インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 天神山より高崎の花火  2017/8/5日。

<<   作成日時 : 2017/08/06 11:26   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 20

今年も私のブログでは恒例の高崎の花火を、何時ものように天神山から眺めて来ました。いつも一人で独占して眺めていた天神山からの花火ですが、今年は富岡から、私のブログを見てくれていると言う、ご夫婦と息子さんの3人連れの方と、もう一組の夫婦の方が居て、いつもとちょっと違った花火見物になりました。

     今日の高崎の花火
画像


   天神山からの高崎市内の風景(今日は雲の多い天気です)
画像


花火を眺める多くの人には、
それぞれに、
家族や孫や友達と眺めた想い出が
あると思います。
もう一度一緒に見たいあの人
もう2度と一緒に見ることの出来ないあの人。

画像


画像


想い出して見れば
まだ幼い頃に
祖父に自転車に乗せてもらい
10kほど離れた宇都宮に
花火を見に、連れて行ってもらったことがありました

画像


画像


その頃の花火は
貧しい花火で
ドーンと上がって
次に上がるのに
かなりの間があり

画像


画像


それでも
多くの人混みの中で見た花火は
甘かったアイスキャンデーの味と共に
忘れられない想い出でした。

画像


画像


祖父は自分の息子夫婦(私の両親)と
自分の妻にも先立たれ
年老いても一家を支えていました

画像


画像


自転車に乗って帰る時
長い長い鬼怒川の橋を渡りながら
祖父は
♪♪ 花摘む野辺に 日は落ちて
   皆で肩を組みながら
   歌を歌った帰り道
   幼馴染みの あの友この友
   ああああ誰か故郷を思わざる

霧島 昇の「誰か故郷を想わざる」
を寂しそうに口ずさみながら
自転車を漕いでいました。

画像


画像


その時の花火以外は
親や祖父母に
どこかに連れてもらった記憶は無く
その時の花火と
寂しそうに
歌を歌いながら帰った
祖父の顔が70年も過ぎた
今でも
時々思い出します。

画像


画像


そのため
毎年花火を見たり
遠花火の音を聞くたびに
今でもその時の祖父の
顔や風景が
かすかに想い出されます。

画像


画像


しかし祖父の晩年の頃は
私も生意気盛り
ろくに孝行などはせず
せめて私が社会人になるまででも
生きていてくれたらと
今は後悔しています。

画像


画像


故郷には最近は親類縁者も少なくなり
もう10年以上も墓詣りに行って居ない
バチあたりです
そろそろ私も終活のころになり
祖父や父母の墓に詣でなくては
と腹に響く花火の音を聞きながら
思いました。

画像


画像


華々しく高崎の花火は
連発で終わります。
その為返って寂しさも増します。

♪♪いつの日か詣でん
   御親の墓に・・・。

お盆も近くなり
そんなことを思いながら家路に着きました。

画像


画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
綺麗・感動を戴きました。
画像が素敵で美しいですねぇ〜見とれてしまいます。
ありがとうございます。

 Poniesさん、難聴があり車手放す事になりました。
”転ばぬ先の杖と申しましょうか”です、頑張りま〜〜す。。。
たかちゃん
2017/08/06 16:01
富岡のインレッドさんのファンの方とご一緒になったんですね。
ファンが多いですからね。

花火は20代の頃に軽井沢に何年か見に行っていましたが、それ以来一度も見ていないので、インレッドさんの写真で楽しませて頂きます。
二日連続の花火見物でしたね。
花火って綺麗だけれど、終わってしまうとなんか寂しい気持ちになりますね。

素敵な写真をありがとうございます。
chiaki
2017/08/06 16:06
こんにちは。
初めてコメントいたします。
昨日は3人で大変お世話になりました。お声をかけていただき有難うございました。
花火の撮影はむずかしくまた考えてリベンジしてみます。
またどこかで出会えたらよろしくお願いします。
私たちは主に昆虫や花を撮っています。拙い写真ですが見てください(^^)
http://photohito.com/user/79978/
idsd
2017/08/06 17:03
高崎の花火は毎年、見させて戴いていますが、少し遠い山からの方が、近くで眺めるよりも良いような気がします。想い出の文章もホロリと涙しながら読まさせて戴きました。
hana
2017/08/06 18:58
たかちゃん さん、そうでしたか、
私も小さな音は少し聞き辛くなって来ました。車を手放すと言うことは、道の駅参りもお終いですか、残念ですね、また何か趣味を探して頑張って下さい。
インレッド
2017/08/06 19:05
chiakiさん、今晩は。
冨岡の方は、chiakiさんの次にコメント戴いた方idsdさんが、その方ですが、chiakiさんを良く知っている方でしたよ。なかなか良い写真を撮るご夫婦でした。世間は狭いですね。
インレッド
2017/08/06 19:10
idsdさん、お会いできて嬉しく思いました。 お二人とも良い写真を撮りますね。
早速写真集を見させて戴きました。折角良い写真を撮るのですから、もう少し多くの方が見てくれる、ブログにでもしたら良いのでは と思いました。 シキンカラマツは今が丁度見頃です。是非撮って見て下さい、なかなか写真写りの良い花です。またどこかの山でお会いしましょう。
インレッド
2017/08/06 19:22
hanaさん、今晩は。
花火は混雑する近くで見るよりも、静かでこんな山から眺める方が、私は好きなので、つい毎年こんな所から眺めています。高い所は涼しくて良いですよ。
インレッド
2017/08/06 19:25
次々と打ち上げられる花火、華やかで綺麗ですね。
ドドーンと音も聞こえてくるようです。
フィナーレ大連発の後の余韻の侘しさも又良いものです。
富岡のご家族とは良い出会いでしたね。

今年は元気が出ず、玉村も高崎の花火も出掛けずに終わってしまいました。
インレッドさんの写真で楽しませて頂きました。
ありがとうございました。
orihime
2017/08/07 14:27
orihimeさん、今晩は。
冨岡は花火大会は無いのでしょうか??。下仁田は確かあると思いますが・・・。山から眺める花火は、近くの雑踏の中で見るよりも静かでよいですよ。来年はぜひこちらからでも眺めて見て下さい。
インレッド
2017/08/07 19:18
華やかな花火なのに、どうして悲しい色に感じるんでしょうね。
インレッドさんがおっしゃるように、
パッと上がってパッと消えるその瞬間瞬間に
はるか昔のことが思い出されて、
その時は、楽しかった花火、
一緒に見た人、もう一緒には見られない人のことなどが
浮かんでは消えていくからでしょうか。
nousagi
2017/08/07 20:03
nousagiさん、今晩は。
その後カワウはどうなりましたか???。
パット咲いてパット散る桜のように、花火もその潔さが日本人には会うのかも知れませんね。そちらからも隅田の花火は見えるのではないでしょうか??。今度写真に撮ってアップして見て下さい。
インレッド
2017/08/08 18:51
こんにちは。
天神山からの高崎花火は雑踏でなくて楽しめるようですね。一度は見てみたいものです。伊勢崎の花火も家から見物で、歩いて伊勢崎オートには行けるのですが最近は見に行かない事の方が多いです。花火の思い出、盆の墓参り、もう来世を考える年になってしまいましたねー。私も父の事はよく思い出しています。
夢創歩
2017/08/12 15:05
高崎の花火は見たことありませんが、
小高いところから眺めるのは最高でしょうね。
最近の花火はほんと賑やかで豪勢になってきましたねえ。
私は今年は酒田の花火大会を見て感動でした。
花火の豪勢なのもそれはそれでいいですが、
私は子供とキャンプで楽しんだ花火が一番の思い出で残ってます。
まだちっちゃかった次女が、髪の毛をちりぢりにしたときは慌てました(*_*;
伯父さんの自転車に乗って行った思い出がよみがえる花火。
いつまでもこんな花火が見れる世の中でありたいですね。
kyou
2017/08/12 22:06
夢創歩さん、おはようございます。
伊勢崎の花火は我が家からもちょこっと見えます。2階の窓から時々眺めていますよ。天神山からは眺める花火はいつも一人でなのですが、今回は私のブログを見て来たと言う方と眺めていました。
インレッド
2017/08/14 08:34
kyouさん、お早うございます。
九州から東北まで、楽しんでいますね。凄いバイタリティーで感心しています。私も真似したいのですが、金と暇がありません。
インレッド
2017/08/14 08:37
毎年アップされる高崎の花火ですが・・・インレッドさんの花火の原点は宇都宮でしたか!
私は長男が生まれてしばらくして、宇都宮酒造の近くのヤナから見たのが花火を至近から楽しませてもらった最初でした。
かみさんが亡くなった後、自転車で見に行きましたが、大変な混雑で昔の思い出に浸っているような雰囲気ではありませんでした。
インレッドさんのような花火の楽しみ方もあるんですね!
宮星
2017/08/15 11:37
宮星 さん、今日は。
その当時の宇都宮の花火は飛山では無く、御本丸あたりか八幡山あたりだと思うのですが、小さかったので覚えていません。花火というといつもその時の花火を想い出します。
インレッド
2017/08/15 13:59
こんにちは。
高崎の花火を娘と見に行った時(4〜5年前)高崎駅から川沿いに向かい、人込みをかき分けるように歩いて、川沿いの見物場所の空き地にレジャーシートを敷いて見たんです。行くだけで人に酔いそうでした(^^;)
天神山は、よくわからないのですが、花火の上がってくる状態も見えそうで、いつかお邪魔したくなりました。
躍動感のある花火の写真綺麗です。
yu-ari
2017/08/15 16:04
yu-ariさん、今晩は。
お久し振りですが、富士など登って、一層お元気のようで何よりです。
ここは榛名の中里見でクリスマスローズ園の所から30分ほど登ったところです。
少し離れた所ですが、静かに眺められて良いですよ、昨年までは一人で見ていたのですが、私のブログを見て来たと言う方で、今回は私を入れて6人で眺めていました。
インレッド
2017/08/15 19:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
天神山より高崎の花火  2017/8/5日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる