インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 涼見満点の荒沢岳中荒沢の雪渓歩き  2015/7/25日。

<<   作成日時 : 2015/07/25 22:37   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 24

毎日のようにこちらでは猛暑日が続いています。そんな週末は沢登りが私の夏山の過ごし方ですが、今日は趣向を変えて、涼しい雪渓歩きにしました。

     涼しそうでしょう!!  沢霧の立ち込める雪渓を歩きました
画像


     この沢の上流に行きます
画像


画像


画像


     これから登る雪渓が見えて来ました
画像


     入渓地点の雪渓
画像


     沢霧の立ち上る雪渓、ここからが今日の雪渓歩きになります
画像


日本の3大雪渓は白馬の大雪渓・針ノ木・剱沢の雪渓だそうです、その他にも飯豊の石転沢の雪渓などがありますが、これから登る雪渓は、それ程有名な雪渓ではありません、しかし豪雪地帯の山ですから、夏でも消えない万年雪になっています。

     歩き始め雪渓
画像


画像


画像


画像


天然のエアコンの中の歩き などと良く言いますが、エアコンの中では無く、冷凍庫の中でも歩いているようで涼しいのを通り越して寒いくらいの雪渓歩きでした。

画像


画像


沢霧がまるで吹雪のように流れてきます。天然のミストは冷たくて大変気持ちの良い霧でした。

画像


画像


画像


画像


上部になると谷も狭くなり、風が通らなくなったせいか、丁度良いくらいの涼しさになりました。周りからは、カッコウの声が聞こえて来て、おまけに蝉の声もコダマして、春も夏も一緒になったようでした。

画像


画像


白馬あたりの雪渓ならば、今頃は蟻の行列になっていますが、この雪渓では天上天下 唯我独尊 状態で、上にも下にも誰も居ません。

    
 登って来た雪渓(奥の山の中央付近の三角の山はこの春に、右のなだらかな山は昨年の春に登った山です。
画像


     かなり上部になってきました
画像


そろそろ雪渓歩きも終盤になって来ました。この辺りの雪渓を登っていたら、映画「剱 点の記」の場面を想いだしました。ヴィヴァルディーの「四季」より夏の第3楽章の嵐の場面です。川井郁子さん演奏する、サマーストームを想い出しながら、この上にある滝を目指しました。

画像


画像


画像


さてこの先はちょっと無理です、下の寒くなくて涼しい所に行き昼食にします。

     雪渓の最上部のここ迄で下山します。
画像


画像


画像


雪渓の岩場に座り、何時ものようにコンビニ オニギリと冷たく冷やしたノンアルビールが、今日は特別美味しく感じました。

画像


さて この雪渓は夏の私の「新隠れ山」になりました、また来年の猛暑日が続く頃に来て見ようと思います。静かな所が大変気に入りました。

画像


画像


   荒沢岳と右にマナイタクラ 下の雪渓が今回歩いた雪渓です
画像


   天然のエアコンは本当に気持ちの良いものでしたが

      ♪♪ 家に帰れば
                 熱帯ハウス・・・
                           でした。

画像



     暑中御見舞い申し上げます

                             少しは涼しさを感じて戴けたでしょうか??



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
いやぁ〜、こんな猛暑日に涼しさを通り越して、寒くなって来ました!?
有名な雪渓以外にも、こんな所があるんですね!
雪渓は下が空洞になっていて、踏み抜いたり・・・とかはしないんですか?
降りはショートスキーか何かで?
宮星
2015/07/26 17:51
ありがとうございます♪
とっても涼しくなりましたよ(*^_^*)

立ちのぼる沢霧が幻想的ですが 少し怖さも感じました。
とっても静かですね。
まな
2015/07/26 19:58
宮星さん、お早うございます。
数年前に空洞になった雪渓を写真に撮ろうと思った4人の方が、その下敷きになり内3人の方がここで亡くなったようです。その為踏みぬかないように、なるべく真ん中付近を歩いていました、スキーでも持ってくればよかったなー と思いながら歩いていました。
インレッド
2015/07/27 08:54
まな さん、お早うございます。
この雪渓の後ろに聳える山がナンチャンが以前に登り、私が登った山です。ここは簡単な雪渓登りですが、この時期は涼しくて、家に帰りたくない気持ちででした。
この雪渓の上に聳える山もかなり登り応えのある山ですが、良い山です。ぜひ登ってみてください。
インレッド
2015/07/27 09:15
意外でしたが、ここ初めてだったのですね。
以前から気になっていましたが、実はまだ歩いた事ありません(汗)
そのまま登山道に通じていたら行くのに。。なんて思ったりもしています。

雪渓は6月、中ノ岳に登っていらい御無沙汰です。
今の時期に歩くと、ほんとうに気持ちイイでしょうね。
アサレン
2015/07/27 12:46
アルプスでなければ、どこの山でしょうか。
東北地方の山かな???。
こんな良い雪渓に人が居ないとは
羨ましい限りです。
nori
2015/07/27 20:00
アサレンさん、今晩は。
ご無沙汰していますが、お元気のようですね。
ここはまだでしたか、こんな暑い日には
本当に涼しくて良い所ですね、帰りたくない
くらいでした。
インレッド
2015/07/27 20:01
noriさん、今晩は。
この界隈の山は結構登っていましたが、
ここは始めてでした。本当に静かで涼しくて、よい雪渓で
一日中ここに居たいくらいでした。
インレッド
2015/07/27 20:04
こんばんは
私もこの日は白馬の雪渓を楽しんで来ましたが、上から覗きこんだらアリの行列の如くでした♪〜
インレッドさんの隠れ家雪渓で、静かでゆっくりと自然を満喫できたようですね。
シモツケソウやソバナが咲き、夏を飛び越えて秋の様相でしたね。
リッキー
2015/07/27 20:45
こんばんは。
沢霧の立ちこめる静かな雪渓を、天然ミストを浴びながら独り歩きとはまさにインレッドさんの世界ですね。
涼しい雪渓でのノンアルビールさぞかし美味しかったことでしょう!
今の季節、有名処の雪渓は蟻の行列ですね。
「新隠れ山」はこの辺りかな〜なんて推測して楽しませていただきました。
orihimeff
2015/07/27 21:04
インレッドさん、こんばんは
昨日今日の猛烈な暑さから逃れて、思わず脳内で自分がそこにいる事想像しました!羨ましです〜
この雪渓、あそこかな?と思うのですが違うかな〜
山頂から見えますよね?その雪渓。確か、下からも途中まで遊歩道があるような。
と、勝手に想像しました。
てくてくA
2015/07/27 23:11
お早うございます。
暑い日素晴らしい景色と山道にはお花も見えましたね、
良い雪渓を見つけられて、良い雪渓を歩けますね♪
拝見出来まして涼しさ戴きました。

HPご覧戴き嬉しいで〜す♪ありがとうございます。

25日故郷で遊んだ川・家から見て来ました♪
新「道の駅 きなんせ岩美」 1046/1059 押印致しました。
鳥取までの高速(無料区間あり)早く行ける様になりましね。
たかちゃん
2015/07/28 06:08
リッキーさん、お早うございます。
白馬に今年もでしたか。今頃は花も人も一杯だったと思います。
こちらは、ズーット一人旅で、静かな雪渓を楽しみました。
雪渓歩きは涼しくて気持ちよいですね。
インレッド
2015/07/28 08:55
orihimeffさん、お早うございます。
そうですね、こんな所で飲むノンアルビールは最高でした。
この雪渓には簡単に行くことができますから、是非避暑に
行ってみてください。
インレッド
2015/07/28 09:00
てくてくA さん、お早うございます。
はい そうですね、途中まで遊歩道はありますが、遊歩道と言うより、立派な登山道です。キャンプ場が下にありますから、そこに200円ほど払って、ゲートを開けて入らせてもらいました。涼しくて一日中居たいくらいでした。
インレッド
2015/07/28 09:04
たかちゃん さん、お早うございます。
今回は鳥取方面でしたか、暑い夏はぜひこちらに又お出かけください。
涼しくて、家に帰るのが嫌になるくらいでした。
インレッド
2015/07/28 09:10
インレッドさん、ご無沙汰しておりました。
そして、暑中お見舞い申し上げます。
毎日うだるような暑さの中、沢歩き、雪渓歩きは真似したくても出来ないの領域なのがチョット残念です。

写真を見ているだけで涼しい風が流れてくるようです。
izumi
2015/07/29 10:55
izumiさん、今晩は。
こちらこそご無沙汰してうぃます。
外国には行けそうにありませんので、
近くの沢や雪渓歩きで満足しています。
ここは簡単に登ることができる雪渓です。
機会がありましたら是非歩いてみてください。
インレッド
2015/07/29 21:02
おはようございます。
すばらしい暑中見舞いありがとうございます。
毎日暑いですねーが合言葉になってしまいましたが、ここは寒かったですかー。
大体あの辺でしょうかと想像するのも楽しいです、唯我独尊の境地はさぞかし満足、満足だったでしょうねー、仙丈、甲斐駒は人であふれてましたよ。
夢創歩
2015/07/30 05:46
こんにちは。
うだるような猛暑の中、沢歩きを楽しめるインレッドさんはいいな〜と思っていましたら
その上をいく雪渓歩きとは恐れいりました。
立ち込める霧を拝見していたらこちらの暑さも吹き飛ばしてくれたようで
気分がさわやかになりました。
天然のクーラーの中で過ごしてきたら下界の暑さに耐えられなくなりますね。
また素敵な隠れ山がひとつ増えましたね!
mikko
2015/07/30 13:25
夢創歩さん、今晩は。
夏の週末の山小屋は暑くて混雑していて眠ることもできず、泊る気分にはなりません、そんな時は静かで涼しい、こんなところが最高です。家に帰らずにずーっとここに居たいくらいでした。
インレッド
2015/07/30 19:56
mikkoさん、今晩は。
遠見尾根は花もたくさん咲いていて良いですね。今回は留守番でしたか。
ここは簡単に行くことができます。機会がありましたら是非行ってみてください。かなり涼しいですよ。ただし数年前に雪庇をのぞき写真を撮っていた3人の方が、その下になって亡くなっています。
インレッド
2015/07/30 20:03
お久しぶりです。
このすばらしい雪渓を唯我独尊・・・信じられません。
まだまだ日本の山は広いですね〜
雪渓をあるけば涼しい(寒い!?)、涼みに歩くとは考えようによってはたいへんエコな避暑方法ですね。時代の最先端です。
あまり山歩きができておりませんが、この夏ぐらいは雪渓を歩きたいと思いました。
本読みと山歩き
2015/08/02 07:08
本読み さん、今晩は。
このトップページの画像は以前、鏡池あたりで会ったかも知れないあの時の槍・穂の画像です。
お仕事が忙しいようですが、たまには山に出かけて英気を養ってください。仕事を一生懸命にやっても、体を壊してはなんにもなりません。今から辞めた後のことを考えた方が良いと思います。年金をあまり貰わないうちに、この世とサヨナラではちぃっとばかり悲しいですから。
インレッド
2015/08/02 18:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
涼見満点の荒沢岳中荒沢の雪渓歩き  2015/7/25日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる