インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉の金峰山 2017/9/30日。

<<   作成日時 : 2017/10/01 16:22   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 20

朝の散歩道の金木犀もすっかり花がこぼれ落ち、いつしか良い香りも無くなりました。北国からは雪の便りも聞えて来るようになりましたが、まだ関東では秋始めです。どの山に行こうかと考えた末、以前の9月末に登り思いがけずに素晴らしい黄葉に出会った金峰山に、同じ9月末の土曜日に行って来ました。

     砂払の頭と奥に南アルプス
画像


金峰山へは長野の川上村の毛木平から、悪路の林道を行けば、案外早く着きますが、かなりの悪路で一度は鋭い石を踏みパンク、一度は車の腹を何度もこすって傷を付てしまいました、そのため今日はかなり遠回りですが、山梨の牧丘町からクリスタルラインと呼ばれている林道を通り登山口へ着きました。

     登山口
画像


100名山ですから相変わらず多くの登山者で、車を置くところが無く、1kに及ぶほどの路上駐車になっていました。幸いに長野側の悪路の方に行って見たら、すぐに車を置くスペースが見つかりました。今日は大勢の登山者と一緒の賑やかな登山になりそうです。

     登り始め
画像


画像


朝日峠を過ぎ朝日岳直前の岩場に着きました。今まではシラビソの深い森の中の歩きでしたが、ここで始めて展望が得られます。

画像


     振り返って国師・北奥仙丈方面
画像


     朝日岳よりこれから登る鉄山・金峰方面
画像


画像


     富士も
画像


金峰山直下の黄葉は、今年はどうだろうかと楽しみに登り、鉄山に着きました。

     鉄山より八ヶ岳方面
画像


今日は何度も富士が出て来ます。
富士は日本人の心の象徴
貴方にも富士への想いはたくさんあるでしょう
私にとっての富士の想い出は
はからずも別れた初恋の人が
白い雪のベールを纏って
待っていて呉れたような
そんな気持ちになります。
家族全員で新幹線に乗って
眺めた富士も
今は良い想い出です。

画像


画像


画像


画像


画像


金峰山直前に着きました、以前来た時は素晴らしい黄葉だったのですが・・・

画像


今年はすでに枯れた葉が多く、黄葉になる前に霜で枯れてしまった葉が多いようです。


画像


     2008年の黄葉
画像


     同じく2008年の黄葉
画像


大勢の登山者が憩う五丈岩付近は素通りして、その先の砂払の頭付近で南アルプスを眺め食事にします。

     五丈岩
画像


     砂払の頭
画像


     砂払の頭と奥に南アルプス
画像


画像


ここからの眺めが私は大好きです。手前に紅葉の落ちる景色と奥に南アルプスの山波。群馬の登山者の大先輩木暮理太郎さんは「独人り秩父山脈の中にさん然と頭角を抜いて居るばかりでなく、日本の山でも二流をくだる山では無い、世に男の中の男を称えて裸百貫という諺がある。金峰山もどこへ放り出しても百貫の貫禄をそなえた山の中の山である」と讃えていますし、、日本百名山の著者 深田久弥さんも、日本の山の中でも十指の中に入る山である、と言って居ます。

画像


画像


画像



     大日岩〜瑞牆山方面の稜線
画像


               上に八ヶ岳
画像


それでも久し振りの金峰山でしたが、充分に楽しめる風景でした。

画像


画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
百名山だし紅葉登山でいつも人気ですね。
2008年は綺麗な紅葉だったのですね。
紅葉も花も見頃にあたるのはなかなか難しいですね。
でもインレッドさんの写真の腕が良いので、十分綺麗な紅葉です。
chiaki
2017/10/01 19:03
今年は不作の年のようですが中々良い景色ですね。これなら大勢の登山者が訪れるのも良く解る風景です。
hana
2017/10/01 19:26
インレッド様、近くでしたね。ようこそ山梨に!大弛峠はやはり牧丘からが運転しやすいですね。
インレッドさんのことだから、瑞牆からかと思いましたよ。
金峰の紅葉なんて思っていなかったですが、なかなか良いですね。
これから紅葉前線も下降してくるので…どこへ行こうか悩みますね。
3連休のお勧めはありますか?

るたん
2017/10/02 01:10
chiakiさん、お早うございます。
2008年の黄葉の画像は雑誌社から写真を使わせて欲しいと連絡のあった画像です。ここは大勢の登山者で賑わっていますが、こんな風景ですから仕方がないですね。
インレッド
2017/10/02 08:43
hsnsさん、お早うございます。
今年の紅葉は少し早いようです。1週間くらいは早く思って山に行った方がよさそうですね。これからが本番ですが行きたい山ばかりで迷ってしまいます。
インレッド
2017/10/02 08:50
るたん さん、お早うございます。
遅くまで起きてPCご苦労様です。
富士見小屋方面からも1度登った事があるのですが、そちらからは日帰りではかなりきついコースでしたので、楽なこちらにしました。
今こちらで丁度見頃なのは那須の山あたりです。今年の紅葉は少し早いようですから、私の好みでは長野の鍋倉辺りも連休には見ごろかも知れません。日光白根も見頃のようですし。志賀高原もそろそろ見頃かなー。
インレッド
2017/10/02 08:59
十分綺麗ですよ。
くっきりとしていて、緑と赤のコントラストがいいですね。
2008年と比べてみると、その時は黄色が多くて
またそれはそれでキレイですね。
自然は、毎年毎年、違うから面白いんでしょうね。
nousagi
2017/10/02 14:39
nousagiさん、今晩は。
そうですね、黄葉は少なくても緑と黄色や赤のコントラストは綺麗でしたので満足でした。さすがに100名山だけのことは有る風景でした。今度登る時があれば大日岩の方からかなー(一度登ったことは有るのですが)。
インレッド
2017/10/02 19:44
南アルプスと富士と紅葉の眺めは
本当に良い所ですね、まだ私は行ったことが
無いので近いうちに行こうかと
nori
2017/10/03 06:59
こんにちは。
富士山がよく見えましたねー、やっぱりどこからでも富士山は見えると嬉しいですね。日曜は良い天気でしたが北八から見えませんでした。そういえば山友が瑞牆山に日曜に行ったけど見られなかったようです。金峰山から南アルプスはより近くて姿がすごいですね、甲斐駒ヶ岳、仙丈岳しか行った事が有りません、遠くて行くのが不便でためらってます。
夢創歩
2017/10/03 11:27
素晴らしい展望の山ですね〜!
<日本の山の中でも十指の中に入る山>まだ行った事はありませんが・・・分かるような気がします。
以前の黄葉は見事だったんですね!
年によってもずいぶんと様子が違うものですね!
宮星
2017/10/03 21:36
noriさん、お早うございます。
ここからの南アルプスや八ヶ岳の眺めはなかなか良いですよ
是非眺めて見て下さい。反対側の瑞牆山の登山口の富士見小屋
あたりから登るのも良いと思います。
インレッド
2017/10/04 08:58
夢創歩さん、お早うございます。
まだまだたくさん登りたい山があるようですね。
ここからの南アルプスのの眺めはなかなか良いですが、
この山事体も大変良い山です。是非登って見て下さい。
インレッド
2017/10/04 09:01
宮星 さん、お早うございます。
シルバー大学を卒業のようですから、これからは健康のためたくさん山に登って見て下さい。2008年の黄葉の画像は雑誌社から画像を使わせて欲しいと連絡のあった画像です。
インレッド
2017/10/04 09:03
こんにちは。
山は良いですね♪  素晴らしい画像でとても癒されます。
登りたいですが・・・
素敵な風景ありがとうございます。

1日福島駅近くのホテルで拝見していました〜。
1日目航空券・ホテル・レンタカーだけの予約でしたから、
大変でしたが、4道の駅と北海道新幹線等楽しめました♪。
たかちゃん
2017/10/06 10:52
大弛峠までは距離がありますね。
以前、峠で予期せぬ素晴らしい霧氷に出会って感激したことがあります。
ただ紅葉には遅かったですが。

黄葉、富士山 北アルプスなど透明感のある綺麗なお写真ですね。
廻目平から入ることが多いですが、大弛峠からは展望が素晴らしいですね。
orihime
2017/10/06 14:35
たかちゃん さん、お早うございます。
福島でこの記事をでしたか、有難うございます。
最近はブログの更新が無いですね、折角良いところに行っているようですから、是非アップしてください。
インレッド
2017/10/07 09:53
orihimeさん、お早うございます。
廻目からも一度雪のある頃に登りましたが、こちらからの方がズーット楽です。反対側には簡単に行くことが出来る、国師や奥仙丈があり少し遠いですが、次回は是非こちらからどうぞ、尚 今回の画像は全部コンデジです。
インレッド
2017/10/07 09:59
一枚目が素晴らしいですね〜
手前の山の迫力と遠くの山の陰影がはっきりくっきり…
絵葉書をみるような、コンデジ!?本当ですか。
今年はテント担いで涸沢に行こうと思っていましたが、もう終わっているようで。
どこかに行きたい!
本読みと山歩き
2017/10/08 17:49
本読みさん、こんにちは。
この画像はコンデジですが、2008年の画像は当時の一眼です。このコンデジはセンサーが1インチですから、ミラーレスのカメラとセンサーの大きさはそれ程変わりません、レンズはライカのレンズです。
インレッド
2017/10/09 15:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉の金峰山 2017/9/30日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる