今年の幸せと安全を水沢観音で祈り帰りました。

     坂東三十三観音の16番札所、水沢寺水沢観音
画像


画像



   今回は皆様にコメントを戴く程の登山ではありませんので、「コメント欄」は休ませていただきます。
   また次回に宜しくお願い致します。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
雪の水沢山  2015/1/31日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる