テーマ:

シキンカラマツと墓場尻川  2019/7/27日

朝家を出るときはポツリ ポツリと降っていましたが、浅間や妙義が近くになるころは、穴のあいたような青い空にまっ白い入道雲が湧いていて、そろそろ梅雨も終わりかな と思わせる空模様でした、7月末になるとそろそろ見ごろを迎えるシキンカラマツを鼻曲山の麓で眺め、ついでにそばの墓場尻川で今年初めての沢登りをやって来ました。            …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

志賀高原でオオヤマレンゲにやっと会えました。2019/7/20日。

先週も散々探して会えなかったオオヤマレンゲを探しに今週も行って来ましたが、志賀高原の山奥でやっと出会うことが出来ました。        森の貴婦人と言われているオオヤマレンゲ      白根山    詳細はこちらからご覧下さい
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コスモスと彼岸花三昧 2017/9/15日。

秋の花と言えば、文字通り秋桜が代表の花です。他にも私の好きな竜胆や松虫草など沢山あります。今頃の山道には萩の花もこぼれ落ちそうに咲いて秋を感じます。明日からは3連休ですが意地の悪い台風が来るようで、花が散る前にいつもの所で撮って来ました。      高鼻展望台より榛名方面 台風の余波の風が強く吹いていて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧の中の散歩 2017/7/30日。

梅雨が明けた筈なのに毎日雨模様の日々で、今週末も雨空が続き、週末の土日 二日も家でブラブラでは少しばかりつまらないので、今日はコンビニでザル蕎麦を買い、我が家から一番近い山で花々を眺めて来ました。      もう秋の気配がするキキョウが咲いていました ここに来たのはちょっと偵察も兼ねています。      ま…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

今年のシキンカラマツ  2017/7/27日。

高速道の側道の百日紅の花が満開に咲いて居て、目を楽しませてくれています。梅雨明け宣言が出た割には、毎日のように梅雨空のような天気が続いていますが、そんな中 今年も私のブログではお馴染みの、シキンカラマツを見に行って来ました。      今年のシキンカラマツ この花は正式には紫錦唐松と書き、群馬・長野・福島…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野反湖から八間山~堂岩山へ 2017/7/22日。

この時期ならば若い時は、当然のように90ℓのザックを背負いアルプスに行き、青春を謳歌していました。当時の山の景色も時々想い出す時もありますが、どう言う訳かそんな山の景色ではなく、アルプス方面へ行く時の道路の景色も想い出す時があります。白馬方面に行く時の池田町あたりの、あの夾竹桃の花は今でも咲いて居るだろうか、とか 上高地に行…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

霧の中ツツジ咲き乱れる井戸湿原。

今頃ならばシロヤシオを眺める山登りになります。土曜日は晴れの筈でしたが、日光方面は一日中霧雨の降る天気でした。雨の中急登の山を登るのは厄介なので、今日はまだ登ったことが無い楽な登山の出来る、前日光の井戸湿原に行き、たくさんのツツジを眺めて見ようと思います。    詳細…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

下権現堂山・上権現堂山 2017/5/20日。

真夏日ような5/20日の土曜日に、新潟県魚沼市の上下権現堂山に行って来ました。タムシバの白い花が、遠くの残雪の山々に大変似合う風景でした。残雪のうえの新緑のブナ林も美しく、花々も咲いていて、大変気持ちのよい山歩きでした。      下権現堂山より守門方面 以前の真冬にこの山に登ったことがあります。その時も…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

赤城自然園で花を楽しむ。 2017/5/14日。

土曜日は一日中梅雨の走りのような雨が降り、日曜日は赤城も榛名も雲に隠れて見えず、今にも降りそうな天気でしたが、二日も家でゴロゴロでは退屈でたまらず、赤城自然ならば雨に降られても、それ程困らないので、花見に出かけました。      今日の赤城自然園はツツジがたくさん咲いていました      入口付近 鬱陶しい日々…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

さくら・さくら  2017/4/7日。

桜咲く時期は毎年心が騒ぎます、今日は仕事を休んで、あちこちと花三昧の一日でした。      今年の桜 想い出して見れば 故郷の桜は 母の香りがした 想い出して見れば 故郷の田畑には 蓮華草の花がいっぱい咲いていた 想い出して見れば 大谷石の…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

市内の山でカタクリ三昧 2017/3/30日

今年始めてカタクリの群生を見て来ました。 ここは高崎市の吉井町小串の山林に群生しているカタクリで、近いので毎年見に来ています。 別れの季節の3月も明日で終わります。 今年も幾つかの別れがありました。 もうこの人とは、生涯会うことが無いだろうと、思われる人も数人おりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の兆し   2017/2/15日。

久し振りに暖かな水曜日、休みを取って、読みかけの詩集を2冊ほど持ち、近くの野山を歩き、春の儚い花 スプリングエフェメラルの花々や、ほんの少しの春を探しに歩いて来ました。       今年初の節分草がたくさん咲いていました。                春の花火より aki 冬の匂いはすでに親しんでいて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花の竜王山  2016/9/3日。

出戻り台風が去った夕方、その台風に空気が洗われたせいか、夏には珍しいくらいの星々が輝いていました。早速 榛名方面に行き、赤城山の上にきらめく星々を眺め写真を撮ってきました。そう言えば久しく夜行登山をやっていないので、土曜日にはアルプスの山々に星降る風景でも見に行き、山頂で一杯やりながらツエルト泊でもしようと、金曜日の夕方に長野方面に向か…
トラックバック:0
コメント:29

続きを読むread more

お盆休みの最後はのんびり山歩き

孫は受験勉強で、B子ちゃんは新社会人として忙しく、この盆休みは久し振りに暇でした。遠くに行くには道路が混み過ぎて、ここはやはり近い山でのんびり歩こうと思います。      マツムシソウ咲く道      まだレンゲショウマも 愛車「雲峰号」に文庫本2冊と ノンアルビールにオニギリを載せ 霧の湧く湿原を…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

笠丸山・三ツ岩でヤシオツツジ三昧  2016/4/16日。

西上州に明るい日差しが差して、春風が吹くようになると、土地の人には「ヒトツバナ」とか「ヤシャノヨウラク」と言われているヤシオツツジが岩峰を彩ります。この時期になれば雪山ばかりで寂しく遊んでいた私も、ホームグランドの西上州に帰って来て春を謳歌します。        笠丸山登山口付近の桃源郷 登山口に着くと2台の車が既に停ま…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

長釣尾根から日白山へ   2016/4/9日。

谷川は山も良いし、沢も岩場も良いと言われています。「山と渓谷」社の統計でも人気の山10選に選ばれるくらいの人気の山です。トマ・オキとその近くの峰は四季折々に多くの登山者に登られていますが、その周辺の孤峰にも良い山がたくさんあります。今日目指す日白山も残雪期限定の山で、登山道はありませんが、神々しいほどの素晴らしい展望の広がる山です。 …
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

春うらら・・・  2016/4/3日。

空っ風が吹き荒れた群馬にも、少し明るい風が吹き始め、桜の花も満開になって来ました。そろそろ山々にはピンクのツツジも咲き始め、今日はそんな花々と、ちょっと気になる花を見に、マウンテンバイクに乗ってサイクリング道路から近くの山に行って来ました。 井野川サイクリング道路から榛名の里見に向かいます。遠くに武尊の嶺が白く見え…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

春隣り  2016/14/11日。

ロウバイと言えば私の住んでいるあたりでは、長瀞の宝登山や松井田の細野のロウバイ園が有名ですが、ここはそれ程有名では無いため、香りを楽しむ静かな山歩きが出来ます。 異常なほどの暖冬で、1月と言うのに、もう春が直ぐそこに来ているような今年の冬です。連休の最後に成人式の為帰って来たB子ちゃんを駅まで送り、暇でしたので、こんな山に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人知れず咲く可憐な花、シキンカラマツ    2011/7/31日

前々回に登った天狗原・金山で名前も知らない、小さくて可憐な花に出会いました。たった1株だけの蕾でしたが、ブログにその花の名前は??とアップしました。先日ブログ友の花博士「ぽぽ」さんから、シキンカラマツ(紫錦唐松)と、教えて戴きました。カラマツソウの中では一番美しい花で、その「ぽぽ」さんも恋焦がれている花のようですが、まだ出会った事が無い…
トラックバック:0
コメント:35

続きを読むread more

天涯の花、レンゲショウマ咲く赤久縄山  2010/7/31日

夏ならばもう少し遠くの山に行きたいところですが、家内の足の具合が少々悪く、心配なのであまり遠くの山に行く事は出来ません。昼近くに出かけて午後の早い頃に帰れる山と思い、昨年、好評だった赤久縄山(あかぐなやま)に行き、もうそろそろ咲いているだろう、レンゲショウマを見に行く事にしました。                   レンゲショウ…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

花と霧と五竜遠見尾根。  2010/7/17日

そろそろ梅雨も明けそうな三連休の土曜日でしたが、空は相変わらずの重い雲が垂れ込める日でした。三連休の後半は晴れ模様ですが、少し家でユックリもしたいと思い、土曜日に行くことにしました。                   白馬村あたりから八方尾根 五竜とおみテレキャビンに乗って山頂駅から歩き始めます。 植物園の花はまばら…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

ヒメサユリ咲く鬼が面山(後編)  2010/7/3日

この時期の浅草岳は大勢の登山者で賑わい、山頂付近では座る場所を探すのに苦労しますが、一つ隣のこの山には行き交う人は、駐車場に置いてあった二人の登山者だけで、浅草岳よりも沢山のヒメサユリが咲いている割には大変静で展望の良い山歩きが出来ました。今日も午後は雨と言う予報ですが、まだ降って来てはいません、降られる前に、今度は対岸の毛猛の山や田子…
トラックバック:0
コメント:31

続きを読むread more

ヒメサユリ咲く鬼が面山(前編)   2010/7/3日。

今年もヒメサユリのシーズンになりました。この花は新潟・福島・山形以外では咲いていないようです.。霧にうつむきながら咲いているピンクの花は、「乙女百合」の別称通り、可憐で可愛い花です。今までは新潟の浅草岳で見ていましたが、今年は違う山で・・・と思っていました。しかし天気予報もあまり芳しくなく、やはり近い浅草岳あたりの「鬼が面山」と言うチョ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

レンゲツツジ咲く、角間山・湯ノ丸山。  2010/6/20日

土曜日は仕事で山には行けず、日曜日の天気予報はあまり良くないとの事、どこにしようか迷い、取り合えず谷川方面に向かうも、空は今にも雨が降り出しそうな空。出たとこ勝負と迷走して、今頃ならばレンゲツツジが咲いているだろう湯ノ丸山あたりにしようと、急遽予定を変更してそちらに向かいました。                   登山口辺りのレ…
トラックバック:0
コメント:35

続きを読むread more

九輪草咲く千手ヶ浜。   2010/6/12日。

ここの九輪草は一度見てみたいと思っていました。観光客が低公害バスに乗って来る前に、なんとか千手ヶ浜の群生地に行き、眺めて見ようと思い、竜頭ノ滝付近に車を置いて、中禅寺湖湖畔を歩いて行って来ました。                   クリンソウ 1                   クリンソウ 2      …
トラックバック:0
コメント:31

続きを読むread more

水芭蕉とトガクシショウマ咲く尾瀬    2010/6/6日

10年ほど前までは、トガクシショウマを探しに、毎年のように今頃は戸隠山あたりを探していました。さんざん探しましたが見ることができず、数年前にネットで尾瀬に咲いていることが解り、GPSを使ってやっと探す事が出来ました。その時の感動は昨日のように今も覚えています。                   尾瀬の水芭蕉と至仏山 晴…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

シロヤシオ・ミツバツツジ咲く袈裟丸山。  2010/5/22日

毎年会いたい人、毎年見たい花、誰にもそのようなものがあると思います。透き通るように真っ白でそれでいて引き付ける様な美しさを持つ清楚な花、五葉躑躅(ゴウヨウツツジ)はそんな花の一つです。                   ゴヨウツツジ(シロヤシオ)咲く尾根 袈裟丸山には今週末に登る予定でしたが、知人が先日行って来て、 …
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

花と北アルプス展望の山 京ヶ倉。 2010/5/9日

     ♪♪♪ 槍で別れた 梓と高瀬 めぐり会うのが 押野崎 ♪♪♪  (安曇節より) 今日これから登る京ヶ倉は、槍ヶ岳や穂高の雪解け水を集め梓川となって松本市を流れ、常念岳や大天井に降った雨や雪が、高瀬川となって安曇野を潤し、合流して犀川となる押野崎の側にあります。二つの川が交わり、それこそ大蛇のように大きく蛇行して長野市方面…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more