インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の黒斑山  2014/2/14日。

<<   作成日時 : 2015/02/15 11:08   >>

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 33

忙しい1週間が終わり、週末は毎週のように登山に出掛けて居ますが、出掛ける時はセブンイレブンに立ち寄り昼食用のオニギリやパンなどを買います。最近は必ずドリップコーヒーも買い、熱いコーヒーを飲みながら車を運転して山へと出掛けます。ラジオ深夜便や、好きな音楽などを聞きながらの時間は、リラックスしていて、山に登る前から、既に1週間の疲れも取れるような気がします。さて今日も同じようにコーヒーを飲みながら、天気の良い西上州の山で陽だまり登山でもと思っていましたが、取り敢えず内山峠付近まで行き、運良く北アルプスが眺められれば、そちらでスキーでも と思いつつ、峠に来て見ると。僅かに浅間付近だけが青空の下でした、そんな訳で久し振りに黒斑にでも登ろうと車坂峠へと向かいました。

     今日の浅間山
画像


     今日の登山口
画像


     登り始めの黒斑方面
画像


青空の下、早い白い雲が去っては来て、目まぐるしく変わる空模様でした、その為時折ブリザードのような雪煙が上がり、冷たい風が襲って来ます。

     水ノ塔・篭ノ登方面
画像


画像


画像


今日の天気予報は長野・新潟はそれ程良い天気は望めそうには無かったのですが、そんな天気予報にもかかわらず、この山には結構多くの登山者が既に登っているようで、新雪の上に踏み跡はしっかりとあり、一応スノーシューは背負っていますが、全く使う必要は無いようです。

     途中より四阿山方面
画像


     黒斑の森
画像


     水ノ塔・篭ノ登方面
画像


登山者が多い山なので、最近はちょっと敬遠していました。今日はおよそ4年振りくらいの黒斑です。最近流行りの山ガールさんも、こんな寒くて冷たい風の吹く日ですが、スノ−シュー等を履き賑やかに登っていましたが、あまりの寒さの為、結構多くの登山者が途中で下山して行きました。

     途中より黒斑方面
画像


    槍ヶ鞘手前
画像


画像


夏の終わりの頃にこの山に登ると、ブルーベリーの1種の浅間ブドウが良くありました。それを採って甘酸っぱいその実食べながら良く歩いた事があり、その頃はB子ちゃんを連れて良く来たものです。

     黒斑山方面
画像


     槍ヶ鞘付近
画像


     槍ヶ鞘より浅間・剣ヶ峰
画像


     水ノ塔・篭ノ登方面
画像


2年ほど前に隣の剣ヶ峰に登りました。ヒサシゴーロと言われる尾根は岩がそれこそ庇のようになっていて、人の通らない、踏み跡もあまり無い尾根は花々が沢山咲いていました。こちらの黒斑への道も良いですが、あのヒサシゴーロの尾根も中々素晴らしい尾根でした。

    左にヒサシゴーロの尾根が続く剣ヶ峰と右に槍ヶ鞘。剣と槍が隣合わせに・・・
画像


左にこれから登る黒斑が黒い針葉樹の上に霧氷を載せて見えて来ました。このトーミの頭への登りがこの山での一番つらい登りです。ここを越えれ楽な登りになり山頂に着きます。

画像


画像


     振り返って槍ヶ鞘方面
画像


     トーミの頭より黒斑・蛇骨方面
画像


     黒斑山方面
画像


    トーミの頭より小諸の街並みと上に八ヶ岳方面
画像


凍て付く針葉樹の森を越えれば、山頂に着きます。冬の山にはこれまで結構登っていますが、久し振りに爪先あたりが冷たく感じるようになって来ました。

画像


画像


画像


     山頂(2414m)より浅間山
画像


とても寒くて山頂で食事など出来ません、センベイや甘栗などを食べながら早々に下山しました。

      下山中の道
画像


画像


    下に湯ノ平
画像


帰りは樹林の中の「中道」を下山しました。こちらは木々に覆われて風も無く、手足も温かくなって来ました。それでも車の中で自分の顔を見たら、顔は覆っていたのですが、ホッペタあたりは真っ赤になって居て、まるで雪国の子供のような赤いホホでした。

    下山中の中道
画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(33件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
浅間山は大好きです、トーミの頭まで登ったのですが
粉雪が降って、黒斑山までは諦めて中間道を・・・
良い思い出です。初めてインレッドさまのブログに
出会ったのは「黒斑山の登山道」を検索致しました時
でした、あの時の感動は今でも忘れられません♪
夢中で初めからのブログを感動しながら、ある時は涙
ウルルンでしたり〜〜、沢山の感動を戴きましたね♪
あちこちの山・沢山のお花に会う事で出来ました〜〜
ありがとうございます。

高崎・玉村スマートIC下りた所に(仮称)「たまむら
道の駅」が4月下旬開業致しますそうですね、また
群馬に訪問出来ますね、う・れ・し・い・な♪
たかちゃん
2015/02/15 14:30
インレッドさん こんにちは。
黒斑でしたか、私は佐久平パラダスキー場から眺めてましたよ。
息子家族が来て孫の子守スキーで疲れました、浅間は時折雲が掛る位に見えてました。冬の黒斑は大好きです、でも冬は2度しか行ってませんが写真を見るとまた行きたくなってしまました。
夢創歩
2015/02/15 18:08
こんばんは
真冬に訪れた事はありませんが、懐かしいです♪〜
気温が随分低くなる場所だと思いますが、道路の凍結は大丈夫でしたか?
インレッドさんがB子ちゃんと早秋ご一緒に召し上がった甘酸っぱいおやつ、私もこの山を思うとき、山に預けて置いた思い出に残る美味しいおやつです♪〜
今度は花の季節に訪れたいと思っているのですが、何時頃がお勧めでしょう?
大変だったでしょうけど、素晴らしい景色をありがとうございました。
リッキー
2015/02/15 19:06
たかちゃん さん、今晩は。
トーミまで登りましたか、そこまで行けば山頂に着いたようなものです。
玉村にも道の駅が出来るのですか、近くですから今度行って見ます。玉村あたりは平地で山はありません、昔は例幣使街道の宿場町だった所です。来られたら赤城にでも是非どうぞ・・・。
インレッド
2015/02/15 19:53
夢創歩さん、今晩は。
お孫さんとスキーですか、良いですね。
黒斑は相変わらず大勢の登山者が登っていました、その為アイゼンだけで往復する事が出来ましたが、風が強かったので寒かったです。霧氷になって居れば、隣の水ノ塔か高峰にして時間が余れば浅間2000スキー場でスキーでもと思っていましたが、寒かったので黒斑だけで帰りました。
インレッド
2015/02/15 19:59
リッキーさん 今晩は。
ここは浅間2000スキー場があるので、道はしっかりと除雪してあります、それでも2輪駆動ではちょっと辛いかも知れません、4駆ならばなんの問題も無く登れます。今回は軽の4駆ですが、苦労する事も無く楽に峠に着きました。ここは冬は寒いですが、私は冬の雪がある頃が好きな山です。
インレッド
2015/02/15 20:03
インレッドさん、こんばんは。
この日は随分風の冷たい寒い1日のようで大変でしたね。
黒斑は私の家から距離的に行き易く花も多いので、四季折々楽しく歩いています。
最近は登山者が多くいつも賑やかな山になっていますね。
花の季節の剣ヶ峰、ヒサシゴーロ尾根に少し惹かれていますが、昭文社の地図にはルートが載っていません。 
かなり厳しくわかりにくい尾根のようですね。
orihimeff
2015/02/15 21:10
こんばんは。
わ、案外天気良かったんですね。
昨日こちら方面に来ようと思っていたのですが、天気予報で直前に止めてしまったのでした。
黒斑山、雪の季節も楽しいですよね。
こんな景色が見られたら、登った甲斐がありますね(*^_^*)

cyu2
2015/02/15 21:33
orihimeffさん お早うございます。
剣ヶ峰は山頂から天狗の露地に降りる所がかなりの急斜面で、そのあたりは花畑のようになっていました。登山口は浅間山荘から火山館方面に登って一の鳥居付近から尾根に取り付きますが、標識類はありません。その登り口と山頂からの降りるあたりがちょっと解り難い所です。下記にその時の軌跡が載っていますので参考にして下さい。
  http://ymanotayori.at.webry.info/201307/article_5.html
インレッド
2015/02/16 08:58
cyu2 さん、お早うございます。
ご無沙汰しています。
雲竜爆にも行かれたようですね、毎年行っていましたので、今年はパスしました。
この日の天気は晴れたり曇ったりと雲の流れがかなり早い日でした、その分風も強く寒かったです。その為昼食は車のなかで済ませました。この日はアイゼンだけで登れましたので案外楽に登れました。
インレッド
2015/02/16 09:12
よほど寒かったんですね。
山頂標識の埋まり具合で
積雪はどの程度がわかりますが
平年並みでしょうか?
ヒサシゴーロ、あの可憐な花の道でしたよね?
nousagi
2015/02/16 10:14
nousagiさん、今晩は。
そうですね、積雪は平年並みか若干多いかも知れません。この日は風が強くてその分寒く感じました。雲が目まぐるしく変わり、早く流れて居て上部ほど強い風が吹いていました。ヒサシゴーロは標識や赤テープなどがあまり無く、登り口と剣ヶ峰からの降りる所が解り難い所でした。私が行った時は雨模様の日で展望はあまり無かったのですが、晴れて居ればかなり良い展望です、花も沢山咲いていました。機会がありましたら是非登って見て下さい。
インレッド
2015/02/16 20:22
chiakiさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2015/02/16 20:42
peroさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2015/02/16 20:42
MORINOBUNAさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2015/02/16 20:43
ミニミニ放送局さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2015/02/16 20:44
マナオさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2015/02/16 20:45
achisiさん 今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2015/02/16 20:46
ハンスさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2015/02/16 20:47
青木院長さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2015/02/16 20:48
みっちゃん さん、お早うございます。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2015/02/17 08:46
この日はこちらもかなり寒かったですよ。
黒斑山って群馬の山??それとも長野の山??
浅間は長野だと思うのですが??。
nori
2015/02/17 20:00
インレッドさん こんにちわ
 モダンな縞模様の浅間山、素敵ですね。
以前、噴火口まで行きましたら煙がこっちに来て大急ぎで下山
したのを思い出します。今頃は凄く寒いでしょうね。
年々、寒がりになり、沖縄、石垣島の於茂登岳526メートル
と2座を登り観光もして来ました。
至る所にハイビスカス、ブーゲンビリア、サルビヤが咲き乱
れツツジ、コスモスももう咲いていてびっくり。
カキ氷もやっておりサヤエンドウも実を付けていて、25度
もあり南国の島で暑くて、ヒカン桜は終盤でした。
こっちは雪国なのにびっくりする事ばかりでした。
近くの山しか登っていませんのでブログを楽しみにしています

2015/02/18 16:32
こんばんは。
山頂に雪積もっていますね。1.5mぐらいでしょうか。
浅間山の美しい縞模様を見ながらの登山は楽しそうです。
縞模様を生で一度見てみたいです。
カスミッシモ
2015/02/18 19:17
やまびこ さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2015/02/18 19:44
noriさん、今晩は。
登山口には嬬恋村の標識がありましたので。群馬の山だと思うのですが??。浅間は小諸側は長野ですが、裏側はぐんまだと思います。丁度境の山なのですね。
インレッド
2015/02/18 19:46
夢 さん、お久し振りです。
石垣島ですか、暖かそうで良いですね。
海も好きですので行って見たいです。
インレッド
2015/02/18 19:48
カスミッシモさん、今晩は。
ここは結構大勢の人が登っています。高速で来ればそれ程時間は掛らないと思いますので、ぜひ一度登って見て下さい。雪が無い頃でも花が沢山咲いていますから、結構楽しめる山だと思います。
インレッド
2015/02/18 19:50
こんばんは。日曜日に久しぶりに黒斑へと思ったのですが、生憎の天気でやめました。この日は角間からも浅間山が見えてました(途中からでしたけど)。間近の浅間山はやはり迫力ありますね。
sanae
2015/02/20 21:18
こんばんは♪
子供のような赤いホホ、寒かったでしょう〜!
白い息が見えるようです(笑)
一度、スノーモンスター?ですか、見てみたいです。
とわ
2015/02/21 00:00
sanaeさん、今晩は。
こちらに出掛けて居たのですか。水ノ塔に登り、高峰温泉でまったり出来れば充分に楽しめたと思います。一日早ければバッタリ出来たのに残念でした。この日は水ノ塔にも行こうかなーと思っていたんですが・・・。
インレッド
2015/02/21 20:17
とわ さん、今晩は。
ここには雲の上の温泉で有名な高峰温泉がありますから是非お出かけ下さい。モンスターならば菅平の奥ダボススキー場でスノーキャットと言うキャタピラー車が出ています。¥3000で根子岳の山頂直下迄乗せて呉れます。そこから直ぐに山頂に着きますが、その辺りは蔵王の樹氷のようになっていて素晴らしいモンスターが簡単に見られますよ。
インレッド
2015/02/21 20:22
tomoさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2015/02/21 20:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪の黒斑山  2014/2/14日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる