インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉の千手ヶ浜から高山へ  2015/10/12日。

<<   作成日時 : 2015/10/14 21:17   >>

ナイス ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 20

3連休の初日は信越トレイルの山で少し遠い山でした。連休最終日は家でゴロゴロか本でも読んでと思っていましたが、家の奥さまが、出雲大学駅伝を見るから・・・。と言っていました、と言うことは昼飯は他所で食えと言うことなので、それならば日光の山にでもと思い、イソイソと支度をして、混雑の予想される「いろは坂」を通らずに、沼田から金精峠を越えて、菖蒲ヶ浜に行き、中禅寺湖畔を千手ヶ浜に向かって歩き始めました。

     千手ヶ浜あたりの紅葉
画像


ブログの表題に「紅葉の千手ヶ浜から高山へ」と書きましたが、本当は千手ヶ浜からその先の黒桧岳へ行くつもりでした。黒桧岳は、ご存知の方も多いと思いますが、木々の中で展望は無い山です。それでもこの時期なら紅葉を期待して登ることにしました。

     菖蒲ヶ浜からの登り始めの紅葉    
画像


     中禅寺湖畔の紅葉
画像


画像


画像


今日は竜頭ノ滝の臨時の駐車場に車を置いて来ました。いつもこのあたりに来る時は車を置く所で、普段は殆どがら空きの駐車場ですが、さすがに今日は、満杯ではありませんが多くの車が置いてありました、朝の7時頃に竜頭の滝付近を通ったら、日光方面から来る車は既に大渋滞でした。それでもこちら方面に来る観光客は居ませんので、普段の登山と変わりないくらいの登山者でした。

画像


画像


画像


黒桧岳あたりの紅葉の具合は解りませんでしたが、もしだめならば途中の高山にしようと思い、熊窪の分岐あたりで、高山方面の紅葉の具合を眺めて見たら、こちらはまずまずの紅葉のようでした。

    千手ヶ浜に着きました
画像


画像


画像


クリンソウが美しく咲く、小川のあるあの場所は、帰りに寄ることにして、取りあえず湖畔を、黒桧に向かって歩きます。

     湖畔の紅葉と男体山
画像


画像


画像


画像


千手堂跡を過ぎると黒桧岳の登山口があります。日陰の道は紅葉はあまり期待出来なそうで、その上落ち葉が薄い踏み跡を隠していて、かなり解り難い道でした。その為途中で諦めて、クリンソウ咲く小川の紅葉を眺め、高山に登ることにしました。

     黒桧への登山口
画像


今からおよそ1200年ほど前、勝道上人は雪に阻まれ、霧に行く手を遮られ、散々苦労してやっと3度目の試みで男体山に登頂し開山しました。その後勝道上人は中禅寺湖畔を訪れ、この地で数日間瞑想し読経していました。その時湖の上に金色に輝く男体山の本地仏の千手観音が現れ、ここでその姿を立ち木に彫って作ったのが立木観音です。

画像


1200年も前ならば大きな栃の木やハルニレの古木が鬱蒼と立ち、深い深い森だったと思います。その後数百年、明治の時代になり、外国の大使館員や国内の政治家などが競ってここを避暑地として別荘を造り、釣りなどを楽しんでいました。その名残が当時植えられたクリンソウです。

    初夏にクリンソウ咲く小川付近
画像


画像


画像


湖畔の白い砂浜に座り、押し寄せるさざ波の音を聞き、赤や黄色に染まった紅葉を眺め、それこそ天然の美に浸りながら昼食にして、熊窪の分岐から高山に向かいました。この道はその原始の森の雰囲気を未だに残すハルニレやミズナラや栃の木の大木の林立する道です。

画像


画像


画像


画像


小田代ヶ原の分岐を過ぎて、ジグザグの登りになりました。そのあたりで、こちらへ降りて来る単独の女性に出会いました。桐生から足尾の日足トンネルを越えて来たそうですが、いろは坂を越えるのに3時間半も掛かったそううです。やはり金精峠を越えて来て正解だったようです。

画像


画像


画像


     高山山頂
画像


山頂で初夏の頃のシロヤシオや石楠花の頃を思いながら、センベイにお茶を飲み小休止して、下山しました。

    樹間から男体山
画像


画像


画像


下山する道は竜頭ノ滝の上部に出ますから、観光客でかなり賑わっているようですが、折角ですから立ち寄って見ようと思います。

     竜頭ノ滝
画像


画像


画像


画像


画像


毎年この時期は、多くの観光客で混雑しますが、紅葉に彩られた山や滝は、それを承知でも見に来てしまう訳が良く解る今日の景色でした。

画像


画像


画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 48
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
中禅寺湖畔は、まだ紅葉の前半のようですね?
その代り、竜頭の滝はピークのようで素晴らしい紅葉でしたね!
こちらからはいろは坂を上がるしかなく、早朝か15時以降くらいでないとなかなか・・・
以前、紅葉の時期にプリンスホテル脇からスタートし、立木観音まで半周した事がありますが、紅葉がとても綺麗でした。
高山は、小田代ヶ原から千手ヶ浜へ行く途中で、山頂のすぐ近くを通りますよね?
それにしても・・・よく歩き回られますね!!
宮星
2015/10/14 23:09
この日は前日と打って変わり 良い日でした
水面に映る紅葉も くっきりとした男体山もきれいです
さぞかし混雑すると思いきや静かな山を堪能されたようですね
竜頭ノ滝も見事な紅葉で 
こちらは人気スポットですから大変な混雑でしょうね
シィーモ
2015/10/14 23:53
宮星さん、お早うございます。
立木観音からさらに八丁出島、千手ヶ浜から菖蒲ヶ浜と半周すると多分7時間か8時間くらい掛かると思いますが紅葉と静かな湖畔の歩きが出来ます。一度ぜひやって見て下さい、道は多少のアップダウンがあるだけです。
インレッド
2015/10/15 09:24
シィーモさん、お早うございます。
この日は曇りや雨ならば家で本でも読んで居ようと思いましたが、晴天と言う予報でしたので、出かけて見ました。湯元・竜頭ノ滝付近はやはりかなり混んでいましたが、この登山道は静かでした。金精峠を降りてくればそれ程渋滞には会いませんから機会がありましたら是非行って見てください。
インレッド
2015/10/15 09:28
この日は悩みに悩んで、もう少し高い所から男体山を見ていました。
クリンソウ咲く小川付近に写っている紅葉の写真、素敵ですね。

izumi
2015/10/15 15:41
とっても鮮やかな紅葉が綺麗ですね。
これは混雑覚悟で出掛ける価値がありますね。
金精峠から!
クリンソウが咲くメルヘンな小川がこんなに綺麗な紅葉になるなんて、見違えてしまいました。
いつもドンピシャッな紅葉をおさえていらしゃるのでレポが楽しみです。
mikko
2015/10/15 19:49
izumiさん、今晩は。
前白根方面でしたか、朝 金精峠を降りるとき、そちらも近くに見えて居ました、湯元に行って少し眺めて見ましたが、湯元付近は紅葉が綺麗でしたが、上の方は少し遅いような気がしました。私もそちらから白根隠も候補でしたが、低い方にしました。
インレッド
2015/10/15 22:23
mikkoさん、今晩は。
いろは坂が混んでいてもこちらから竜頭の滝や戦場ヶ原ならば渋滞には会いません。少し遠周りかも知れませんが時間的にはかなり早く着くと思います。機会がありましたら、ぜひどうぞ。
インレッド
2015/10/15 22:27
高山の紅葉はまだもう少し楽しめそうですね。
以前この山でハチに刺されてから
行く気になれませんが・・・。
元気で留守にしてくれると奥様大助かりですね。(笑)
nousagi
2015/10/16 17:14
nousagiさん、今晩は。
中禅寺湖畔は丁度見頃ですが、日当たりの悪い所はこれからが見頃と思います。明日の土曜日も箱根駅伝の予選会ですから、どこかに出かけないと・・・。婿殿はせつないですね。
インレッド
2015/10/16 21:02
ここはクリンソウとかシロヤシオの頃に良く登場されますが、紅葉も素晴らしいのですね。
今年は無理ですが、また行きたい場所が増えました。
本当にきれいな写真で、行った気分になれました。
るたん
2015/10/17 07:36
すっかり秋で、紅葉してますね。
この辺りなら寒暖差もあり、鮮やかな紅葉が楽しめそうです。
こちらも1000m前後が紅葉しており、鈴鹿辺りにでも行きたいな〜
と思っております。
「竜頭ノ滝」のも一つ下の川と紅葉の稜線のみの写真、
こんなシンプルなやつが好きです。
本読みと山歩き
2015/10/17 12:58
るたん さん、今晩は。
そうですね、シロヤシオは6月始めの頃でクリンソウは6月10日ころです、両方ならば6月5日ころになりますが、その頃はシロヤシオは終盤に近いですがまだ咲いています。クリンソウは咲き始め と言う所です、ぜひ見に来てください。
インレッド
2015/10/17 21:52
本読み さん、お久し振りです。
お元気だったようですね。
この山を降りて来ると、竜頭の滝のひとつ下の画像の所へ降りて来ます。滝の上の方ですが、この下に滝はありますが、この時期はかなりの観光客で賑わっています。
インレッド
2015/10/17 21:59
こんばんは。
素晴らしい日光の紅葉の写真をありがとうございます。
土日に日光に行く予定が雨予報で中止になりました。この写真を見て癒されています。トホホ・・・
カスミッシモ
2015/10/18 19:23
こんばんは。
竜頭の滝14日に行って来ました。照葉峡に行くつもりで出掛けたのですが、ウィークデーなのでそれ程混んでないと思ったのですが明智平手前から混んで、中禅寺湖湖畔もノロノロでした、手前の駐車場に入れたので良かったですが、金精峠からだと休日でも行けるんですね、でもあれ程の紅葉は見る価値がありますね。写真はインレッドさんのが素敵過ぎます。
夢創歩
2015/10/18 20:47
カスミッシモさん、今晩は。
そうでしたか、日曜日は暖かで快晴でしたよ、残念でした。
11月の中頃ならば妙義中間道が見ごろになります。危険な所は有りませんかお出かけください。
インレッド
2015/10/18 21:24
夢創歩さん、今晩は。
竜頭ノ滝に湯滝はやはり一見の価値は充分にありますね。華厳の滝も茶の木平から降りれば眺めの良い所があります。したの「いろは坂」の混雑を上から眺めながら優越感に浸るのも良いものです。
インレッド
2015/10/18 21:28
こんばんは
光と木の葉と水 
それだけなのに、いいえそれだけだからこそかもしれませんが、美しい写真ばかりですね♪〜
迫力ある滝の写真は、静である筈の写真の景色に、動きと音までが聞こえて来そうです♪〜
リッキー
2015/10/20 19:52
リッキーさん、今晩は。
この日は素晴らしい天気でしたので、写真もはっきりと撮れました。やはり紅葉は太陽の下が良いですね。
インレッド
2015/10/20 21:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉の千手ヶ浜から高山へ  2015/10/12日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる