インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の黒斑山   2016/2/21日。

<<   作成日時 : 2016/02/22 14:39   >>

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 18

朝起きて四方の空を眺めて見れば、近くの赤城も谷川方面も厚い雲に覆われて見えず、八ヶ岳方面はほんの僅かに青空が見える程度でした。そんな中、浅間だけは、そこだけ大きな穴が開いたように、ぽっかりと青い空が大きく開いていて、朝日に照らされて白い浅間が輝いて見えました。

     今日の浅間山
画像


そんな訳で浅間付近の山ならば角間山や烏帽子・四阿山と最近登ったばかりなので、今日は黒斑山に登る事にしました。時間があれば浅間2000スキー場で少しスキーも楽しもうと思います。

    少し登って振り返って見た高峰山・篭の登方面
画像


登る頃は早い雲の流れに時々青空は隠れてしまい、日差しが無ければやはり寒い登りになりました。相変わらず黒斑山は人気の山で、今日も多くの登山者で賑わっていて、踏み跡はしっかりと有り、アイゼンだけでスノーシューは、背負ったまま一度も使うことがありませんでした。

画像


画像


風が無ければ案外暖かな日で、霧氷は見られないようですが、さすがに上部は霧氷になっているようです。

     黒斑山方面
画像


画像


画像


槍ヶ鞘に着きました。ここでやっと大浅間が間近に眺められるようになり、展望も開けて来ました。ここ迄で下山すると言う若い男女のお二人さんに、折角ここまで来たのならもうすぐそこだから頑張って山頂に行ったら なんておせっかいな事言ってしまいました。

画像


ここから大きく降ってトーミの頭に登りあげます。

画像


画像


右に以前の夏の終わりの頃に登った、ヒサシゴーロの尾根が見えて来ました。今日はあの尾根を登れば静かな登山が出来たかなー なんて思いながら登っていました。

     ヒサシゴーロの尾根
画像


     振り返って登って来た槍ヶ鞘方面
画像


     これから登るトーミの頭方面
画像


    下に 湯ノ平方面
画像


草すべり から湯ノ平に降りられますが、かなりの急斜面でこの時期は降りたくありませんが、歩いている人が見えます。浅間山荘から登って来た人でしょうか??。

画像


山頂直下付近はやはり寒くなってきて、霧氷が見られる登山道になって来ました。

画像


画像


画像


画像


幾筋もの雪筋を残した浅間山を望む黒斑山山頂に着きました。ICIのツアーの団体さんで賑わっていて写真を撮ったらすぐに下山してトーミの頭付近で日当たりのよい所で食事にして、帰りは中道を下山しました。

      黒斑山山頂
画像


     浅間山
画像


     下山の途中で
画像


画像


画像


樹林の登山道を抜け開けた尾根に出ると水の塔・篭の登辺りが眺められ、気温も上がったようで春の予感のする道になりました。時間がたっぷりとあるので、浅間2000スキー場で何本か滑ってみようと思います。

      水の塔・篭の登方面
画像


昨日は雨が降ったようで、その水が凍り、ゲレンデはアイスバーンなんて生易しいものではありませんでした。まるでスケートリンクで氷の上を滑っているようで、ブレーキがかかりません、そんな訳で、たった1本しか営業していないゲレンデで、2本ほど滑って終わりにしました。

画像


画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
日光白根山に次ぐ関東の高峰、浅間山は、やっぱり威風堂々としていていい山ですね!
<黒斑山山頂>からの浅間山、ほんとに絶景ですね!
先日の雨は山の方でも雨だったらしく、どこもアイスバーンになってしまったようですね?
スキー場コースのテカリ具合いで想像はつきますが・・・エッジを研ぎ直してから出ないと滑りたくない状況ですね!
宮星
2016/02/22 18:30
今年は黒斑山も雪が少ないですね。
今年は厳冬期の雪山も楽しまない内に、春になってしまいそうです。
2週続けて栃木の低山歩きとなりました。
chiaki
2016/02/22 18:34
宮星さん、今晩は。
ここは道路も凍っていて4輪駆動車でも滑って登るのも降るのも怖いくらいでした。スキー場はゲレンデに出た途端もうスケートリンクそのものでした。
黒斑に登った初めての方はここの浅間の景色に大抵の方は歓声を上げます。高い山ですから寒さもかなり寒い所です。
インレッド
2016/02/22 19:32
chiakiさん、今晩は。
この日は行くところに困ってここにしましたが、隣のヒサシゴ−ロにすればよかった と後で後悔しました。本当は新潟あたりの山にしたかったのですが天候が良くなくてこちらにしました。雪はやはり少ないようです。
インレッド
2016/02/22 19:35
こんばんは。
青空に浅間山がこんもりと良い姿ですね!
雲が噴火している様にも見えます。
素敵な山の風景を何時も楽しませて戴いています。
みっちゃん
2016/02/22 23:05
こんばんは。
この日は高速道路から白い浅間山が見えました。
近くから見る白い筋の入った浅間山は美しいですね。
青空の見える雪山歩きが気持ち良さそうです。
カスミッシモ
2016/02/23 20:25
みっちゃん さん、今晩は。
雲が噴火したように・・・。やはり雲では無くて噴気孔から吹き上げている噴煙です。浅間はいつでも噴煙がこんな風に上がっています。この登山道にはシェルターも途中にあり、下の方には火山館もあります。
インレッド
2016/02/23 20:52
カスミッシモさん、今晩は。
浅間の雪筋は名物みたいなものです。噴火した時の溶岩の流れた跡なのでしょうか??。この山から眺める浅間はなかなか良い風景で、寒い山頂で朝日や夕日の浅間を撮る人が結構居ます。
インレッド
2016/02/23 20:58
浅間山遠くから毎朝眺めながらの通勤です。そろそろパート扱いしてくれてもよさそうなものです。でもでもやはり仕事から離れられないのが現状です。
 今年は赤城山に雪が少なく異常気象なのだろうなと・・・。
時々353を走ると「武甲山」「妙義山」北へ向かうと「谷川」
 やっぱり山はいいなあとしばし眺めています。そろそろ妙義山の春にちなんだ
全国俳句大会の締切が近くなりました。3回ほど脱稿したらお叱りを受けましたので四苦八苦しております。来週あたり「たけしのアート」を見に上京しようかなと思案中。

 
しまふくろう
2016/02/24 14:14
こんにちは。
黒斑はいつも人気が高く人がいっぱいのようですね、安全に行ける山で寒いので景色抜群なので人気た高さも分かりますねー。
自然の音と自分の歩く音のみの静かな山がいいですねー。
週末はこののところ天気が中々うまく会いませんね、蓼科も日曜日人がおおよそ7,80人位でしょうか多かったです。やっぱり浅間山は毎日みてるので気になる山です。
夢創歩
2016/02/24 16:18
やはり雪は少し少な目ですか?
スキー場、テカテカしていますね。
いつもながら、あれもこれもできると
楽しみ方もいろいろで
退屈なんてすることないでしょうね。
nousagi
2016/02/24 16:33
本当に今年は何処の山も雪が少なく淋しい冬ですね。
2月なのに雪でなく雨が降るとはがっかりしてしまいます。

あさま2000で氷上のスキー滑られたのですね。
ブレーキ効かないカリカリの氷では、私なら1本滑れば終わり〜!です。
リフトも1本しか動かないほど雪不足なのでしょうか。
雪が降らないとスキー場は大変ですね。


orihimeff
2016/02/24 18:00
黒斑から眺める浅間の雪筋はなかなか面白い風景です。
写真好きな方ならば、やはり撮りたい風景ですね。
nori
2016/02/24 19:18
魅さん、今晩は。
絵に俳句に忙しいですね。私は相変わらずの山バカをやっています。そろそろ絵に帰ろかとも思って居るのですが、中々・・・。
インレッド
2016/02/24 19:22
夢創歩さん、今晩は。
風邪は直りましたか??。
ここはしょっちゅう登っているので、できれば新潟か北アルプス付近の長野の山に行きたいのですが、なかなか天候に恵まれません。仕方がなくて来てしまった と言う感じです。本当に週末に晴れてもらいたいものですね。
インレッド
2016/02/24 19:28
nousagiさん、今晩は。
いろいろとやってはいますが、みな中途半端で・・・。

どうした訳かあんなにしょっちゅう登っていたのに、庵滝から一向に進みませんね。またまた炬燵に入って大きな口を開けて・・・かな。庵滝の上部の山にいかがでしょうか、なかなか良い稜線ですよ。
インレッド
2016/02/24 19:32
orihimeffさん、今晩は。
今回はorihimeffさんの追っかけみたいなものですね。
本当はこの日はあたりは長野の山でスキーを背負って登り、帰りは滑って降りてなんて楽しみにしていたのですが、週末は天気が悪くて、ここにしてしまいましたが、しょっちゅう登っている山なので、あまり新鮮味ありませんでした。
インレッド
2016/02/24 19:38
noriさん、今晩は。
そうですね。山頂にテン泊して朝日・夕日に輝く浅間を撮る方が結構いるようです。noriさんも如何でしょうか。
インレッド
2016/02/24 19:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪の黒斑山   2016/2/21日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる