テーマ:50代以上のblog

甲子山から旭坊主沼と秘湯の二岐温泉へ

2018/10/13日。 昨年の10月9日に登った、那須の三本槍の奥に聳える、甲子山から旭への紅葉が素晴らしかったので、またもう一度見て見たいと思い、今年も行って来ました。      坊主沼付近より旭岳 昨年の紅葉は若干早かったかなー と思い4日ほど遅く、甲子トンネル付近から登りました。      登り始め …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

紅葉の金峰山 2017/9/30日。

朝の散歩道の金木犀もすっかり花がこぼれ落ち、いつしか良い香りも無くなりました。北国からは雪の便りも聞えて来るようになりましたが、まだ関東では秋始めです。どの山に行こうかと考えた末、以前の9月末に登り思いがけずに素晴らしい黄葉に出会った金峰山に、同じ9月末の土曜日に行って来ました。      千代の吹上と奥に南アルプス 金…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

焼山沢から美ヶ原へ 2017/7/15日。

街の街路樹のネムの木に薄いピンクの花が丁度満開に咲いて居ます。ネムの木が咲けば梅雨も終盤と言われますが、相変わらず真夏のような暑い日が続いています。そんな訳で今日も涼しい登山にしようと、焼山沢を登る事にしました。      焼山滝(雄滝)      登り始め 焼山沢を登ると書きましたが、沢登りをする訳ではあ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

暑さしのぎに笹穴沢へ  2017/7/8日。

どこから飛んできたのか、我が家の小さな庭に、いつの間にかヒルザキツキミソウの薄いピンクの花がたくさん咲くようになりました。2週間ほど前まではビッシリと咲いて居て、オシロイ色の花は結構好きな花でしたが、ここ数日暑い日が続きすっかり枯れてしまいました。いまはたった一輪だけ寂しそうに咲いて居ます。ここ数日は寝苦しい日々が続き、今日は今年始めて…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

紫陽花咲く牛伏山  2017/7/1日

雨の中の山登りもたまには良いですが、今日はそんなのんきな事を言っていられるような雨では無く、かなり大振りの雨です。そんな訳で、久し振りにカッパを着て、傘を差しながら、紫陽花の花を眺めて来ました。晴れていれば大勢の人で賑わう所ですが、今日はそんな天気のため、大変静かな登山で、雨に濡れて咲くアジサイもなかなか風情があって良いものでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コウシンソウ咲く庚申山 2017/6/24日。

コウシンソウは国の天然記念物に指定されています。絶滅危惧種Ⅱ類の貴重な花で、今は地球上には、このあたりにしか生息していません。今日は3年振りにそのコウシンソウを見に登る事にしましたが、岩々のアップダウンの多いこの山は、寝不足の身にはちょっときつい山です。      今日咲いて居たコウシンソウ 銀山平の駐車場に車を置いて、…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

展望の山 福地山と野麦峠 2017/6/17日。

梅雨の晴れ間の、安房峠を越えて福地山温泉の朝市場付近から、槍・穂・乗鞍の大展望の山、福地山に登り、ついでに念願だった、野麦峠をちょっと歩いて来ました。      今日の槍~穂高       これから登る福地山(山頂は画像の奥にあります)      登山口 深い緑色になった針葉樹と広葉樹の中、エゾハルゼ…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

レンゲツツジの湯の丸山から角間山 2017/6/10日。

前回の石楠花園からバカ尾根へ登る途中に、既にレンゲツツジがかなり咲いて居て、今日は赤城か久し振りに湯ノ丸山あたりでそのレンゲツツジを楽しもうかと出かけて見ました。        湯ノ丸山から桟敷山方面 石楠花園付近では丁度見頃と思われたのですが、湯ノ丸辺りではまだ少し早かったようです。その上車坂峠の少し手前の群生地あたり…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

バカ尾根を登って浅間の鋸山  2017/6/3日。

既にヤシオツツジもシロヤシオ・山ツツジも見たので、今日はどこに行こうかと散々迷いました。ここの処仕事が忙しく、出来れば近くの山で、あまり人の居ない山で、楽な登山にしようと、浅間の石楠花園から黒斑山方面のJバンド・鋸・仙人岳へと、行ける所まで行って見ようと思います。大方の人は通常は黒斑から蛇骨・仙人岳・」バンドと行くのが普通ですが、ひねく…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

通院後に山ツツジを楽しむ 2017/5/30日。

頸椎骨折してから半年とちょっと過ぎました。今日は最終の検査日で、午前中いっぱいかかり検査をしました。その結果は良好で、もう大丈夫と医師からお墨付きを戴きました。 そんな訳で午後からは、毎年この時期にヤマツツジを眺める、榛名の「つつじの道」を歩いて来ました。 ズミの花も丁度満開で、平日にもかかわらず、その木…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤシオツツジ満開の月山 2017/5/5日。

毎年のように見に行っていた、西上州のヤシオツツジでしたが、今年はつい残雪登山に夢中になり、見逃してしまいました。そのため、どこか良い山でヤシオツツジを眺めて見ようと思い、丁度今頃満開だろうと思われる月山に行くことにしました。      月山への登り始め さて月山と言っても、あの出羽三山の月山ではありません。そんな遠くの山…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

大展望だった堂津岳 2017/4/30日。

ゴールデンウイークが始まり、今年の残雪山登りのハイライトとして、以前から念願だった長野の堂津岳に登る事にしました。       今日の堂津岳        奥裾花公園からの登り始め 堂津岳と言っても関東の方にはあまり馴染みの無い山かも知れません。この山は妙高や戸隠の間に聳えていますが、その山々からは少し離れてい…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

雪の放山から空沢山へ 2017/4/23日。

以前の今頃にスキーを担いで、シャルマン火打スキー場から放山に行き、BCスキーを楽しみました。その時に眺めた裏からの火打・焼山の眺めが素晴らしかったので、今回は放山から更に空沢山まで行って見ようと思います。      今日の火打と焼山とその下にこんもりとした山が空沢山です シャルマン火打スキー場の真ん中のクワットに乗り、山…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

雪庇の続く宝蔵山 2017/4/1日。

今回もなんとか晴れ間がありそうな新潟に行き、まだ登った事の無い、加茂市の宝蔵山に登って見ようと思います。本当は余裕があれば越後白山迄縦走して見たいのですが、ピストンではかなりのロングコースになり、取り敢えず宝蔵山までは登って見ようと出かけました。       今日の宝蔵山への直下から白山方面 登山口を探していたら、山菜採…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

名も無く清く美しき山  2017/3/26日

金曜日に娘家族が泊まりに来て、孫娘の高校合格を祝って食事会をしました、そのため天気の良かった土曜日は山には行くことが出来ず、雨模様の日曜日は家で本でも読んで と思ったら新潟地方は晴れ間もありそうで、早速前から気になっていた山に行くことにしました。      今日の山より金城山・巻機山方面 新潟の雪山が好きで、この時期たび…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

福寿草群生の大ドッケ  2017/3/11日。

新潟か長野の雪山に行こうと思い、途中まで出かけましたが、谷川方面は雪模様でした。反対に関東地方はどこも行楽日和の良い天気のようで、それならば今頃は丁度見頃だろうと思われる、秩父の大ドッケの福寿草を久し振りに見に行こうと方向を転換して出掛けました。      今日の福寿草の群生地 この山は以前は知る人ぞ知るのみの福寿草の群…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

雪の六万騎山から長森山・堂平山へ 2017/3/4日。

3月になれば我が家の庭にもフキノトウが顔を出し、土佐ミズキの花芽もふくらみ始め、春もすぐ傍に来ているようですが。今年は一度も峠を越えて雪国の山に登っていませんでした。週末になると天気が悪かった新潟地方も、今日は久し振りに晴れ間があるようなので、Yさんと新潟の山にと出かけた処、てるてる坊主さんから電話が入り急遽同行することになり3人で、六…
トラックバック:0
コメント:21

続きを読むread more

雪庇の続く獅子ヶ鼻 2017/2/25日。

今日は知人のYさんのご要望に応えて、武尊の剣ヶ峰か獅子ヶ鼻に行くことにしました。数年前に雑誌「山と渓谷」社で川場スキー場から剣ヶ峰が紹介されてから、多くの登山者が剣ヶ峰へは登るようになったようで。そのため今日は静かな獅子ヶ鼻へ登る事にしました。結局一日中誰にも会わない、静かな山域で雪庇と下山中にはキラキラ輝いて舞い降りて来るダイヤモンド…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

旧三国街道より三国山へ 2017/2/18日。

三国山へは三国トンネルの群馬側か新潟側から登りますが、雪の無い頃は山頂からは、苗場方面しか展望が無く奥は藪になっていて展望はありません。雪のある頃ならば、その藪も雪の下になり、奥に行くと白い雪の台地が続き、谷川方面の眺めが良くなります。地図を良く見ると、旧三国街道の上の尾根からは、その白い台地に直登できるようで前から気になっていました。…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

リベンジの栂ノ頭へ 2017/2/11日。

前回、栂ノ頭からコシキの頭へと行きましたが、登り始めの摩耶ノ滝の少し先で崖が崩落してどうしても通ることが出来ず敗退しました。この山は県内の登山者にも、あまり馴染みのない山で、「群馬300山」の著者横田さんが紹介して、僅かに山マニアの方に登られているだけです。摩耶ノ滝から日向見川を遡って途中より右に栂ノ頭方面へ、左に木戸山方面へとほんの少…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

栂ノ頭・コシキの頭を敗退し、仙人滝の氷柱を見に 2017/2/4日。

今日は中之条町の、栂ノ頭からコシキの頭へと行く予定で出かけました。このコースは今までに2度ほど登った事のあるコースで、途中の摩耶ノ滝を越え、さらに沢を越えて尾根に取り付きます。摩耶ノ滝のすぐ先に嫌な岩場があり、そこを越えれば、あとはそれ程危険な所は無く、登山道はありませんが、静かで良い山域です。      今日登る予定のコシキの頭…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

北アルプス大展望の聖山 2017/1/7日。

前回登った大林山から北アルプスを眺めたとき、北アルプスの手前に大きく聖山が横たわっていました。そう言えば久しく登っていない、その聖山で北アルプスを眺めて見ようと、3連休は初日の土曜日が天気が良さそうなので、早朝の4時に起きて出かけました。碓氷峠は凍結していて、ひやひやしながら車を運転して、軽井沢を通る頃は電光掲示板の温度計は-8℃でした…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

初登りは大林山で  2017/1/1日。

まだ無理な登山は禁止と言われていますが、無理で無い山ならば良いのだろう と勝手に解釈して、元旦早々に長野県の上山田付近の大林山に行って来ました。この山は昨年の今頃も登り、ここのところ毎年のように登っている山で、北アルプスなどの展望が良い割には登山者があまり居ない静かな山です。        今日の山頂より北アルプス この…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

明けましておめでとうございます

                             明けましておめでとうございます 雨にも負けず 風にも負けず 雪にも夏の暑さにも負けぬ 歳ながら山で滑落しても すぐに元気になる丈夫な体を持ち                      昨年撮った画像より今年もカレンダーを作りました 1月 慾…
トラックバック:0
コメント:36

続きを読むread more

雪の高手山 2016/12/24日。

クリスマス イブの日にふさわしい山に登ろうと思ったのですが、浅間も谷川も近くの赤城も雲の中で、山間部はどちらの山も雪雲が覆っているようでした。仕方がなく川場スキー場から剣ヶ峰にでもと思い、スキー場の近くまで行きましたが、雪が舞いスキー場の上部は吹雪模様でした。折角ここまで来たので、スキー場から剣ヶ峰はあきらめ、川場村キャンプ場から高手山…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

単独行について   2016/12/10日。

今日は近くの山で霧氷などを楽しむ積りでしたが、山間部は荒れ模様のようなので、途中で引き返し、徒然なるままに前回の滑落事故について、改めて考えて見ました、皆さんにも参考になれば嬉しく思います。       滑落したあたりの山々 いつも単独で山に登っていると 孤独で寂しそう  と良く言われます。 登山道の無い山や 誰…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

紅葉の碓氷峠アブトの道 2016/11/12日。

先週は鼻曲山で錦秋の紅葉を楽しみました。その隣の碓氷峠付近は少し南にありますから、おそらく今頃ガ見頃だろと思い、まだ歩いたことのない、遊歩道アブトの道を歩いて来ました。アブトの道は旧信越線の横川駅から軽井沢駅までの、今は廃線になった碓氷峠の軌道の道です。        いくつものトンネルを潜ると紅葉が・・・ 横川駅前の「…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

赤城周遊散歩 2016/10/30日。

今回は皆様に大変ご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。皆さまからたくさんの励ましのコメントやメール戴き、おまけに我が家に見舞いに来てくれた山友さんも居て、本当に恐縮しています。これからはそんなことの無いように充分に気を付けて楽しもうと思いますのでよろしくお願い致します。 さて またまた そんな体で山に行ったのかと叱られ…
トラックバック:0
コメント:27

続きを読むread more

滑落登山の顛末記  2016/10/10日。

もしかすると、晴れ間の時間が多少はありそうな、新潟の山に紅葉見物の登山をしようと、早朝に我が家を出ました。登山口に着いてみれば、重い雲が空を覆い、青い空は全く見えません。下の方は紅葉にはまだ少し早いようでしたが、上に行くにしたがって徐々に木々が色付き始め、陽が差していれば中々綺麗な紅葉のようでした。そんな訳で一日中曇り空の下の紅葉見物に…
トラックバック:0
コメント:80

続きを読むread more

紅葉の白根隠山 2016/10/2日。

朝の散歩道にどこからとも無く、金木犀のほのかな香りが漂い、秋本番になったようです。しかし相変わらず雨や曇りの日が続いていて、土曜日には今年始めての紅葉狩り登山に行く予定でしたが、朝起きて見ればやはり雨の土曜日でした。日曜日はなんとか晴れ間もあるような予報で、それならば近くの山で紅葉狩りをしようと、日光白根山方面に出かけました。  …
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more