インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の鹿俣山  2016/1/16日。

<<   作成日時 : 2016/01/16 19:10   >>

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 30

鹿俣山から獅子ヶ鼻への稜線は、雪庇が続く尾根の先に白銀の武尊山や剣ヶ峰の雄姿が眺められ、好きな山稜です。以前は毎年のように登っていましたが、ここ数年御無沙汰していました。今日は天気はイマイチのようですが、久し振りに登って見ようと出かけました。

     玉原スキー場の上に谷川方面
画像


いつもの今頃なら、かなりの雪積量で熊笹などは、雪の下に埋もれている筈ですが、やはり今年はかなり少なくて、熊笹を搔き分け、搔き分けラッセルして登りました。途中で疲れ果て、この分ではかなり近い鹿俣山までも届きそうに無く、仕方が無いのでスキー場のゲレンデへと出て、歩きました。

画像


画像


     振り返って尼ヶ禿山方面
画像


     これから登る鹿俣山方面
画像


新潟方面から流れて来る雪雲と、関東地方からの青空が、めまぐるしく変わり、時折ブリザードのような冷たい風が吹いて来ます。

画像


画像


画像


ゲレンデ上部から尾根に取りつきますが、やはりクマザサの道になり、スノーシューを履いてのクマザサの道は大変歩きにくい道でした。

画像


画像


画像


鹿俣山の直下付近になると、さすがに雪も多くなり、一人ラッセルはきつい登りになりました。

画像


画像


     途中より玉原湖方面
画像


もう少し雪があって、締まってくれば楽なのになー と、以前に登った時を思いながら登っていました。

画像


     武尊の西岳方面かな
画像


     山頂直下の夏道
画像


今日は苦労してやっと着いたと言う気分でした。いつもの年の今頃ならば木々は皆雪に埋もれて、展望の良い山頂ですが、今日はあまり展望はありません。

     鹿俣山山頂 1637m
画像


    山頂より迦葉山方面
画像


ここからは、次々に現れる雪庇の上を歩く楽しい尾根歩きになり、ピークに立てば巻機山や谷川連峰の素晴らしい眺めになりますが・・・、今日も獅子ヶ鼻の手前の1685峰あたりまでは行こうと思い、頑張りました。

     振り返って登ってきた鹿俣山方面
画像


     左に今日の目標の1685m峰
画像


ここからは雪庇の続く白い道の筈ですが、今年は雪庇ならぬ「笹庇」が続き、この先はちょっと無理のようです。

画像


画像


粉雪も舞い始め、今日は残念ですが、ここまでにして下山します。

     西岳・剣ヶ峰方面
画像


     玉原湖方面
画像


まだここに夏道が現れていると言うのも珍しい冬です。

     下山中の夏道
画像


最近の私のブログ記事に「いつもの年」と言うフレーズが良く出て来ます。最近の季節は「いつもの年」は少々変わって来ているようです。秋が11月や12月で冬は1月末頃から2月始めの頃、春は2月末から4月頃に、夏は5月から10月頃にと、冬が短く夏が長くなったような気がします。

画像


みんな地球の温暖化のせいなのでしょうか。そう言えば昨年の只見丸山スキー場で白い雪景色の中に鼠色の雪の場所が数か所ありました。そこへ来るとスピードが極端に落ちてしまい、大変滑り難い所でした、スキー場の方に聞いて見たら、中国のPM2.5が飛来してくるためと言っていました。地球人はパンドラーの箱を開けて以来また新たな災いが起きて来たようです。

今日はスキーを2本持って来ました。時間がまだ少しあるので、今年の初スキーをちょっとばかり楽しんで帰りました。

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
どこも本当に雪が少ないですね。白馬のスキー関連の業者も大変困っているようです。白馬のスキー場でも全面滑走可能なスキー場は少ないようです。
nori
2016/01/17 10:03
インレッドさんのおっしゃる通り、季節が変わってきているなぁと私も感じています。
温暖化のせいか、南岸低気圧の影響で大雪になったり...。
夏はゲリラ豪雨がおきたり...。

今夜から明日の朝にかけての大雪が心配ですね。
chiaki
2016/01/17 19:08
noriさん、今晩は。
いつも行く白馬のスキー場は10本くらいあるコースで滑れるのはたった2本だけとの事です。雪山やスキ−が好きな私には面白くない冬になりそうです。今夜あたりからこちらは大雪になるとの予報ですが・・・。
インレッド
2016/01/17 21:01
chiakiさん、今晩は。
そうですね今夜から明日あたりは平野部でも30cmくらい積もる予報です。山にはたくさん降ってもらいたいですが、平野部はあまり積もらないで欲しい  と。人間は勝手ですね。
インレッド
2016/01/17 21:05
熊笹が出ている雪原はスノーシューでも大変なんですね!
おぉ!スキー客が滑っているスキー場を登られたんですか?
写真撮られただけでしょう・・・ね!?
今夜の大雪で、山も一気に冬本番になるかもですね!
宮星
2016/01/17 21:18
いやあ、玉原でもこんなに少ないんですかあ…
笹が出てたらあの尾根はちょっと厳しいですよね。
私は昨年の1月20日過ぎに行ったんですが、たっぷりの雪で獅子ケ鼻まで行けました。
もう何年かすると、ここらあたりの冬の感じが北海道でしか味わえなくなるかもですね(*_*;
坤場からの雪でどのくらい積もるんでしょう?
ドカ雪は困りますが…
kyou
2016/01/17 21:29
スノーシュー履いてクマザサかき分けのラッセルお疲れさまでした。
雪山を楽しんでいらっしゃる姿が想像できます。
今年の冬山はすべて例年通りにはいかないですね。
初スキーもちょっぴり楽しまれたようですね。
今晩からスキー場に沢山雪が降って、全面滑走の言葉が聞けると良いですが。
orihime
2016/01/17 21:59
鹿俣山の雪山を歩いてみたいと思ってから数年。
なかなか、天気も安定していなかったりで未登です。

先週末、後追いで烏帽子岳に登って来ました。
霧氷も見られっず途中から少しがっかり。
展望がまずまずだったので山頂まで行きました。

そこでなんとさえさんにやっと出会う事ができました。
大騒ぎしていたら「インレッドさんのブルグ」からさえさんと私の事を知っていた富岡在住の方にも声をかけていただきました。
まさにブログがつなぐ友達の輪でした。
ありがとうございました。
izumi
2016/01/18 13:43
どこへ行っても、例年より少な目の雪で
以前見せていただいた景色とまったく違いますね。
それでもやっぱり、相当な寒さでしょうか。
一人ラッセル、お疲れ様でした。
nousagi
2016/01/18 15:33
testo
nori
2016/01/18 20:11
宮星さん、今晩は。
熊笹が雪の重みで完全につぶれていれば問題は無いのですが、まだ雪が少なく弾力が残っていて、踏めば深く潜ります。それに竹の上は滑りやすくて大変歩き難いです。雪の重みでつぶされれば歩きやすくなるのですが・・・。
インレッド
2016/01/18 20:31
kyouさん、今晩は。
今日は大分降りましたね。この分だとまた雪山を楽しむ事が出来そうです。獅子ヶ鼻まで行くと素晴らしい展望になりますね。その内また私も行こうと思っています。
インレッド
2016/01/18 20:34
orihimeさん、今晩は。
今日はかなり降りましたね、そちらは如何でしたか。
やっと雪山本番になりそうです。スキー場も全面滑走になりそうですね。ところで烏帽子に行きましたか??。
インレッド
2016/01/18 20:43
izumiさん、今晩は。
霧氷にはならなかったようですが、さえ さんにも会えて、展望も良かったようですね、富岡の方は何方だったかな??。
ただいまPC故障中でなんとか返事をアップしています。
インレッド
2016/01/18 20:56
nousagiさん、今晩は。
今日は平地でもかなり積もりましたので、そろそろ遅まきながら山にも沢山積もったことと思います。これから雪山いっぱい楽しめそうです。只今 PC故障中でやっとコメントの返事を書いています。
インレッド
2016/01/18 21:00
noriさん、今晩は。
noriさんも雪のため故障でしょうか。早く復旧してください。
インレッド
2016/01/18 21:01
こんばんは。
今日は雪景色になりましたでしょうか。
雪山登山を楽しめますね。
撮影に手が冷たくて大変でしょうに、素敵な画像を
拝見し嬉しさが胸に沁みます。

岩櫃山とても険しいようですね。
和歌山県「道の駅柿の郷くどやま」に行って来ました、
「真田丸」ポスター・グッツ・おみやげ等々華やかでした。






たかちゃん
2016/01/18 21:07
インレッドさん、「富岡在住の織姫ffさん」と認識してインレッドさんのブログから探してみたのですが。
分かりませんでした。

少し前に私のブログに「orihimeffさん」からコメントをいただきました。
で、良く見ると私の一つ前にコメントを入れられていますね。

みんなで「インレッドさんでつながる山友の輪」なんて言ってはしゃいでいたんですよ。

izumi
2016/01/18 21:17
たかちゃん さん、今晩は。
そうですか、くどやまも真田丸で賑やかでしたか。岩櫃山は低山ですが、凄い岩山で高度感がありますが、城跡は少し下にあります。勝頼さんもこちらに逃げてくれば再起できたと思うのですが。
インレッド
2016/01/18 21:17
izumiさん、今晩は。
富岡の方はもしかしてorihimeffさんかなー と思っていました。
さえ さんの別荘まで行かれたようですね。
今回は霧氷にはならなかったようで、残念でした。またぜひ寒い時にお出かけ下さい。
インレッド
2016/01/18 21:24
今日の雪で雪山歩きやスキーが楽しめそうですね。
16日に烏帽子岳に行ったのは私で〜す。
インレッドさんのブログを拝見してて、izumiさんとさえさんのブログにも時折勝手に訪問させてもらっていました。
駐車場でたまたまお隣の車だったizumiさんに、何処かで会ったような気がして声をかけてみました。
先ず、インレッドさんにお礼を言わなくてはいけなかったのにすみません。
ブログをアップしてから実は・・・で驚かせようと思っていました。
izumiさん、さえさん共楽しくお話させていただきました。
ありがとうございました。
PC故障、大丈夫でしょうか。
お返事無理しないで下さいね。
orihimeff
2016/01/18 21:28
orihimeffさん、今晩は。
烏帽子は霧氷にならなくて残念でした、それでも展望が良かったようですね。
常時使っていたノートPCは液晶が壊れて画面が見えなくなってしまいました。その為古い、やはり壊れかかったXPのパソコンを取り出してやっています。動作が遅くて時間がかかり困っています。
インレッド
2016/01/19 21:12
今年もよろしくお願い致します。
鹿俣山、雪ですと雰囲気が変わりますね。私が登った時は、熊笹の間を抜けて進んだのですが
雪がもっとたくさん降った後でしたらもう少し、楽に?進めたのでしょうか?
いつもインレッドさんの写真と山の解説。参考にさせて頂いております。
18日の雪で少しは、いつもの雪山になるといいですね。
コメント、ありがとうございました。
yu-ari
2016/01/20 14:09
こんにちは。
パソコン故障とは大変そうですね、XPは私も手元に有りますが今は遅くてIEも使いにくいですね。月曜の雪で有る程度普通の状態に戻ったでしょうかねー。
雪の無い鹿俣山は歩きにくいと思ってました、同じ日戸神山から武尊をみるとガスってました。
雪が締まった頃行ってみたいです、今年は雲竜渓谷は無理かもしれませんね。
夢創歩
2016/01/20 15:11
yu-ariさん、今晩は。
雪が締まった頃に登れば、ここは案外楽に登れます。鹿俣から先までも簡単に行く事ができますから、その内是非行って見てください。素晴らしい雪山を体験できると思います。
インレッド
2016/01/20 22:08
夢創歩さん、今晩は。
そうなんですよ、XPでは本当に遅くて、新規の記事をアップすることも出来ません。雲竜渓谷は今年は氷柱もきっと小さくてつまらないと思います。
インレッド
2016/01/20 22:22
インレッドさん、雪はどうでしたか?!
この鹿俣山、地図で確認したら、武尊山の方なんですね。
まだこの雪の降る前に、結構(ほかに比べたら)雪ありましたね。
今度は雪山が楽しめそうですね。私はしばらく雪はみたくない感じかな。
PCの故障は困りますよね。私は昨年突然電源が入らなくなりました。
とっても寒いですが、風邪などひかないようにお気をつけください。
るたん
2016/01/21 01:27
るたん さん、お早う御座います。
雪山はお休みですか、せっかくスノーシューを購入したのですから、近くの威雪山に是非行って見てください。

PC修理中なので暫らくブログ記事はアップできないかも知れません。
現在るたん さんの記事も見る事が出来ません。また復旧したらお邪魔します。
インレッド
2016/01/21 09:37
年が明けて
 悔しいことに友人を2人見送りました。若いときからの友人は音楽葬でした。
歌が好きで人が好きで・・。今日も4歳上の先輩を見送りました。お酒が好きで議論が好きでバンカラで、いえいえ決して不良ではありませんでした。あの当時の議論好きの先輩でした。「先輩!もう少し待っててね、じゃ・また」とあいさつをしてきました。同年代の訃報が多くなりました。
 
 オリオンも瞬きしている通夜の道  魅
しまふくろう
2016/01/26 14:30
魅さん、今晩は。
そうでしたか、私も先週で後期高齢者になりました。自分ではまだまだ若いつもりでいるのですが、体は少しずつ無理がきかなくなってきました。もういつあの世に行っても悔いはありませんが、まだもう少し山には登りたいと思っています。ブログ名も残照録としました。
インレッド
2016/01/26 22:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪の鹿俣山  2016/1/16日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる