インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 神々の山顛に・・・  2015/12/19日。

<<   作成日時 : 2015/12/20 13:41   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 18

この冬一番の寒さのため、今日も布団から出られず、遅まきながらの出発になりました。いつもの冬の登山のように、軽井沢や内山峠まで行ってから、四方の山々を眺め行き先を決めようと出かけました。予報では昼頃から晴れて来るとの予報でしたが、朝方は浅間も北アルプスも八ヶ岳方面も雲の中で、僅かに山梨方面が青空のようでした。

     槍ヶ岳に登った訳ではありません・・・
画像


    この山は・・・
画像


貴方様にはすぐに解ってしまった と思いますが、この山に登った訳ではありません、近くの山から眺めて見ただけです。本当はこの山の隣の山に行く筈でしたが、登り始めたのが今日も遅くになり、近くの山から眺めていました。

     登山口
画像


トップの画像の山も隣の山も、勿論登ったことはありますが。こちらのゴルフ場付近の登山口からは始めて登りました。

画像


登山口からはダラダラ登りが続き、途中からは針葉樹の中の展望の無い、いやになるほどの薄暗い急登が続く道でした。冷たい風に顔も手も足も凍らせながら登り、山頂直下になってやっと展望の開ける尾根になりました。

     急にこんな山が飛び込んで来ました(真ん中の低い山は先日登ったばかりの山です)
画像


今日これから登る山と右に富士
画像


画像


この山塊の盟主はこの近くの山ですが、この地方の山麓ではこの山が盟主と思われていて麓の人達には神として崇められている山です。

画像


画像


手前の山の山頂付近になりました。上から一人、腕に腕章をつけた50歳くらいの監視員の方が降りて来て、「今日はどちらまで」と尋ねられ「一応 編笠までと思っていますが、この時間なので目下考え中です」と答えました。「これから編笠まで日帰りでは帰りは暗くなりますよ。西岳は今日は素晴らしい展望ですから、西岳までが良いのでは」と言われてしまいました。

     もう既にお解りの事と思いますが今日登った山は西岳です。ここは西岳 山頂直下
画像


この登山道は始めてでしたが、要所 要所に赤テープが付いていて迷うことは無いと思いました。ヘッドランプも持っているし・・・とちょっと悩みましたが、西岳山頂で周りの景色を眺めたら、充分に満足し、遅まきながら午後2時40分に、陽だまりの岩陰で景色を眺めながらのんびりと食事にして、3時過をぎたころに下山しました。

     西岳山頂(2389m)
画像


この界隈の山の主峰は赤岳です。赤岳は県界尾根や真教寺尾根から眺めれば、まさに赤い岩山ですが名前はありふれた名前です、その右の権現岳は真っ白い姿で空を鋭く刺しています。まさに神々の山顛に相応しい山容で、麓の方が神とあがめ祈った山とうなずける山でした。

     旭岳と右に権現岳
画像


       権現岳
画像


     木々の間から赤岳
画像


この山頂からは目前に今日登る筈だった編笠山が、その右には富士が眺められ南アルプスが逆光の影を落として大きく聳えています。

   編笠山
画像


      右に編笠・左中央付近に三ツ頭山・さらに左に権現・旭方面と編笠の下に青年小屋
画像


     右より仙丈・甲斐駒・北岳・鳳凰三山
画像


     富士も大きく
画像


     北岳アップ
画像


     甲斐駒アップ
画像


     鳳凰三山
画像


夕闇と競争しながら下山して駐車場に着くころは、黄金に染まった空の下、甲斐駒や北岳・鳳凰が黒く大きく連なって聳えていました。

     またいつの日か・・・
画像


     さらば権現
画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱり山梨〜長野は素晴らしい山ばかりですね!
今の時期でこんな雪量の西岳なら、アイゼンなしで登れそうですね?
<監視員の方>的確なアドバイスをして下さるんですね!
無理をすると楽しい筈の山が、命懸けになってしまいますものね!
またまた素晴らしい展望を、ありがとうございました!!
宮星
2015/12/20 18:03
インレッド様、土曜は八ヶ岳が雲の中だったのでこちらは御坂でした。
権現は雪があると槍のように見えますね!
私も西は今年5月に初登山しましたが、淡々と長いですよね。
でも展望が良いのは何よりです。
霧氷の山も見に行きたいものですが根性がないです。
るたん
2015/12/20 18:09
西岳でしたかぁ。
私は土曜日は仕事でした。
まだ雪は少ないですね。
毎週、素敵な景色をありがとうございます。
道路も雪は無かったですか?
chiaki
2015/12/20 20:30
その日、甲府盆地をはさんで反対側の山から八ケ岳を見ていました。
午前中は、八ケ岳頂上付近は雲の中で、西側からだんだん雲がなくなっていったようです。なので、遅い出発で、しかも、西側にある西岳に登られたのは、よい選択でしたね。
アイ
2015/12/20 20:52
宮星さん、今晩は。
この日は一応カンジキもアイゼンもザックに付けて背負っていましたが、使いませんでした。前々回の三ツ頭の時はアイゼンは使ったのですが、こちら側は雪が少なかったです。ヘッドランプは持っていましたので迷わないと思っていましたが寒かったのでここまでにしました。
インレッド
2015/12/20 22:19
るたん さん、今晩は。
観音平からは何度か登りましたが、こちら側からは始めてでした、朝は八ヶ岳あたりは雲の中でしたが、20号へ行く途中から編笠あたりは晴れて来ましたので、西岳経由で登ろうと思った訳です。最初は樹林の中で飽きてきましたが、展望が開けるとさすがに良い眺めでした。
インレッド
2015/12/20 22:30
chiakiさん、今晩は。
道路は朝方は少し凍っていたようですが、私が通るころは溶けていました。
青年小屋に泊るかテン泊ならば丁度良い時間だったかも知れませんが、遅い登り始めでピストンではここまでが良い所だったかもし知れません。
インレッド
2015/12/20 22:34
アイさん、今晩は。
八ヶ岳は朝方は雲の中でしたが、下の道路を通っていたら編笠あたりは時々見えるようになって来ましたので、こちらにしました。ここは観音平からは何度か登りましたが、こちら側からは始めてでした。途中は樹林の中で展望も無く飽きて来ましたが、西岳の直下からは良い眺めで満足でした。こちらがダメなら楽な日向山にでもなんて思っていましたよ!!。
インレッド
2015/12/20 22:40
インレッドさん、富士見高原からお登りになったのですね。
北横にのぼっていたのですが、南八ヶ岳は雲の中でした。
雪が少ない冬ですね。
インレッドさんがお布団の中でごそごそ起きあぐんでいらっしゃる姿は想像しにくいです。(笑)
さえ
2015/12/21 07:35
さえ さん、今晩は。
さえ さん家の別荘の裏庭から登らせていただきました。
この日は八ヶ岳はほぼ雲の中でしたが、端っこのこの辺りは晴れたり雲が流れたり激しく天気は変わっていました。
最近は特に早朝に起きるのは辛くなって来ました。近くならのんびり登山ができるのですが・・・。
インレッド
2015/12/21 18:26
こんばんは。
今年は時間ができれば西岳に登りたいと思っていたのですが、また来年になります。雪山には登りませんので、インレッドさんの写真で満足してます。
勇壮な雪山が美しいです!
カスミッシモ
2015/12/22 17:39
八ヶ岳方面も今年は雪が少ないですね。
本当に権現は槍にそっくりですね、
言われなければ解らなかったかも。
nori
2015/12/23 08:39
こんにちは。
土曜日に行かれましたか、私は日曜に茅が岳に行きました。朝は寒かったですねー、佐久でー8度、野辺山ではー13度にびっくりしましたが、佐久の山友はこの位の温度は普通だそうです。
良い天気でズラッとの大展望に満足でした。
夢創歩
2015/12/23 16:56
カスミッシモさん、今晩は。
そうですね、この山はそちらの方が近いですから、是非登って見て下さい。小屋泊まりならば編笠や権現まで楽に行くことが出来ます。雪山は神々しくて良いですよ。勿体ないですから是非やって下さい。
インレッド
2015/12/23 20:05
noriさん、今晩は。
そうでしょう!!、槍ですと言っても解らないくらい似ていますね。
それにしても今年は雪が少ないですね、そちらは如何でしょうか??。
インレッド
2015/12/23 20:08
夢創歩さん、今晩は。
この日は佐久から小海あたりは−5℃くらいでしたから、この山頂は多分−10℃くらいだったと思います。陽が当たればそれ程寒くは無いのですが、日陰で風が吹けばかなり寒かったです。それでも寒くないと展望が悪くなってしまうので、寒い方が景色が良いですね。
インレッド
2015/12/23 20:12
月並みですが、
白く雪化粧した山はやっぱり綺麗ですね。
編笠も権現も西岳もまだ未登ですが
来年は行けるかな・・・
あまり寒くない時にでも。
nousagi
2015/12/23 20:47
nousagiさん、お早うございます。
あんなに沢山の山に登っているのに、この界隈の山はまだ未踏でしたか。電車に乗って甲斐大泉か信濃境駅あたりで降りてタクシーにでも乗ってくれば案外簡単に登れると思いますので、周り中良い山ばかりですから是非登って下さい。
インレッド
2015/12/24 08:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
神々の山顛に・・・  2015/12/19日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる